本ページはプロモーションが含まれています

看護師だけど病院以外で働く!←訪問看護業界は稼げる?医療業界オンライン化進行中!

もしかして「看護師は病院で働く」といった先入観をもってない?たしかに病院で働く看護師の人は多いけど世の中を見渡してみると病院以外で働ける職場もたくさんあるよ!

やっぱり看護師なら病院かな?

その考えは古すぎない!?君は過去の住人かな(笑)

貴様ライン越えだぞww

看護師だけど病院以外で働く!

看護師としてのキャリアは、病院の壁を超えて広がっています。多くの看護師が病院以外での働き方に目を向け、新たな職場でのチャンスを探しています。この記事では、病院以外で働く看護師の可能性を探り、その魅力やチャレンジについて詳しく解説します。

夜勤なし完全週休二日制が希望です!!!

訪問看護業界の新たな波

訪問看護業界は、看護師にとって新しい働き方のフロンティアです。病院の枠を超え、患者様の自宅で直接ケアを提供することで、看護師はより個別化されたサービスを提供することができます。

せっかくなら明石家さんまの訪問看護とかしてみたいよねw

訪問看護のメリットとキャリアパス

訪問看護は、患者様一人ひとりに合わせたケアを提供することで、看護師自身の専門性を深める絶好の機会を提供します。また、柔軟な勤務体系が可能で、ワークライフバランスを重視する看護師にとって魅力的な選択肢となっています。

病院勤務は夜勤があって土日もあって体が休まらん(;O;)

訪問看護なら夜勤もないし勤務調整もしやすくて助かる~!!

訪問看護師としての収入潜在力

訪問看護師は、病院勤務の看護師と比較しても競争力のある給与を得ることが可能です。患者様のニーズに応じた専門的なケアを提供することで、高い報酬を得るチャンスがあります。

患者さんと仲良くしてたらなんか評価されて給料がUPしちゃった!

医療業界のオンライン化と看護師の役割

医療業界のデジタルトランスフォーメーションは、看護師に新たな役割をもたらしています。オンラインでの健康管理や遠隔医療サポートなど、看護師の職能は拡大しています。

オンライン化が進んで在宅看護師なんてできたらサイコーなんだけどな(・ω・)

政府は2022年に【医療DX令和ビジョン2030】を提言し、医療業界のデジタルトランスフォーメーションを推進してるんだ!すでに厚生労働省でも会議が開かれており、電子カルテや医療情報基盤の設置が進められるんだって!世はまさに大デジタル時代!!!

参考
内閣官房 医療DX推進本部 
厚生労働省 医療DX令和ビジョン2023 厚生労働省推進チーム

テレヘルスにおける看護師の重要性

テレヘルスの分野では、看護師は患者様とのコミュニケーションを円滑にし、遠隔地からでも質の高いケアを提供するための鍵となります。この新しい領域での看護師の役割は、今後さらに重要性を増していくでしょう。

これってもし出勤しなくてもいいなら看護師にとってもメリットあるくね!?

オンライン医療コンサルティングの展開

看護師は、オンライン医療コンサルティングを通じて、患者様の健康相談に応じるなど、新たなサービスを提供することができます。この分野での活躍は、看護師にとって新たなキャリアの道を開く可能性を秘めています。

いまは医療もコンサルもオンラインの時代!!

看護師とコンサルティングは無関係と思ってない?看護師からコンサルタントに転職した人は数多くいるよ!働く中で業務改善をしてたら医療コンサルタントとなってたんだって!?かっこいい(*‘ω‘ *)

企業内看護師としてのキャリア機会

企業内看護師は、従業員の健康管理や職場環境の改善に貢献することで、企業の生産性向上に直接的な影響を与えます。

企業が休みの土日や夜の勤務がないところが多いって!!天国か!?

大学病院勤務の人が企業に就職して言った言葉は「もう病院には戻れない( ̄д ̄)」だったよww

企業看護師の日常とは?

企業看護師は、健康診断の実施やストレスマネジメントプログラムの運営など、従業員の健康をサポートする多岐にわたる業務を担当します。この役割は、看護師にとって新たな専門性を磨く場となります。

健康診断の計画・運営、病気やメンタルヘルスについての講義とかが多いね!

企業看護師に求められるスキルセット

企業看護師には、医療知識だけでなく、コミュニケーション能力や健康プログラムの企画・運営能力が求められます。これらのスキルを身につけることで、看護師は企業内でのキャリアをさらに発展させることができます。

企業看護師に求められるものは従業員が健康に働くための環境づくりそのため病院のように治療を目的とした業務とは全然違うよ!健康プログラムの企画・運営や幹部職の人にメンタルヘルスや疾病などの講義をすることもあるんだ!ちなみに知り合いの企業看護師は自分たちで受付アプリを作って説明会開いてた(;・∀・)マジで企業ってなんでもやるよねww

看護師の病院以外の働き方←学校看護師としての新しい挑戦

学校看護師は、子どもたちの健康を守るという社会的な役割を担いながら、教育の場での看護の専門性を発揮します。

子供たちの体調管理や怪我の処置がメイン!呪術廻線の家入先生みたく怪我治せたら楽だろうなw

子供たちが大好き!!学校看護師の仕事って?

学校看護師の仕事は生徒たちの体調管理養護教諭の資格を持った人が多いけど看護師資格のみの募集もあるんだよ!学校看護師の喜びはもちろん子供たちの成長!元気に学校に来てくれることが何よりもうれしいんだって!子供の可能性と成長を見届けたい人には天職かもね!

学校での看護師の一日

学校看護師は、怪我の手当てから健康相談、予防接種の実施まで、学校での健康管理の全般を担います。この環境は、看護師にとって子どもたちの成長を支えるやりがいのある仕事です。

学校看護師の驚くべき1日とは!?

保健室勤務の看護師のスケジュールはほとんどが保健室待機!朝朝礼に出席した後は退勤するまで保健室に待機して怪我した生徒が来たら手当をするんだ!生徒が来ない間はプリント作成などして時間を過ごすんだよね。常に動き回っている病院と比較すると待機時間があるってビックリじゃない!?

学校看護師のキャリアパスと専門性

学校看護師は、教育と健康の両面で専門性を深めることができます。このキャリアパスは、看護師にとって教育分野での新たな可能性を開きます。

子供に対する教育とか学校ならではの経験だよね!

介護施設での看護師の役割拡大

高齢化社会の進展に伴い、介護施設での看護師の役割はより重要になっています。

高齢者は容態も急変しやすいからこそ看護師の出番だね!

介護施設で求められる看護師のスキル

介護施設で働く看護師には、高齢者の日常生活のサポートだけでなく、緊急時の医療対応能力も求められます。このセクションでは、介護施設での看護師に必要なスキルと、その環境での働きがいについて掘り下げます。

なんで介護施設に看護師?

介護施設における看護師の役割は利用者の健康管理と緊急時の医療処置だよ!普段はバイタルチェックやインシュリンの注射をしたりして健康管理をしてるんだよね!ただし介護施設には高齢者も多くて容態が急変することもあるんだ。そんな時も看護師の出番!応急処置や救急車の手配、医師への連絡などをして利用者の命を守ってるんだよ!!

介護施設での看護師のキャリア展望

介護施設での看護師は、医療と介護の融合した環境で、新たなキャリアを築くことができます。このセクションでは、介護施設での看護師のキャリアパスと、そこでの専門性の発展について説明します。

ケアマネージャーと老人看護の資格とれたしもっと給料UPしてもらおう!資格を活かしてもっと給料高いところに転職もありかなw

まとめ 看護師だけど病院以外で働く!←訪問看護業界は稼げる?医療業界オンライン化進行中!

この記事構成は、看護師が病院以外で働くことに関心を持つ読者に対して、具体的な情報とキャリアのヒントを提供することを目的としています。それぞれのセクションで、看護師が直面するであろう疑問や悩みに対して、具体的な解決策やアドバイスを提供し、読者のキャリアに対する洞察を深める内容を心がけています。

看護師は病院で働くものだと決めつけてないかな?世の中を見渡してみると病院以外にも看護師の活躍する場所はいっぱいあるよ!個人的には在宅看護師ができないか期待しているけどww是非病院以外の働き方も調べてみてね(*’▽’)