本ページはプロモーションが含まれています

さっさと転職した方が良い理由【結論】

さっさと転職したい人におススメの思考&サービス 仕事探しコラム

転職はさっさとした方が
絶対いい。

なぜなら気づいたら
50代だから

気づいた今日が
一番若い。

なんてね、
焦らせるわけじゃないけど、

大体みんな後悔してる。

もし転職したら
お金が手に入る
家族との時間も手に入る
恋人もできるかも…

なんて。

でも、これがマジです。

もしあなたが
恋人と熱海旅行を豪華に過ごしたいなら

転職もありなのでは?

会社員
会社員

あー。さっさと転職したい

さっさと転職したいあなたへ

愚痴をいっても何も始まらない。「さっさと転職しろ」ってひろゆきも言ってました。

この記事を読めば
さっさと転職できます。

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

まるすけ社長をフォローする

年収500万円に達成していない方へ
応募から転職まであなた専任のサポーターが
マンツーマンで転職をサポートしてくれます
普通の求人サイトで仕事を探すより簡単で
あなたの希望条件に沿った転職が実現できます

さっさと転職した方が合理的

さっさと転職した方が合理的

転職しようかな・・・と悩んで3年、5年、10年、15年、、、、、、

あれ、
もう50歳!

このパターンで人生ボロボロになって、やりたい仕事を一生できずに終わる人をたくさん見てきました。よほど好きな仕事をしていない限り、転職しない方がリスクが大きいです。

今日が一番若い日

年を取ると転職しにくくなります。企業としては若くてピチピチした人材が欲しいです。ぶっちゃけ47歳以下の人は相当厳しいと思います

さっさと転職しよう

新しい会社で仕事ができるかどうか、通用するかどうかは誰も知りません。だから、さっさと転職しましょう。迷ったら業界大手のdodaは無料で使えるので、これで問題ありません。

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

優秀な人ほど「さっさと転職」する理由3選

優秀な人材が転職を決意する背景には、将来を見据えた明確な理由があります。

①将来性がない会社と見切りを付けたから

成長の機会が限られている、またはビジョンが合わない会社からは早期に離れることを選ぶことがあります。

ビジョンが合わない会社で、定年まで働いても後悔するだけと思う。

②給料の上がる見込みがないと判断

報酬の改善が見込めない環境では、自己価値を高めるために新しい場所へ移ることを選びます。

向上心が冷めてしまわない内に、キャリアアップを目指した方が後悔しないよ!!

③転職は若いうちにした方が有利だと知っているから

キャリアの初期段階での転職は、経験の幅を広げ、将来的な選択肢を増やすために有利とされています。

色々な経験は、必ずあなたの力になって自分の支えになります!!

転職って繰り返してOK?

転職って繰り返してOK?

転職繰り返すと、評価が下がるらしいけど、転職していいのかな?

と悩んでいる人がいますが、それは転職した人の悩みです。転職したことがない人が悩むことではありません。さっさと転職サイトを見ましょう。

石の上にも3年は崩壊しています

ちなみに、3年同じ会社で働き続ける人は「少数派」です。今の20~30代は、「飽きたら辞める」「飽きたら辞める」を繰り返して、どんどん新しいスキルを身に着けています。だからこそ、次の会社にも転職しやすいんです。

【更新】2024年04月18日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

転職を繰り返すのはクズではない

転職が多いことを否定的に見る必要はありません。自分に合った環境を探すことは大切です。

自分に合った職場で働く事が、ストレス無く働けるよ!

辞めないと後悔が続くだけ

自分に合わない職場に留まることは、精神的な負担になりえます。変化を恐れず、新しい挑戦をすることが重要です。

嫌々、働くのは周りに迷惑だし、自分の為にも新しい事に挑戦しましょう!

辞めた人の方が幸せになっていると思います。

多くの場合、転職はキャリアアップやライフスタイルの改善につながり、結果的に幸せに繋がることがあります。

幸せになる為には、好きな仕事と出会う事が重要です。

辞めてさっさと転職しよう

人生はたったの一度きり。

ダラダラしてたら、取り返しのつかない47歳になります。さっさと転職してスキルを磨きましょう。今すぐじゃなくてもいいので、まずは転職サイトに無料登録して最新の求人をチェックしてみましょう。

「さっさと転職」人間関係悪くならない?

転職を決めたとき、人間関係への影響が心配なこともありますが、その影響は辞め方によって大きく変わります。

結論:辞め方次第

適切な方法で退職すれば、人間関係を悪化させずに済むことが多いです。

「やめてやる!」って辞め方だとみんなから嫌われるかも・・・

感情的になって辞めると、残された同僚や上司との関係が悪化する恐れがあります。

私の会社でも、ある日を境に出社して来ない方がいて嫌な思いをした事があります。社会人としての筋は通して退職しましょう。

「一身上の都合で…」で普通にやめよう

一般的に受け入れられやすい「一身上の都合」を理由にすると、スムーズに退職できることが多いです。

早期退職はあるあるです

職場を早期に退職することは珍しくなく、多くの人が似たような状況を経験しています。

定年まで同じ会社で働くって常識は、もう古いですよ!

辞めたいのはあなただけではありません

不満を感じているのは自分だけではなく、他にも同じように感じている人がいるかもしれません。

自分だけで悩まないで、相談してみたら気持ちが楽になりますよ!

【最新】2024年04月18日
オススメ転職エージェント