本ページはプロモーションが含まれています

地域連携室の看護師なんて辞めたい←現場ナースの本音

地域連携室って知ってる?簡単に言えば、地域医療連携のために必要な業務をする仕事っていうのかな。

へぇ~。知らなかった。そんな仕事があるんだね。病院勤務の看護師とは勤務内容も違うの?

基本的な看護の仕事以外に、直接地域の患者のところまで訪問したり、異なる医療機関や福祉機関との連携を図ったり…とにかく大変なの!!実は辞めようか悩んでて…

お金に困らない年収600万
レバウェル看護

地域連携室をやめたい現場Nsの本音

地域連携室での看護師の仕事、一見すると充実しているように見えますが、現実は一筋縄ではいきません。現場のナースたちからは、ストレスの声が聞こえてくるのです。「やめたい!」という切実な叫びが、なぜなのか、その理由を深く掘り下げてみましょう。

こっちだってボランティアで仕事してるわけじゃないんだぞ~!!

「とにかく忙しすぎる!」

「朝から晩までひっきりなしに電話が鳴り、患者さんの対応に追われる日々。休憩なんてお昼ごはんを食べる時間すらままならない!」と、地域連携室の看護師は嘆きます。患者さん一人ひとりに丁寧な対応を心がけても、時間に追われる日々に、看護師自身のストレスはピークに達しています。

忙しすぎて気軽にトイレにも行けない時もあるんだよ。このままじゃこっちが具合悪くなりそう…

それは大変だね。「たらいまわしにされた!」とか対応にクレームをつけてくる人もいそうだよね。

残業なんて当たり前

「定時で帰れる日なんて、ほとんどありません!」残業が常態化している状況は、看護師の身体的、精神的負担を大きくしています。プライベートの時間を犠牲にしながらも、忙しさに追われる日々は、看護師のやる気を削いでいるのです。

勤務時間についての実例紹介
  • 【日勤】8:30~17:30 実働8時間 休憩60分
  • 【夜勤】16:00~翌10:00 実働16時間 休憩120分
  • 残業は月3~5時間程度

実際はちょこちょこ仕事が入ったりして、まとめてしっかり休憩取れないから、全然休めてる感じがしないの。あと残業少ないとか嘘だから!!現場にもよるんだろうけど、残業当たり前なところ多いよ!!

「タチの悪い患者が多すぎ!」

地域連携室で働く看護師たちは、様々な患者さんと接しますが、「理不尽な要求をする患者さんが多すぎる」という声が上がっています。常識を逸脱した要求や、不満の捌け口として看護師に八つ当たりする患者さんも少なくありません。

善意でしてるって勘違いしてない?

「私たちは患者さんのためを思って行動しているのに、それが逆に不満を生むこともあるんです。」看護師の善意が、時には誤解を招くこともあります。患者さんとのコミュニケーションは難しく、看護師たちはそのギャップに悩まされています。

患者によっては、医者じゃない看護師を下にみて見下してくる人もいそうだよね。

そうなの!!「医者でもないくせに」とか言われるとマジでムカつく!!こっちだって仕事でやってるんだよ!!!って言いたくなるよね。

「給料が見合ってない!」

多忙な日々を送る看護師たちは、自分たちの労働に見合った給料を望んでいます。「こんなに忙しくても、給料はそれほど高くない…」という不満の声が多く聞かれます。求められるスキルと責任の大きさに比べ、給料は十分ではないと感じているのです。

金額としては別に少なすぎるってわけではないけど…ちゃんと労働に見合ったお給料が欲しい。

求められるスキルと給料が釣り合わない

看護師には高い専門性が求められますが、それに見合った給料が支払われていない現実があります。「専門的なスキルを磨いても、それが給料に反映されないのは納得がいかない」という声が、看護師たちからは上がっています。専門性を高める努力と、その報酬が釣り合っていないと感じる看護師は多いのです。

地域連携室の給料

地域や病院によっても異なるが大体20万~35万前後といったところ。

  • A病院:勤務地【横浜市緑区】勤務時間《8:30~17:00》月給 19万5千円~
  • B病院:勤務地【大阪府堺市】勤務時間《8:45~17:15》月給 244,000 円 ~ 280,000 円
  • C病院:勤務地【千葉県市川市】勤務時間《9:00~18:00》月給 27万円~36万円

高い給与をうたっているところもありますが、よく調べてみると看護師としての経験が長いことや、営業の仕事も含まれていることが多く、安易に給料だけで決めるのは危険ですよ!!

「もっと協力してよ!」

「いつも私たちだけが頑張ってる気がする!」地域連携室の看護師たちの中には、他職種との協力体制に不満を抱えている方が少なくありません。患者さんのためにはチームワークが不可欠ですが、実際には看護師が多くの負担を背負っていることが多いのです。看護師が一生懸命働いても、他の職種からのサポートが足りないと感じることもしばしば。共同作業の重要性を知りつつも、現実は理想とはかけ離れているようです。

紹介元を増やすために、営業を頼まれたり、自分の担当じゃない仕事を押し付けられることも・・・体力だけじゃなくて、精神的にもストレスがたまる~!!

きちんと業務分担がされてないと、一方に負担が偏ったりするもんね。

多職種の板挟みになりがち

「医師からはこう、ソーシャルワーカーからはああ、私たち看護師はどうしたらいいの?」看護師たちは多職種の間で板挟みになることがしばしば。それぞれの職種からの要求が異なり、調整役を担うことが多い看護師は、そのプレッシャーに悩まされています。みんなで協力し合うはずが、逆に仕事の負担が増えることも…。

ほんとそう!!こっちは医者から言われた指示に従っているだけなのに、直接ソーシャルワーカーから文句を言われるのは、私たち看護師なんだよね。

たとえばどんな?

医師は治療を最優先にするけど、ソーシャルワーカーは患者のサポートを優先するから、そこで意見のぶつかり合いになって、それを私たち看護師にお互い言ってくるんだよね!!「私に言われも困る」っていつも思う・・・

病院以外の看護師へ

編集部
編集部

病院飽きた
お給料全然上がらない…

編集部
編集部

先生と相性悪い…
もう辞めたい

編集部
編集部

おばさん看護師だから
全然転職できません

レバウェル看護なら解決できます

勤務先が病院だけでなく保育園もあるので看護師としての働き方の選択肢が広いです。さらに、時給2500円超のアルバイト看護師案件も全国各地に保有しているし、応募から入社まで専任のコンサルタントが一緒に付いてくれます。レバウェル看護は年齢不問・経歴不問で無料でサポートしてくれます。

転職する前に職場の詳細が分かるのがレバウェル看護
編集部
編集部

保育園の看護師!
子ども可愛い!

編集部
編集部

結婚できる職場も
見つかるかも!

不安いっぱいな看護師転職を一緒にサポートしてくれる


ちょっとおしゃれな看護師の人生!
レバウェル看護

地域連携室の看護師は「人柄」で評価されがち←不公平な時もある

看護師の仕事は、技術や知識だけでなく、「人柄」も重要視される傾向にあります。しかし、これが時には不公平感を生む原因にもなっているのです。「いい人」であることが、時には仕事の評価を左右することも…。

仕事ぶりで評価して欲しいのに、私よりも仕事の出来ない子が気に入られて評価されるのもムカつくの!!地域連携室って看護師としての技術よりも、処世術のほうが重要だったりするんだよねー。

患者さんに気に入られないといけない環境

「患者さんに好かれなきゃいけない圧力、感じてます…」患者さんからの評価が直接的に自分の評価につながると感じる看護師は多いです。患者さん一人ひとりの期待に応えようとすると、自分らしさを失ってしまうことも。いつもニコニコしていなければならない、そんな重圧に押しつぶされそうになることもあります。

誰かに媚びを売る人生っていいのかな?

「患者さんのため、とはいえ、本当にこれでいいのかな?」と看護師は自問自答します。常に他人に気を使い、自分を抑える生活に、疑問を感じることも。看護師としての専門性や技術よりも、「人間性」が評価の中心になることに、複雑な心境を抱えている方も多いのです。

人間性が評価の中心になること

実際に「地域連携室の看護師」の求人をみてみると・・・

  • 協力心や良好なコミュニケーション能力がある人
  • 柔軟かつ適応力がある人
  • 患者に寄り添える人
  • 異なる職種との調整や協力が出来る人

など、看護師としての技術やスキルよりも、「人間性」を重要視していることが分かります。

毎日ニコニコずっと笑顔で過ごさなければならず、気疲れで嫌気がさしてくるかも!?

【更新】2024年04月18日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

まとめ←「正確が合わない」という問題で地域連携室の看護師辞めたい人は多い

地域連携室での看護師の仕事は、外から見ると輝かしいものに見えますが、実際には多くの問題が潜んでいます。忙しすぎる環境、報酬と労働の不均衡、他職種との複雑な関係、そして「人柄」での評価など、様々な要因が重なり、看護師たちのストレスは増大しています。「もう辞めたい」という声が多いのも、これらの問題が大きく影響しているのです。看護師としてのキャリアを見つめ直すきっかけとなるかもしれませんね。

地域連携室を辞めたい看護師にひとこと

もちろん「患者の為に」というのは看護師だけなく、医師やケアワーカーも同じ。地域連携室も現場によっては一致団結して、働きやすいところもあるでしょう。しかし、そうじゃない現場なら最悪です。体力的にも精神的にも疲れ果て、あなた自身の体調を壊す前に、思い切って辞めるのも選択肢だと思います。

やりがいがあって稼げる仕事なら他にもたくさんありますよ!!

泣かない看護師に
※年齢不問

レバウェル看護
編集部
編集部

事前に職場の
詳細が分かる!

人間関係に苦しまない看護師に

20代のうちに事務職のキャリアを歩むならミラキャリは欠かせない。圧倒的な事務求人数が特徴で、女性キャリアアドバイザーが無料で会社選びから入社までサポートしてくれます。

看護師
看護師

転職の流れ
わからない

編集部
編集部

レバウェル看護で教えてもらえば?

看護師ならではの悩みに寄り添った職場相談
レバウェル看護
念の為に事前に登録しておくと、いい求人があったときに優先紹介してくれます

万が一のために登録だけでもしておくべき

看護師のリアルな職場探し
編集部
編集部

念の為の準備もアリだと思います

利用料金”無料”

【最新】2024年04月18日
オススメ転職エージェント