本ページはプロモーションが含まれています

コンサルティングファームに転職したら結婚生活はどうなる?←長時間労働かお金を選ぶ必要あり

コンサルティングファームへの転職は、キャリアと私生活の両立に新たな挑戦をもたらす。長時間労働と高収入、この二者択一の状況が、結婚生活にどのような影響を及ぼすのか?心構えと対策を探りましょう。

長時間労働をしているとなかなか家族や恋人との時間が取れないと良く聞きますが、本当にその通りで、仕事ばかりしていると関係性は悪くなっていきます。仕事の代わりはあるけど家族の代わりはいないので、大切にしていきたいですね。

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

コンサルファームと家庭←どう両立する?

コンサルファームにもよりますが戦略系コンサルタントはファームの中でもかなり家庭との両立が難しいと聞きます。基本的には夜も休みはなく、土日も休みじゃないというところが多く、配偶者の理解が得にくく、両立できたとしても睡眠時間を削ることになるそうです。

家庭を持つこととキャリアの釣り合い

コンサルファームで働くということは、しばしば長い労働時間が必要であることを意味します。家庭とのバランスを取るためには、パートナーや家族とのコミュニケーションが鍵となります。家族との時間を大切にしつつ、キャリアも犠牲にしない釣り合いを見つけることが重要です。

仕事と家庭の両立はかなり難しいものです。自分が両立出来ていると思っていたとしても、相手からはそう思われていない可能性の方が高まり、家庭内ですれ違いも増えてしまいます。日頃からお互いへの気持ちを伝えあえばすれ違いは減るかもしれませんね。

予定は早めに立てよう

家族との時間は、予定を早めに立て、質の高い共有時間を確保しましょう。カレンダーを活用し、家族のイベントや必要な時間を確保することが重要です。例えば、子供の学校行事や配偶者とのデートナイトを事前にスケジュールに入れることで、仕事とのバランスを保ちやすくなります。

スマートフォンに入っているカレンダーなどに、予定を書き出しておくと忘れることがないのでおすすめです。

限られた時間を有効活用しよう

家庭での時間は、質が重要。たとえ短時間でも、共に過ごす時間を充実させる工夫が必要です。例えば、一緒に料理をしたり、短い散歩を共に楽しむなど、日常のひとときを大切にすることがポイントです。

子どもがいれば、一緒に公園や水族館などに行くのもいいと思いますし、家から出られないときは、一緒にテレビを見て笑うだけでもいいですね!子どもに限らず、限られた時間でも、いつもより濃い思い出は相手が充実感を感じることに繋がります。

キャリアプランとライフステージの両立

仕事と家庭生活の両立は、キャリアプランとライフステージを見直す好機です。キャリアの進行と家庭生活の変化を照らし合わせ、自分にとって何が最優先かを定めましょう。時にはキャリアのペースを緩め、家族との時間を優先する判断も大切です。

お金が欲しいからってずっと働きすぎちゃってた時に、プライベートが疎かになっちゃって、「もう少し休んだら?」って言われたことあるよ。キャリア含む仕事での成長も大事だけど、人として周りとの人間関係の維持も大事だよね。

結婚後のキャリアプラン←パートナーとしっかり話そう

結婚後のキャリアプランについては自分一人の問題ではないので、パートナーと今後どう過ごしていきたいのか、どれだけの収入があれば満足な暮らしができるのかを、しっかり話し合いましょう。話し合った後はそれをどう実現するかも計画を立てておくと尚、良いですね!

ゴールの設定と達成

結婚生活を成功させながらキャリアを築くには、パートナーと共に具体的なゴールを設定し、それに向かって努力することが大切です。お互いのキャリア目標や家庭生活の理想を共有し、それを達成するための計画を立てましょう。

家庭生活にゴールを決めることは難しいけど、仕事のゴールなら決めることができそうですね。例えば、管理職目指して頑張ってみるとか。ずっと頑張り続ければ…などという人がたまにいますが、家庭と両立するのであればずっと頑張り続けなくていいと思います。

期待値を共有して役割分担しよう

パートナーとのコミュニケーションは、キャリアと家庭生活の成功の鍵。お互いのキャリア目標、家庭での役割、金銭管理など、期待値を共有し、互いをサポートする体制を築きましょう。例えば、家事や育児の分担を明確にすることで、お互いの負担を軽減できます。

パートナーがいれば辛いことがあったときに支え合うことができます。実際にパートナーがいることで仕事の生産性が上がったという研究の話をどこかで聞いたことがあります。

それほどパートナーがいることの大切さは大きいので、失うことのないようお互いを大切にしていきましょう。

転職市場と結婚←プラスの効果を生み出そう

結婚直後の転職は早期離職を疑われるため、特に女性は受かりにくくなってしまいます。なので、転職する場合は、今後どのように働いていくことを望んでいるかをしっかり企業側に伝える必要があります。またそれと併せて、企業で働くことでどのような成果を出せるかも伝えられると結婚後でも受かる確率は上がると思います。

採用市場での結婚のポジショニング

結婚は、転職市場においても重要な要素です。結婚していることで、安定性や責任感が評価されることもあります。これをプラスの要素として活用し、キャリアアップにつなげましょう。

結婚もできて、キャリアアップもできるなんて最高じゃん!

バランスのとれたライフスタイルの訴求

結婚は、採用市場においてもポジティブな影響を与えることがあります。バランスの取れたライフスタイルは、責任感や安定性をアピールする良い機会。あなたのライフスタイルが、仕事に対する熱意と家族への配慮を両立させていることを強調しましょう。

面接で家族の話をすることによって、企業側にも愛を持った人間だということが伝わると思います。もちろん長々と話しすぎは良くないですが、適度に家族の話も混ぜてみたりしましょう。

ワークライフバランス←バランスを取るコツとは

ワークライフのバランスを取るコツは、短時間勤務制度を利用させてもらうことや、有給休暇を積極的にとることで通常の業務よりもだいぶ楽にバランスを取ることができます。
そのためにも転職する際は福利厚生が充実しているところを選びましょう。

仕事と私生活のメリハリ

仕事と私生活の間にはっきりとしたメリハリをつけることが、バランスを保つ上で非常に重要です。仕事中は集中し、家にいるときは家族との時間を大切にすることが求められます。

仕事のオンオフをはっきりさせることで、体の疲れをとったり、気分転換を思う存分することができます。また、メリハリをつけることで仕事の生産性もあがるそうです。

仕事の効率化

ワークライフバランスの鍵は、仕事の効率化にあります。タスクの優先順位付け、効率的な時間管理、不要なミーティングの削減など、仕事をスマートに進めることで、家庭での時間を増やしましょう。例えば、無駄なタスクを削減し、重要な仕事に集中することで、労働時間を減らし、家族と過ごす時間を増やすことが可能です。

効率的な仕事の仕方の一つの例として、まずタスクに優先順位をつけて得意な仕事、または緊急な仕事から始めるようにしましょう。この時に一気に全部終わらすのではなく、終わらせる時間を決めてやることも大切です。近年は便利なツールなどがたくさん出ているので、そういったツールを活用するのもいいですね。

長時間労働と収入←どちらのメリットも理解しよう

長時間労働がなくなってしまうと今まで残業代でまかなえてた暮らしが出来なくなることがあるそうです。長時間労働がなくなれば休む時間も増えますが、今までバランスを取っていた人にとっては、ローンが払えなくなるなど深刻な問題なようです。

長時間労働の是非

長時間労働には、高収入を得るための代償としての側面があります。しかし、健康や家族との時間を犠牲にすることなく、効率的に働く方法を見つけることが重要です。

長時間労働は自分の体力を削ってしまいますし、休息の時間や趣味の時間が取れず、人間らしい生活が出来なくなってしまいます。それを防ぐためにも福利厚生などを使って、適度に働くことが大事だと思います。

収入の有効活用

長時間労働は、収入増の一因となるが、家庭との時間が削られるデメリットもあります。高収入を得ることで家族と良い生活を送れる一方で、家族と過ごす時間が少なくなることを理解しましょう。収入の有効活用、例えば家事代行サービスの利用や質の高い家族旅行などに投資することで、家族との時間をより充実させることも重要です。

僕は人生を充実させるために、高収入を得るよりも家族との時間を大切にしたいと思いました。

(スポンサーPR
2024.02.11更新:
🆕最新の社会人サービス

お金をかけずにITエンジニアになれる。
一生使えるスキルを習得。

20代女性
20代女性

化粧品販売員からWebエンジニアになって在宅ワーク

無料説明会の詳細はこちら>>ラクスパートナーズ


内定獲得率80.4%
最短2週間で正社員の内定獲得

コンビニバイトからゲーム会社の正社員

無料カウンセリングの詳細はこちら>>ハタラクティブ


アクセンチュア、デロイト…など
年収数千万のコンサルタント。

営業からコンサルタントに

無料カウンセリングの詳細はこちら>>アクシスコンサルティング


※上記、広告掲載期間終了次第非表示となります