プロモーションが含まれております

訪問入浴看護師の給料は?稼げる?一日の流れは?

訪問入浴看護師 看護師の転職
看護師
看護師

訪問入浴の看護師って体洗うだけ?簡単じゃない?

訪問医療の業界は伸びています。中でも訪問入浴看護師は今非常に求められています。

お金に困らない年収600万
レバウェル看護

訪問入浴看護師って稼げる?
  1. 訪問入浴看護師の給料は?←500万くらい
  2. 訪問入浴看護師の仕事って稼げる?一日の流れは?
    1. どう違う?訪問入浴介護と入浴介助
      1. 訪問入浴介護は専用の浴槽を持ち込む
      2. 入浴介助は自宅の浴室を使う
    2. 訪問入浴看護師の仕事内容
      1. お風呂のサポート
      2. 洗体や髪洗
      3. 保湿クリームや軟膏の塗布
  3. 訪問入浴の看護師は稼げる
    1. 単発派遣で稼げる
      1. 時給4000円でサクッと働けるケースも
      2. 好きな時間で働けるケースも
    2. 訪問介護業界は伸びている
      1. 今後も看護師の中で人気の職業になる可能性大
  4. 一日のスケジュール
    1. ①8:30 出勤
      1. 患者のもとに訪問します
    2. ②9:00 入浴前の健康チェック
    3. ③9:30 浴槽設置・脱衣解除
    4. ④10:00 入浴介助
    5. ⑤10:30 着衣・バイタルチェック
    6. ⑥昼食
    7. ⑦(他の患者のもとに訪問)
      1. 以降繰り返し
  5. 訪問入浴看護師に向いている人・いない人の特徴
    1. 向いている人
      1. 安心感を感じられる
      2. コミュニケーション力が高い
      3. 足腰が丈夫で体力がある
    2. 向いていない人
      1. 人と接することが苦手
      2. チームで動くことに苦痛を感じる
      3. 体力に自信がなく重労働がきつい
  6. 訪問入浴看護師のメリット・デメリット
    1. メリット
    2. デメリット
    3. 訪問入浴看護師になるには?資格は必要?
      1. 無資格でも訪問入浴介護はできる
      2. 施設や介護者によっては資格が必要な場合も
      3. 車の運転あり!自動車免許も取得しよう
  7. 訪問入浴の看護師に必要なスキル
    1. 気遣い
      1. 医療行為はほとんどない看護師
    2. コミュニケーション力
      1. 患者さんとのコミュニケーションが大切
  8. 訪問入浴看護師「働いている人の声」
    1. ①夏場の入浴介助は大変
    2. ②車移動が多いので渋滞に巻き込まれることも
    3. ③サクッと単発で高収入が得られる
    4. ④看護師っぽくないから精神的に安定する
  9. 【まとめ】訪問入浴看護師の仕事
    1. メリットとデメリット
    2. 必要なスキル
    3. 働いている人の声

訪問入浴看護師の給料は?←500万くらい

一般的な病院・クリニック看護師よりも「高い」傾向です。理由は仕事への責任が大きいから。一人で訪問しなければいけない時もあるので、万が一の時は大変です。

しかしその分、誰からも監視されない自由度とやりがいを感じることができます。

年収は500万くらいを見込んでおきましょう。

契約社員や派遣なら週3日勤務程度で
十分食べていけるお給料はもらえるかと思います。

訪問入浴看護師の仕事って稼げる?一日の流れは?

訪問入浴看護師の仕事と一日の流れについて、多くの人が興味を持っています。この仕事は高齢者や障害者の方々が自宅で安全に入浴できるようにサポートする役割を果たします。では、この仕事は稼げるのでしょうか?また、一日の流れはどのようになっているのでしょうか?この記事で詳しく解説します。

どう違う?訪問入浴介護と入浴介助

訪問入浴介護と入浴介助は、高齢者や障害を持つ人々が安全に入浴できるように支援するサービスだよ。でも、この二つには大きな違いがあるんだ。

名前だけだと違いがわからない…どんな違いがあるんだろう?

訪問入浴介護は専用の浴槽を持ち込む

訪問入浴介護では、専門のスタッフが特別に設計された移動式浴槽を自宅に持ち込んでくれるんだ。これは自宅の浴室が使えない場合にとても役立つよ。

たしかに人によっては自宅の浴槽が使えない場合もあるから、持ち込んでくれるのは助かるかも!

入浴介助は自宅の浴室を使う

一方、入浴介助では、介護が必要な人が自宅の浴室で安全に入浴できるように、介護スタッフが手助けをするんだ。自宅の環境をそのまま利用できるから、慣れ親しんだ空間でリラックスできるんだよ。

通常の入浴を手伝ってくれる人が来てくれるって感じだね。

たしかに自宅の浴槽が良いって人もいるよね。

訪問入浴看護師の仕事内容

お風呂のサポート

訪問入浴看護師の主な仕事内容は、お風呂のサポートです。これには、洗体や髪洗い、保湿クリームや軟膏の塗布などが含まれます。特に高齢者や障害者の方々が多く利用するサービスであり、そのニーズは高まっています。

洗体や髪洗

洗体や髪洗いは、訪問入浴看護師の基本的な仕事です。これによって、高齢者や障害者の方々が自宅で安全に入浴できるようになります。また、専門的な知識や技術が必要とされるため、賞与や給与も比較的高い傾向にあります。

保湿クリームや軟膏の塗布

保湿クリームや軟膏の塗布も、訪問入浴看護師の重要な仕事の一つです。特に乾燥肌や皮膚トラブルがある方には、このサービスが非常に重要です。専門的な知識が求められるため、これもまた給与に反映されることが多いです。

訪問入浴の看護師は稼げる

訪問入浴の看護師は稼げるという話題は、多くの看護師や看護師を目指す人々にとって非常に興味深いものです。このセクションでは、訪問入浴看護師がどれだけ稼げるのか、またその背景にはどのような要因があるのかを詳しく解説します。

単発派遣で稼げる

時給4000円でサクッと働けるケースも

訪問入浴の看護師の中には、単発派遣で働くケースも多くあります。時給が4000円という高額なケースもあり、短時間でしっかりと収入を得ることが可能です。

好きな時間で働けるケースも

単発派遣では、自分の都合に合わせて働くことができるため、プライベートとのバランスが取りやすいです。これが訪問入浴看護師の仕事を魅力的に感じる一因でもあります。

訪問介護業界は伸びている

今後も看護師の中で人気の職業になる可能性大

訪問介護業界は今後も成長が見込まれており、看護師の中でも人気の職業になる可能性が高いです。特に高齢化社会が進む中で、訪問入浴サービスの需要は増加しています。

病院以外の看護師へ

編集部
編集部

病院飽きた
お給料全然上がらない…

編集部
編集部

先生と相性悪い…
もう辞めたい

編集部
編集部

おばさん看護師だから
全然転職できません

レバウェル看護なら解決できます

勤務先が病院だけでなく保育園もあるので看護師としての働き方の選択肢が広いです。さらに、時給2500円超のアルバイト看護師案件も全国各地に保有しているし、応募から入社まで専任のコンサルタントが一緒に付いてくれます。レバウェル看護は年齢不問・経歴不問で無料でサポートしてくれます。

転職する前に職場の詳細が分かるのがレバウェル看護
編集部
編集部

保育園の看護師!
子ども可愛い!

編集部
編集部

結婚できる職場も
見つかるかも!

不安いっぱいな看護師転職を一緒にサポートしてくれる


ちょっとおしゃれな看護師の人生!
レバウェル看護

一日のスケジュール

①8:30 出勤

患者のもとに訪問します

訪問入浴看護師の一日は、通常8:30に出勤して始まります。まずは患者の自宅に訪問するため、専用の車両で移動します。この時間は患者とのコミュニケーションを取る貴重な時間でもあります。

②9:00 入浴前の健康チェック

9:00には、入浴前の健康チェックを行います。これによって、患者の体調やバイタルサインを確認し、安全に入浴できるかを判断します。

③9:30 浴槽設置・脱衣解除

9:30には、浴槽の設置と脱衣を行います。この作業はスムーズに行うためにも、事前の準備と確認が必要です。

④10:00 入浴介助

10:00には、入浴介助を開始します。この時間は患者にとっても一日の中で最もリラックスできる時間となるため、看護師のサポートが重要です。

⑤10:30 着衣・バイタルチェック

10:30には、着衣とバイタルチェックを行います。これによって、入浴後の体調変化をしっかりと把握することができます。

⑥昼食

昼食は、一通りの作業が終わった後に取ります。この時間も、次の患者への訪問に備えてエネルギーを補給する大切な時間です。

⑦(他の患者のもとに訪問)

以降繰り返し

午後は、他の患者のもとに訪問して、同様の作業を繰り返します。これが訪問入浴看護師の一日の基本的な流れです。

訪問入浴看護師に向いている人・いない人の特徴

訪問入浴看護師の仕事は、高齢者や障害を持つ人たちの自宅を訪れて入浴サービスを提供すること。この仕事には向いている人とそうでない人がいるよ。

向いている人

やっぱり人のことが好きで、誰かのお世話をしたいとか、困っている人への “ 愛 ” が大事なんじゃないかな。

安心感を感じられる

訪問入浴サービスを受ける人にとって、安心感を与えられる人はとても重要なんだ。やさしさと思いやりがあるといいね。

どんな職業でも安心感のある人だと嬉しいですよね。

看護師だと特に気を付けるべきところですね。

コミュニケーション力が高い

利用者やその家族とのコミュニケーションが多いから、話すことが得意で、人との関わりを大切にできる人に向いているよ。

足腰が丈夫で体力がある

訪問入浴は物理的にも体力を要する仕事。機材の設置や支援で体を動かすから、体力がある人にぴったりだよ。

向いていない人

人によってはどうしても向かない職業ってあるから…向いていない人の特徴も知っておいた方がいいですよね。

人と接することが苦手

人と話したり、身体的なサポートをすることに抵抗がある人には難しいかもしれないね。

チームで動くことに苦痛を感じる

訪問入浴サービスはチームで協力して行うから、チームワークを大切にできないと厳しいよ。

チームワークができない人は、入浴看護をされる人にとっても不安要素になっちゃうね…

体力に自信がなく重労働がきつい

体力的に自信がないと、長時間の立ち仕事や重い機材の運搬などがきつく感じるかもしれないね。

やっぱ人を看護するって体力必要なんだね。そこは覚悟しとかなきゃ…

訪問入浴看護師のメリット・デメリット

訪問入浴看護師の仕事には、多くのメリットとデメリットがあります。このセクションでは、それぞれの側面を詳しく解説していきます。

メリット

  1. 自由なスケジュール: 訪問入浴看護師は、自分の都合に合わせて働くことができます。これは、家庭とのバランスを取りやすいという点で非常に有利です。
  2. 高時給: 単発派遣などで働く場合、時給が高く設定されていることが多いです。
  3. 人間関係がシンプル: 訪問入浴の場合、患者さんと一対一で接する時間が多いため、職場での人間関係が複雑になることが少ないです。
  4. やりがい: 患者さんが「気持ちいい」「ありがとう」と感じる瞬間に立ち会えるため、やりがいを感じやすい職種です。

デメリット

  1. 物理的負担: 設備を運ぶ、浴槽を設置するなど、物理的にきつい作業があります。
  2. 精神的ストレス: 患者さんの体調や気分によっては、精神的に厳しい状況になることもあります。
  3. 不規則な勤務時間: 訪問先や患者さんの都合によっては、勤務時間が不規則になる可能性があります。
  4. 専門性が求められる: 高齢者や病気の人が多いため、専門的な知識とスキルが必要です。

訪問入浴看護師になるには?資格は必要?

訪問入浴サービスでは、看護師や介護スタッフがチームを組んで、利用者の自宅で入浴介助を提供するんだ。訪問入浴看護師になるにはどうしたらいいのかな?

それぞれに特徴があるだろうから、違いをしっかりと知っておきたいですね。

無資格でも訪問入浴介護はできる

実は、訪問入浴介護の仕事は無資格でも始めることができるんだ。でも、看護師として働くには看護師の資格が必要なんだよ。

資格がいらないのは知らなかった。看護師の資格を取る前にも働くことができるってことね。

施設や介護者によっては資格が必要な場合も

施設やサービスによっては、特定の介護資格を持っていることを求められることもあるんだ。だから、仕事を始める前には求人の条件をよく確認しよう。

車の運転あり!自動車免許も取得しよう

訪問入浴サービスでは移動式の浴槽を利用者の自宅まで運ぶ必要があるから、自動車免許が必要になることが多いんだ。運転ができると、仕事の幅が広がるよ。

車の運転ができるのとできないのとでは、看護師に限らず仕事に影響がありそうね。

訪問入浴の看護師に必要なスキル

訪問入浴看護師として働く際には、特定のスキルセットが求められます。以下で、その主要なスキルについて詳しく解説します。

気遣い

訪問入浴看護師の仕事は、医療行為が少ないため、患者さんに対する気遣いが非常に重要です。患者さんがリラックスできるような環境を作る能力、または患者さんの気持ちを理解し、適切な対応をする能力が求められます。

医療行為はほとんどない看護師

訪問入浴看護師は、主に入浴のサポートを行います。そのため、高度な医療行為は少なく、患者さんの心地よさを第一に考えることが大切です。

コミュニケーション力

訪問入浴の現場では、患者さんとのコミュニケーションが非常に重要です。患者さんの状態や気持ちをしっかりと把握し、それに応じてサービスを提供する能力が必要です。

患者さんとのコミュニケーションが大切

患者さんは、自宅での入浴サービスを受けるため、安心感や信頼感が非常に大切です。そのため、コミュニケーション力が高いと、患者さんからの信頼も得やすくなります。

【更新】2024年05月16日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】


訪問入浴看護師「働いている人の声」

訪問入浴看護師として働いている人々から聞いた声を共有します。これにより、この仕事のリアルな側面をより深く理解することができます。

①夏場の入浴介助は大変

夏場は特に、高温多湿の環境下での作業が多くなります。これにより、看護師自身も疲労が蓄積しやすく、注意が必要です。

②車移動が多いので渋滞に巻き込まれることも

訪問入浴看護師は、患者さんの自宅を訪問するために車移動が多いです。そのため、渋滞に巻き込まれる可能性もあり、スケジュール管理が重要になります。

③サクッと単発で高収入が得られる

この仕事の魅力の一つは、単発で高収入が得られる点です。特に、夜間や休日に働くことで、さらに高い報酬が期待できます。

④看護師っぽくないから精神的に安定する

訪問入浴看護師は、病院などの医療機関とは異なり、看護師としてのプレッシャーが少ないため、精神的に安定して働くことができます。


【まとめ】訪問入浴看護師の仕事

訪問入浴看護師の仕事は多岐にわたり、その内容と報酬、一日のスケジュール、必要なスキル、働いている人の声などを詳細に解説しました。この仕事は、特に高齢者や身体に障害を持つ人々のQOL(生活の質)を向上させる重要な役割を果たしています。

メリットとデメリット

この仕事のメリットは、単発で高収入が得られる点や、精神的に安定して働ける環境があることです。一方で、デメリットとしては、夏場の作業が大変であったり、車移動が多いため渋滞に巻き込まれる可能性がある点が挙げられます。

必要なスキル

気遣いとコミュニケーション力が必要であり、医療行為は少ないものの、患者さんとの関わりが深いため、これらのスキルが求められます。

働いている人の声

働いている人々からの声を通じて、この仕事のリアルな側面を知ることができました。特に、夏場の大変さや車移動の多さ、単発での高収入、精神的安定性などが挙げられました。

泣かない看護師に
※年齢不問

レバウェル看護
編集部
編集部

事前に職場の
詳細が分かる!

人間関係に苦しまない看護師に

20代のうちに事務職のキャリアを歩むならミラキャリは欠かせない。圧倒的な事務求人数が特徴で、女性キャリアアドバイザーが無料で会社選びから入社までサポートしてくれます。

看護師
看護師

転職の流れ
わからない

編集部
編集部

レバウェル看護で教えてもらえば?

看護師ならではの悩みに寄り添った職場相談
レバウェル看護
念の為に事前に登録しておくと、いい求人があったときに優先紹介してくれます

万が一のために登録だけでもしておくべき

看護師のリアルな職場探し
編集部
編集部

念の為の準備もアリだと思います

利用料金”無料”

【最新】2024年05月16日
オススメ転職エージェント