本ページはプロモーションが含まれています

やりたい仕事がないけど転職したい20代は多い←環境が変われば人生は変わる

なんか最近やる気が起きない~

今の仕事に不満はないけど、な~んか違う気がするな~。転職しようとも思うけど特にやりたい仕事もないんだよな(汗)

わかるわ~。私も最近転職を考えているんだけど、やりたい仕事がなくて・・・求人を見てもどれもしっくりこないのよ。

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

まるすけ社長をフォローする

  1. 20代のよくある仕事の悩み
    1. ①「給料思ったより低い」
    2. ②「あれ?一生こんな感じで生きていくの?」
    3. ③「朝起きられないよ」
    4. ④「会社で友だちできない」
    5. ⑤「なんか社会って理不尽だな…」
  2. 20代でやりたい仕事が見つからないのはなぜ?←「見つからないことの方が多いよ」
    1. 自己分析の重要性←20代は自己分析が超重要
    2. 経験を積むことの大切さ←転職することは良い人生経験
  3. 20代がやりたい仕事を見つける方法7選
    1. ①映画をたくさん見る
    2. ②いろんな人と出会う
    3. ③YouTubeで勉強
    4. ④とりあえず転職
    5. ⑤副業でも良いかも
    6. ⑥沢山あそぶ
    7. ⑦好きなことに夢中になる
  4. 転職を考える前に知っておくべきこと←やりたい仕事ですか?
    1. 現在の職場での問題点を洗い出す←嫌いなことは続かない
    2. 転職市場の情報を収集する←20代でしか入社できない会社もあるよ!
  5. 転職活動の進め方←20代専門の転職エージェントを使うのもあり!
    1. キャリアプランを考える←20代の悩みは深いよ!
  6. 環境を変えることのメリット←転職するだけで考え方が変わるかも?
    1. 新しい刺激を受ける価値
    2. 人間関係をリセットする
  7. 転職後の生活を想像してみよう←やりたい仕事がない20代のみんなへ
    1. 新しい生活スタイルを想像する
    2. 20代のうちに本気でやりたい仕事を見つけよう!
  8. 「20代で転職したいけど、やりたいことがない」←就職エージェントに相談
    1. あなたの今の悩みを解決してくれる会社を紹介してくれます

20代のよくある仕事の悩み

20代のうちは、職場でのさまざまな悩みに直面することがあります。これらの悩みは多くの若者が経験するものです。

上司や同僚が年上ばかりだから、わけわからんわ

①「給料思ったより低い」

仕事を始めると、給料に対する期待と現実のギャップに直面することがあります。キャリアアップやスキルアップを目指して、給料アップを目指しましょう。

バイトのほうが稼げた気もするんだけど。

②「あれ?一生こんな感じで生きていくの?」

仕事の日々に追われる中で、将来に対する不安や疑問を感じることがあります。自分の価値観や将来のビジョンを見つめ直してみましょう。

③「朝起きられないよ」

早朝の目覚めが苦手な人も多いですが、健康的な生活リズムを整えることで徐々に改善できます。質の良い睡眠を取ることを心がけましょう。

④「会社で友だちできない」

職場での人間関係は、時にストレスの源になることもあります。コミュニケーションを取る機会を増やし、共通の趣味や興味を持つ人を見つけると良いかもしれません。

まじで困ってる。あなたはどう?

⑤「なんか社会って理不尽だな…」

職場での不公平や理不尽を感じることは誰にでもあるかもしれません。大切なのは、自分の感情をコントロールし、ポジティブな姿勢を保つことです。自分にとって大切なことを見極め、ストレスを上手に管理する方法を見つけましょう。

上司にめっちゃエラそうに注意されるのムカつく

20代でやりたい仕事が見つからないのはなぜ?←「見つからないことの方が多いよ」

20代は人生の中でも特に変化が多い時期です。新卒で入社した会社での仕事が思っていたものと違ったり、自分自身が何をしたいのかわからなくなることもあります。この時期にやりたい仕事が見つからないのは、経験が浅いことや自己分析が不十分であることが原因であることが多いです。

教授
教授

20代からやりたい仕事を見つけ、それに従事している人は少ないですね。自己分析が十分にできていないこともさることながら、どんな職業があるのかを把握できていない場合も多くあります。自己分析+職業・職種=やりたい仕事という風に繋がっていくんですよ!!!

たしかに、自分のことって分かってるようで分かってないのかも!自分の性格、特技、興味など含めて改めて考えることが第一歩ってことか!!

自己分析の重要性←20代は自己分析が超重要

自分自身の強みや興味を理解することは、やりたい仕事を見つける上で非常に重要です。自己分析を行うことで、自分の価値観や優先順位が明確になり、より自分に合った仕事を見つけることができます。

教授
教授

私も転職をしているんですよ!最初は家族に勧められた福祉の仕事をしました。わりと性格上合っていたんですが、何かしっくりこない(悩)。そこで興味のあることや好きなこと、子どものころになりたかった職業などを思い出しました。そして今の教育の仕事に行きついたんですよ!これが自己分析だったんです!!

経験を積むことの大切さ←転職することは良い人生経験

20代はまだまだ経験を積むことができる貴重な時期です。様々な仕事を経験することで、自分が何を求めているのか、何が得意なのかが見えてきます。積極的に新しいことに挑戦し、経験を積むことが大切です。

経験を積むには、普段しないことなどにもチャレンジしてみよう!新しい自分が発見できるかも!

20代がやりたい仕事を見つける方法7選

20代はキャリアを形成する大切な時期です。やりたい仕事を見つけるために、以下の方法を試してみましょう。

まだまだ若いんだから、どんなことにもチャレンジしようと思ってる。あなたはどう?

①映画をたくさん見る

映画は新しい視点やインスピレーションを提供してくれます。様々な物語から、自分の興味や情熱を見つけることができます。

ディズニー、ジブリ、スター・ウォーズ、映画大好き!

②いろんな人と出会う

異なる背景を持つ人々との出会いは、新たな視野を広げ、やりたいことを見つけるきっかけになることがあります。

③YouTubeで勉強

YouTubeには様々な知識やスキルを学べるコンテンツが豊富にあります。興味のある分野を深掘りしてみましょう。

④とりあえず転職

現在の仕事に満足していない場合、新たな環境への転職を考えるのも一つの方法です。異なる業界や職種に触れることで、自分に合った仕事を見つけられるかもしれません。

そうそう、きっと私に合う仕事は他にもあるはず!

⑤副業でも良いかも

本業以外に副業を始めることで、新しいスキルを身につけたり、異なる業界を経験したりすることができます。副業から本業に移行するケースもあります。

⑥沢山あそぶ

趣味や遊びを通じて自分自身を理解することも大切です。自分が本当に楽しめることが、将来のキャリアにつながるかもしれません。

よし!寝ずに遊ぶぞー!

⑦好きなことに夢中になる

自分の情熱を追求することで、やりたい仕事を見つけることができます。好きなことに没頭する中で、新しいアイデアや可能性が見えてくるでしょう。

ドルオタなんだけど、それって活かせるの?

転職を考える前に知っておくべきこと←やりたい仕事ですか?

転職を考える前に、現在の職場での人間関係や仕事内容を振り返ってみましょう。また、転職市場の情報を収集し、自分のスキルがどの程度の価値があるのかを知ることも重要です。

まさこ
まさこ

私の場合は、薬局の事務で働いてたんだけど、なんかマンネリしててだんだんやる気がなくなって行っちゃって・・ちょうど求人雑誌の表紙に長距離ドライバーの特集が組まれてて、車を運転することは好きだったし、知らない土地に行くのもワクワクするなぁと思って!同じ場所で、同じ人たちとずっと一緒にいるのも刺激がないし、女性でも長距離ドライバーになる人も多いって初めて知ったから、思い切って転職したのよ(笑)


教授
教授

「まさこ」さんのケースでもあるように、実は職業に繋がる資格や特技を持っている場合はよくありますね。学生時代に取得していて、なんとなく持っている資格趣味で行っていることを改めて見返すことも重要ですね。私も実は大型自動車運転免許を持っています。制度が変わる前になんとなく取得したものです。公認スポーツ指導員や社会福祉主事なども学生時代にいつのまにか取得していました。資格以外にも趣味である調理や裁縫、自分の能力として身についている体力や文書力などもも含め、就職情報と照らし合わせていく必要があると思いますね。

現在の職場での問題点を洗い出す←嫌いなことは続かない

現在の職場での人間関係や仕事内容に不満がある場合、それが転職を考える大きな理由となることがあります。問題点を洗い出し、それが解決可能なものなのか、転職をすることでしか解決できないのかを考えましょう。

転職を考えるということは、何かしら今の職場に満足していないのでは・・・

転職市場の情報を収集する←20代でしか入社できない会社もあるよ!

転職市場の情報を収集し、自分のスキルがどの程度の価値があるのかを知ることは、転職活動をスムーズに進めるために非常に重要です。求人情報をチェックし、業界の動向を把握することで、より良い転職先を見つけることができます。

教授
教授

近年転職市場は拡大中です。特にIT業界やDX分野の求人が増えており、応募者も集まりやすい傾向にあります。特に20代は新しい業界や領域にチャレンジできる年齢でもありますし、選択肢の幅は膨らんで転職活動しやすい時期だと言えます。

転職活動の進め方←20代専門の転職エージェントを使うのもあり!

転職活動を始める前に、自分のキャリアプランをしっかりと考えましょう。また、転職エージェントを利用することで、より効率的に転職活動を進めることができます。

私は、転職エージェントを利用しました。転職エージェントは、企業側に立って転職をサポートしてくれるサービスです。以前は印刷会社の営業を行っていましたが、もっと自分に合う仕事がしたい、将来を見越した収入を得たいと思い転職を考えました。しかし自分一人ではなかなか踏み切れず、また情報が膨大にあるため取捨選択することも難しく思っていました。転職エージェントのサービスを知り、利用したところ、私の話をしっかり聞いて頂き、求人動向や考えたこともなかった職域の話などアドバイス頂き、転職に前向きになることができました。

転職は人生のターニングポイント!!専門家の力が必要!!

キャリアプランを考える←20代の悩みは深いよ!

自分の将来のキャリアを考え、それに合った転職先を探しましょう。やりたい仕事が見つからない場合でも、将来的にやりたいと思える仕事を見つけることができれば、モチベーションを保ちながら働くことができます。

20代のうちに将来のプランを考えておくことが大切です。まだ自分自身がどういう仕事につきたいか分からない人も、気になる職業や取りたい資格など自己分析しつつ、「転職を考える」と言うところから始めてみましょう。まずは動いてみることが大事です

始めから完璧な職場を見つけるのは難しそうだな~「経験を積む」ってことで前向きに考えていくか。自分のやりたい仕事が見つかるかも知れないし・・・

環境を変えることのメリット←転職するだけで考え方が変わるかも?

環境を変えることで、新しい刺激を受け、自分自身の成長を促すことができます。また、新しい人間関係を築くことで、人生がより豊かになる可能性があります。

転職後は環境は大きく変わりました。仕事自体も変化しましたが、もちろん職場の人間関係含め、社風、働き方など多くの変化があり、また環境が変わることで、自分自身の変化も感じています。転職エージェントは多くの企業が取り組んでいます。また求人サイトや身近なもので言うと、求人雑誌など転職に関するサービスは多岐にわたり、自分に合った条件やサービスを利用することが大事です。

環境を変えることは勇気もいるし、覚悟も必要!環境を変えるための過程も、自分の成長やキャリア形成に繋がっていきます。

新しい刺激を受ける価値

新しい環境に飛び込むことで、今まで経験したことのない仕事に挑戦することができます。これにより、自分自身のスキルを向上させることができます。

教授
教授

コロナ禍以降、テレワークの普及、ロボットなど機械による業務効率化など、ICT化が急速に進んでいます。こういった時代において、より求められるのが、マニュアル化ができない創造的な仕事、いわゆる「非定型業務」を遂行する能力だと言われています。転職に伴いこういったスキルも身に付けていく必要があると思います。

人間関係をリセットする

新しい職場では、新しい人間関係を築くことができます。これにより、今までの職場での人間関係に悩まされていた方も、リフレッシュすることができます。

やっぱり職場は人間関係が重要!特に20代はまだうまくコミュニケーションが取れないから失敗することも多い。実際に仕事を始めるまで、そこの人間関係は分からないから不安はあるわね!ただ、転職することによって、一旦リセットして気持ちを整理させるのも大事だと思うわ!!

転職後の生活を想像してみよう←やりたい仕事がない20代のみんなへ

転職後の生活を具体的に想像してみることで、転職への不安を和らげることができます。また、新しい生活に対する期待を持つことで、転職活動へのモチベーションを高めることができます。

やっぱり仕事が充実してると、プライベートも張りが出るよな~

新しい生活スタイルを想像する

転職後の生活スタイルを具体的に想像してみましょう。新しい職場での人間関係や仕事内容、通勤時間などを考えることで、転職後の生活がよりリアルに感じられるようになります。
★(吹き出し:事例紹介)

仕事内容以外でも転職に対して心配なことがありました。休日は趣味のキャンプに出掛けることで、リフレッシュできていました。転職後も続けて行きたいと思ってたので、休日の取得についても重視していました。一人キャンプや友人とのキャンプなど楽しみを想像するのも、転職を考える際のポイントだと思いますよ!!

20代のうちに本気でやりたい仕事を見つけよう!

転職後の目標を設定することで、新しい職場での成長を促すことができます。また、目標を持つことで、転職活動へのモチベーションを保ちながら、前向きに活動を進めることができます。
★(ボックス:ひとこと)

転職には様々な成長要素が含まれています!!20代で経験し、社会人として大きな成長に繋げていきましょう!!

「20代で転職したいけど、やりたいことがない」←就職エージェントに相談

20代でやりたいことが見つからないとき、就職エージェントへの相談は非常に有効な手段です。

とりあえず専門家に話を聞いて欲しいじゃん!

あなたの今の悩みを解決してくれる会社を紹介してくれます

就職エージェントは、あなたの経験やスキル、さらには潜在的な興味や価値観をもとに、最適な職場を紹介してくれます。エージェントは市場動向や各企業の文化に詳しいため、あなたがまだ気づいていない可能性に満ちた仕事を提案してくれることもあります。自分だけで悩むよりも、プロの意見を聞くことで新たな道が開けるかもしれません。

客観性ってとっても大事!

(スポンサーPR
2024.02.11更新:
🆕最新の社会人向けサービス

お金をかけずにITエンジニアになれる。
一生使えるスキルを習得。

無料説明会の詳細はこちら>>ラクスパートナーズ


内定獲得率80.4%
最短2週間で正社員の内定獲得

無料カウンセリングの詳細はこちら>>ハタラクティブ


アクセンチュア、デロイト…など
年収数千万のコンサルタント。

無料カウンセリングの詳細はこちら>>アクシスコンサルティング


※上記、広告掲載期間終了次第非表示となります