本ページはプロモーションが含まれています

コンサルティングファームから転職せず独立するリスクは?←ファイナンスを活用

コンサルティングのお仕事を続けていると、一度は誰しもが考える転職のタイミング。
決断してフリーランスとして独立する方と、ファームに残る方がいると思うけど、ほとんどの人はファームに留まり続けることを選択している話を多く聞くんだよね。

独立した方先輩方の話を聞くと、独立により当初思い描いていた収入や精神的な自由度を確保出来ていないみたい。

私、『独立したい』って考えてるんだけど、すごい、悩むなぁ…。

そういう風に悩んでいる方はたくさんいらっしゃいますよ。

でも、大丈夫です。何も怖がることはありません。

コンサルティングファームで培った貴方の実績経験は無駄ではありません

今回は、独立まで何を準備して、どういう心構えをしたらよいのかみていきましょう。

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

まるすけ社長をフォローする

コンサルティングファームでの経験←独立後のキャリアパスへの影響

コンサルティングファームでの勤務は、ビジネスのあらゆる側面に関する深い知識と理解をもたらします。独立する前に、どのようにこれらの経験を自身のビジネスに活かせるかを考えましょう。

自らの専門性や得意分野に特化してその道をより深めていくことや、または違う視点でも考えてみて、自分ができることを改めて把握し、まずは独立する前にしっかりと戦略を立てるのが大事なんだね。

独立前のキャリア評価←自己分析

自分のこれまでのキャリアを評価して、どの経験が将来の独立に役立つかを特定します。プロジェクト管理、クライアントとのコミュニケーション、チームワークは、独立後も非常に重要です。

独立にあたって、自分自身を客観的に把握することが大切です。

自分は何が出来き何が出来ず、また何が得意で何が不得手なのかを、正しく認識することが必要です。すなわち、この正しい自己分析キャリア評価こそが、独立する上での第一歩であり、重要なことではないかと思います。

独立へのスキルトランスファー←実践的応用

コンサルティングファームで培ったスキルをどのように自分のビジネスで活用するか具体的なプランを立てます。たとえば、リスク評価のスキルは、新しいビジネスでも重要な役割を果たします。

スキルトランスファーの実践的応用がカギ

顧客へ安定したサービスを提供できるために必要なスキルトランスファーの実践的応用がカギとなってきます。仕事全体のパフォーマンス向上や、様々なトラブルに迅速かつ効率的に対応することへも繋がります。

スキルセット←独立に必要な能力

独立に必要なスキルセットを理解し、それを養うための具体的な方法を探りましょう。独立を成功させるには、専門的な知識だけでなく、経営やマーケティングのスキルも必要です。

独立に特に大事なのは、経営やマーケティングといった具体的な専門スキルです。
フリーランスの場合、個人で1つ以上の得意な専門分野を持つ人が有利になり、成果主義で、実力のある方が評価されやすくなっているためだからです。
まずは、自分の得意なことや好きなことから武器にし、専門的なフィールドで通用するようになれば、キャリアアップの可能性が高まります。

必要なビジネススキル←幅広い理解

ファイナンス、マーケティング、ネットワーキング、法律など、ビジネス運営に関わる幅広いスキルセットが必要です。これらはコンサルティング業務と直結しており、積極的に学びましょう。

コンサルティング業務には、幅広いスキルセットが不可欠なんだね。

さらにスキルセットを向上させることはキャリアップに繋がるんだって。これはしっかり学んでおきたいね!

スキルアップ計画←継続的な学習

独立に向けて、どのような追加のスキルが必要かを明確にし、それを習得するための計画を立てます。オンラインコースや書籍を通じて知識を深めることが有効です。

とにかく自分にあった学習法でスキルアップを目指そう!!

おすすめは、書籍を通じて知識を深めることです。

本を選ぶ際は、自分のレベルに合っているかをまず確認しましょう。本のレベルが高すぎると、難しくて読み進めるのが大変です。

自分が特に知りたいと思う内容が書かれているかも、本選びのポイントとなります。職種ごとのスキルアップ方法など、知りたい内容が含まれるかをチェックしましょう。

ネットのサンプルや試し読みも活用し、本のレベル・内容をリサーチした上で購入し、自分に合った一冊を選んでみて下さい。

リスク管理←安定職からの移行

独立する際のリスクを理解し、それを最小限に抑えるための戦略を立てましょう。安定した職を離れることの不安を軽減するためにも、計画的に移行することが大切です。

独立するということは、成功も失敗もすべて自分の責任であるということです。独立には、ある程度資金やノウハウが必要で、大きな負債を背負う可能性もあるというようなデメリットやリスクがあります。会社に雇用されていた頃のように会社が守ってくれることはなく、赤字になれば、自分の負債となって降りかかります。そうならないためにもきちんとしたリスクマネジメントと戦略が必要になってきます。

安定した職とのバランス←リスクの最小化

可能であれば、コンサルティングの仕事を続けながら、副業として自分のビジネスを始めることでリスクを分散します。段階的な移行は、経済的な不安を軽減する助けになります。

いきなりフリーランスになるのは難しくても、副業から始めてフリーランスに移行するのはハードルも下がるし、準備期間も取りやすいのでお勧めです。副業は、収入を増やすというメリットだけでなく、リスク分散できるというメリットもあります

リスクが分散されるということは、精神的な安定にもつながります。

緊急事態への準備←未来の計画

独立後も不測の事態に対応できるように、貯蓄や保険、ネットワークの構築など、安全策を講じておきましょう。

フリーランス・個人事業主の方は、企業勤務の会社員以上に保険での備えが重要といわれています。なぜならもしもの事態が起こった際、公的保障でカバーできない範囲が大きく、あらゆる保障を自分で準備しなければいけないためです。いざという時のためにしっかりとした安全策を。

ビジネスプランの策定←独立への第一歩

独立に向けたビジネスプランを策定し、市場分析を行うことで、成功への道筋を描きます。計画的に進めることが独立成功の鍵です。

ビジネスプランがなくとも起業すること自体は可能ですが、プランなしの起業は開業して5年で60%が倒産廃業するというデータもあるほど。ビジネスプランは非常に大切です。

マーケットリサーチ←市場の理解

独立するビジネスアイデアが市場で受け入れられるかどうかを分析します。ターゲット市場のニーズと競合他社の動向を把握することが重要です。

マーケットリサーチは、市場状況の把握のために行われる情報収集などのことで、目的に対してさまざまな角度から情報を集めます。適切なマーケットリサーチを行えば、事業展開の成功率も高められます。

ファイナンス計画←資金の管理

起業には資金が必要です。初期投資、運転資金、予期せぬ出費に対する計画を立てます。資金調達の方法についても考慮する必要があります。

フリーランスの資金調達の選択肢は実にたくさんあります。借り入れの目的金利に応じて使い分けましょう。

独立後のネットワーキング←関係構築の重要性

独立しても、業界内でのネットワーキングは成功に不可欠です。コンサルティングファームで築いた関係を維持しつつ、新たなつながりを広げていきましょう。

独立後のネットワーキング構築が独立成功への第一歩

ネットワークを広げると、その中の一人がクライアントになったり、クライアントを紹介してくれたりするメリットがあります。
そのため、ネットワークが広ければ広いほど独立してから案件を獲得できる機会が増えます。強い人脈があると難しい案件があったときにも対応できるようになります。

ネットワーキングを広く築き上げていき、知り合った人を効果的に生かしていくことは独立してから成功するには欠かせません。ネットワーキングが仕事の1つと捉えてもいいでしょう。

メンターの活用←経験の共有

経験豊かなメンターを見つけ、独立に際してのアドバイスを受けることは非常に有益です。業界の知見を共有し、落とし穴を避けることができます。

業界イベントへの参加←最新の情報獲得

業界のイベントやセミナーに積極的に参加し、最新のトレンドや情報を得ることで、自分のビジネスを刺激し続けましょう。

現在、独立を目指している方へ向けたイベントやセミナーが各地で様々開催しています。オンラインでも開催されているので、会場に足を運ぶのが難しい方も気軽に参加できますよ。

まとめ←コンサルティングファームで転職し独立

独立は計画的に進めれば、コンサルティングファームでの経験を活かし、充実した新たなキャリアを築くことができます。

しっかり計画的に事前準備をすれば安心なんだね。

なんだか、勇気が湧いてきたわ。

私、頑張って転職して独立してみようかな!

(スポンサーPR
2024.02.11更新:
🆕最新の社会人サービス

お金をかけずにITエンジニアになれる。
一生使えるスキルを習得。

20代女性
20代女性

化粧品販売員からWebエンジニアになって在宅ワーク

無料説明会の詳細はこちら>>ラクスパートナーズ


内定獲得率80.4%
最短2週間で正社員の内定獲得

コンビニバイトからゲーム会社の正社員

無料カウンセリングの詳細はこちら>>ハタラクティブ


アクセンチュア、デロイト…など
年収数千万のコンサルタント。

営業からコンサルタントに

無料カウンセリングの詳細はこちら>>アクシスコンサルティング


※上記、広告掲載期間終了次第非表示となります