プロモーションが含まれております

30代で転職したい!めんどくさい人間関係に疲れた女性へ

いつも不機嫌なおつぼねがいる会社
中学女子みたいに
群れるの大好きオンナばっかりの会社

そんなとこでガマンしとっても
エエことなんか一つもあらへん!

とっとと辞めて
マトモな人のおる会社を選びなおすんや!

30過ぎてる?
60、70やのに
新人で働いとる人いっぱいおるで
世の中、どんだけ会社がある思うてんねん

くだらん人間ばかりの
くだらん会社は確かにある、、、
そんな会社じゃ
だいじな時間と健康とお金を失うだけ

探せば、イイ会社はいっぱいある!
人間関係に悩まんでいい会社はある!
フルリモートOKの会社だってある!

ストレスのない毎日が
どれだけすばらしいか
新しい世界で新しい人生をはじめよう

年収500万円が目指せる
無料の転職サイトはdoda

女性は人間関係で転職すべし←めんどくさい人間関係さよなら

「またか!」と思っているあなた、30代の女性。職場での複雑な人間関係、もううんざりですよね?でも、ここで大事なのは、そのめんどくさい状況からの「逃避」ではなく「前進」です。

めんどくさい女、たしかにおるわぁ。マトモな人間からすると病人にしか見えへんのよ。病人相手にいちいちムカツイとったら、こっちまで病気になるから気ぃつけな。

日本は読みあいの文化← 特に女同士の読みあいは意味不明

「何を考えているのかな?」と思うこと、ありますよね?特に女性同士の場合、言葉にしないコミュニケーションが多く、時には意味不明な状況に。これは日本特有の「読みあい文化」の影響もあるのです。しかし、いつも読みあいを強いられるのは疲れるもの。新しい職場では、もっとストレートなコミュニケーションを目指しましょう。

「読む」とか「察する」とかが口癖の女って、自分がどんだけ嫌われてるかを察する能力がトコトン低いんやけどな。

①「言わなくても察して」

世の中、”まちがって”察することが圧倒的に多いのに、なんでこいつらは”正しく”察してもらうのを期待すんのかねぇ。。。

言わないで分かるなんてもはや超能力者の域

「あの人、何も言わなくても分かるでしょ?」こんな期待、現実的ではありません。そんな能力、普通の人にはないですよね?言葉を使って、しっかりと意思を伝えることが大切です。転職を機に、言葉による明確なコミュニケーションを心がけることが、新しい職場での成功のカギになります。

もしかしてコミュ障?

「言わないと分からないの?」と言われたら、ちょっと待ってください。それはコミュニケーション障害ではなく、普通のこと。

こーゆーこと言う女、男には「言ってくんなきゃわかんない!」ってダダこねてるわ、絶対!

言葉は何かを伝えるためにある←それを放棄してるってこと

職場での「言わなくても察して」文化は、実はコミュニケーションを放棄していることに他なりません。

②陰湿ないじめ、いやがらせ←女同士の見にくい争い

「えっ、まだこんなことしてるの?」と思うこと、ありますよね。30代の女性なら、小学生の時に終わっているはずのいじめやいやがらせ。

「えっ、まだそんなイケズしか言われへんの?」って返したったらええねん!

何かがなくなっている←30代でしょ?小学生じゃないんだからさ…

「え、またこれなくなった?」って、信じられないですよね。30代の女性が、まるで小学生のようなことに悩まされるなんて。でも、実際に職場で起きているんです。これはもう、プロフェッショナルな職場とは言えません。こんな環境からは、さっさと足を洗いましょう!

デマを流す←精神的にぶっ壊す作戦?

「あの人には気を付けて」とか「聞いた?この前のこと」なんて、陰で囁かれる言葉。これらのデマは、対象の人を精神的に追い詰めます。こんな環境では、自分の価値を正しく評価するのは難しいです。だからこそ、新しい職場で自分を再発見するチャンスが必要なんです。

「あ、ケンカ売ってきよったな」と感じた時の対応は3つ。黙るか、辞めるか、戦うか。黙ったままちゅうのが一番ようない。戦うつもりなら、すぐにハラスメント相談窓口に話をもっていって、そのことを回りの人間にも言うたるんよ!

嫌な奴を本気で排除するのが女性

「あの人、もう無理!」なんて思ったことありませんか?女性の場合、嫌な人との関係を断ち切るのは、自己保護のためにも必要です。でも、それができない環境なら、転職を検討するのも一つの手。新しい職場では、もっと健全な人間関係を築けるかもしれません。

戦うのがめんどくさかったら、とっととサイナラすんのもええやん。まあ、うちやったら、辞める直前に、そいつらの悪行を役員や社長にメールしたるけど。

③集団でいることが大好き

「みんなでランチ行こうよ!」そんな声、職場でよく聞きますよね。でも、実は一人でいる時間も大切。特に女性は、集団にいることに安心感を見いだすことが多いですが、それが集団依存症につながることも。自分自身の価値を再認識し、時には一人の時間を楽しむことも重要です。

あー、そういや中学生のときか。トイレは友達と一緒って時代もあったなー。いまだに中学女子みたいなオバはんが多いわ。

「ぼっち」でいることを異常に嫌う←集団依存症

「あの人、いつも一人ね…」なんて言われるのが怖いですか?でも、一人でいることは決して悪いことではありません。むしろ、一人の時間を大切にすることで、自分を見つめ直し、成長することもできます。集団依存から脱却し、自分らしい働き方を見つけましょう。

一人でいると人権ない?←そんなことはない。疲れるならむしろ一人の方がいい

「一人でいると浮いてる?」いいえ、そんなことはありません。一人でいる時間は、自分自身をリフレッシュし、新しいアイディアを生み出す貴重な時間です。一人でいることを恐れず、自分自身と向き合うことが、キャリアアップの秘訣かもしれません。疲れたら、一人で過ごす時間を持つことも大切です。

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

女性の転職はハードル高い?30代でも大丈夫?人間関係は?企業の思惑

「転職は難しいのでは?」と不安に感じるあなたへ。30代女性の転職、実は思っているほどハードルは高くありません!そう、企業側も30代女性の経験やスキルを重視しているのです。人間関係に悩むなら、新しい職場で新たなチャンスを掴む時が来たのかもしれませんね。

転職はハードル高いと思われがち←真っ赤なウソ!

「転職はハードルが高い」とよく耳にしますが、実はそれ、大きな誤解!現代の転職市場では、30代女性への需要は意外にも高いんです。経験もあり、落ち着きもあるあなたが求められているのです。

ビズリーチ、マイナビetc…転職者向けの求人がいっぱい!

「どこで仕事を探せばいいの?」と思ったら、ビズリーチやマイナビなどの転職サイトがおすすめ。ここには、30代女性にぴったりの求人がたくさん!さまざまな業界や職種から、あなたに合った仕事が見つかるはずです。

「何して働くか」より「誰と働くか」が大きすぎんのが日本企業の悪いとこなんよ。入社前に、担当者とざっくばらんに話す機会があったら聞いたり!「お局さん、いますか?」って。

しかも、月給100万なんてのもある!←公務員以上の給料

「高収入の仕事があるの?」と疑問に思うかもしれませんが、実はあります!月給100万円以上の職も、30代女性に開かれています。これは公務員を上回る給料。自分の価値を再評価し、高収入を目指してみませんか?

人間関係に疲れる?フルリモートでもいいじゃん!

「またあの人と一緒に働くのは嫌だな…」そんな悩みも、フルリモートの仕事なら解決!自宅で落ち着いて働けるので、人間関係のストレスから解放されます。仕事の効率も上がるかもしれませんよ。

リモートで働ける選択肢があるんやったら、迷わずそっちにせんとアカンわ。しょうもないオバハンが目に入らんし、声も聞こえんし。効率が全然ちがうで!

未経験でもOKなんてのもある←異業種に挑戦してもいいんじゃない?

「新しいことに挑戦したい!」そんな気持ち、大切にしましょう。未経験OKの職種も多く、30代女性が新しい分野に飛び込むチャンスもたくさんあります。自分が興味を持った分野に挑戦してみてはどうでしょうか。

【更新】2024年05月16日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

まとめ、30代女性が面倒くさい人間関係から脱却して転職はあり

最後に、30代の女性へ。面倒な人間関係に悩まされることはもうありません。転職を通じて、新しいスタートを切ることができます。

幼稚なオバはんらとちゃっちゃと縁切って、新しいとこでのびのび働こな!

【最新】2024年05月16日
オススメ転職エージェント