本ページはプロモーションが含まれています

【2024最新】AVメーカー業界の就職・新卒は?|採用基準はエロ?面接は?

アダルトビデオ業界の選考基準とは? アダルトビデオ業界に転職
この記事の社会的意義について

アダルトも素晴らしい放送・コンテンツ制作業界のお仕事の一つです。どうすればみんなが楽しんでくれるかを必死に考えて働いている人がいます。覚悟決めて頑張っている演者さん達もたくさんいます。みんなの転職クラブはアダルト業界で働く皆様を応援します。

アダルト業界で働きたい気持ちを
恥ずかしがる必要はありません

2021年の世界のアダルト製品市場規模は435億ドル…1ドル100円なら4兆3500億円の市場規模となり、AIの市場規模と同レベルです。

だから、
つまり、

AVなめんなよ

ってことは伝えたいです。
芸能業界なので縦社会もキツイですよ。

「面接は超まじめです」
「給与水準も高めです」
「働きやすさも抜群です」

なんか悪そう・・・

って思われる業界だからこそ

ふつうの業界以上に

真面目なんです

アダルト業界も
一つの大きな産業です
もし少しでも興味があるなら、
「みんな本気で働いている」
と覚悟を持ってくださいね。

求人情報は
一般公募されてないので
非公開求人から探すしかないです。

どれを使っても良いかと思いますが、
未経験歓迎求人の多いミケキャリ
転職業界トップクラスのdodaなら
制作会社の求人を持っているかもしれません。
大学生なら新卒エージェント UZUZがテッパンです。内定獲得率が上がります。

仕事としてアダルトに興味がある方は
調べてみてはいかがですか?
(まずは求人を探してみましょう)

無料で利用できます。


転職エージェント歴16年のまるすけ社長が紹介します。日本でも数少ないAV会社への就職サポートの経験もありますのでかなり有益な情報かと思います。

「AV業界に入る方法って?」アダルト業界って常に成長産業だけど、ちょっと不安もありますよね…。でも、実際は大手上場企業も参入しているホワイトな業界なので安心して下さい!今回は過去にあったAV業界への転職成功経験をもとに情報を紹介します。

ちなみに

実はGoogleもアダルト分野で大きく飛躍した会社ですよ。あとは、Facebookも大学生同士のマッチングアプリからのスタートだったりします。日本でいえば、あのDMMグループはアダルトビデオのレンタルショップがはじまりです。何が言いたいかというと、アダルト分野は世界を変える大きな可能性があるということです。

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

まるすけ社長をフォローする

年収500万円に達成していない方へ
応募から転職まであなた専任のサポーターが
マンツーマンで転職をサポートしてくれます
普通の求人サイトで仕事を探すより簡単で
あなたの希望条件に沿った転職が実現できます

  1. アダルト業界に就職・転職って普通?←はい普通すぎ
    1. DMM.comってご存じですか?
      1. ローラが金融系のCMもしてますね
      2. そこって、今もだけど、AVの会社なんですよ?
    2. つまり、アダルトは仕事です。
      1. 質問:元女優さんとか働いているんですか?
      2. 質問:家族にバレないんですか?
    3. 結論:アダルト業界への就職活動は普通です。
  2. アダルトビデオ制作会社の選考基準は?
    1. ①覚悟があるか?
    2. ②コミュニケーション力はあるか?
    3. ③アダルトビデオが好きか?
  3. アダルトビデオ会社に就職する方法
    1. ①:直接応募する
      1. 内定までの流れ
      2. 直接応募のメリット・デメリット
    2.  その②:コネ入社(リファラル採用)
      1. よくあるコネの作り方
      2. 内定までの流れ
      3. コネ入社のメリット・デメリット
    3. その③:非公開求人に応募する
      1. 内定までの流れ
      2. 非公開求人のメリット・デメリット
  4. 新卒でアダルトビデオ会社に就職ってあり?
    1. あり←でもリクナビじゃ見つからないのでは?
      1. 就活エージェント使わないと厳しいはず
      2. ネタで応募は絶対ダメ←ほとんど真面目な会社
      3. 結論:ガチなら就活候補でアダルト産業もあり
  5. アダルト業界だからこそ堅く厳しいです
    1. 遅刻は厳禁です
    2. 指示待ち人間は出世できません
  6. 未経験でもAV業界の内定がもらえる理由
      1. AV制作の仕事をするうえで最低限必要なスキル
  7. アダルトビデオ業界に就職する時の注意点
    1. AV女優・男優への勧誘には要注意
      1. 対処方法は?
  8. アダルトビデオ業界の実情
    1. でも、エロい人の集まりじゃないの?
  9. 「デザイナー」志望でAV業界に挑戦する人は多い
    1. 理由①めちゃめちゃパッケージ作る
      1. 経験値は圧倒的につめる
    2. 理由②稼げる
      1. 一般企業のデザイナーは年収250万程度だけど…←400万
    3. 理由③安定←AIに奪われない仕事
      1. アダルト産業のデザイナーだけはAIに変わらないので安泰
  10. アダルトビデオメーカーの面接内容
    1. AVメーカーの少し変わった面接質問
  11. AV制作会社への鉄板入社ルート
    1. AV会社が新卒募集しているケースもある
  12. まとめ【アダルト分野の仕事は素晴らしい】

アダルト業界に就職・転職って普通?←はい普通すぎ

アダルト業界への就職や転職は、今や一般的なキャリアパスの一つとして認識されつつあります。この業界は多様な職種を提供し、クリエイティブな才能からビジネスやテクノロジーに関するスキルまで、幅広い専門知識を活かせる場を提供しています。

DMM.comってご存じですか?

DMM.comは、エンターテイメントやデジタルコンテンツの配信で知られる大手企業です。彼らはアダルトビデオの配信も手掛けており、この分野での大きなプレイヤーの一つとなっています。

DMM.com、有名な会社ですね。アダルトビデオと大手企業って繋がっているイメージがなかったけど、こんな有名企業も参入しているなら安心な気がします。

ローラが金融系のCMもしてますね

ローラのCM見たことある!和服姿が可愛いかったなぁ。

好きなタレントさんが出ているとついつい見ちゃうんだよね。

DMM.comは、その事業の多角化を進めており、金融やテクノロジー関連のサービスも提供しています。有名タレントを起用した広告キャンペーンを展開することで、企業イメージの向上やサービスの認知度アップを図っています。

そこって、今もだけど、AVの会社なんですよ?

DMM.comは、アダルトビデオの配信で知られるようになりましたが、今ではエンターテイメントやテクノロジーなど多岐にわたる事業を展開しています。このようにアダルト産業の企業が多角化し、広範な分野で活動している例は珍しくありません。

つまり、アダルトは仕事です。

アダルト産業は、他の多くの業界と同様に、プロフェッショナリズムを求められる仕事です。この業界で働く人々は、それぞれの分野で専門的な知識やスキルを持ち、高いプロ意識を持って業務に取り組んでいます。

DMM.comの基盤にもなったアダルト産業。イメージのつきにくい世界だったけど、他の業界となんら変わらない、たくさんのプロフェッショナルが集まる仕事だったんですね。

質問:元女優さんとか働いているんですか?

アダルトビデオ業界で活動していた元女優が、業界内の他の職種で働いている例はあります。彼らは自身の経験を活かして、プロデューサーやマネージャーなど、異なる役割で貢献しています。

少しはい。でも、大体みんな普通の人生

アダルト産業で働く人々も、他の業界と同様に、普通の生活を送っています。仕事とプライベートは区別され、プロフェッショナルな環境で働いています。

仕事は仕事、プライベートはプライベート。それぞれの場所で自分らしく過ごしたいのはどの業界の人も一緒だね。

質問:家族にバレないんですか?

アダルト産業での仕事が家族や知人に知られるかどうかは、個人の状況によります。しかし、この業界で働くことが「普通」であるとの認識が広がっているため、多くの場合、周囲の理解を得やすくなっています。

TENGAだって今は世界的なヘルスケア企業

TENGAは、アダルトグッズを製造販売する会社としてスタートしましたが、

現在では性の健康とウェルネスを推進するヘルスケア企業として、世界中で認知されています。これは、アダルト産業が社会的な認識の変化を通じて、多様な形で成長していることを示しています。

街中で、すごく目立つ大きなショップも見たことあるよ!

街にも人にも自然と受け入れられていて、お客さんもたくさん入ってたなぁ。

結論:アダルト業界への就職活動は普通です。

アダルト産業への就職や転職は、現代社会では一般的なものとなっています。この業界は専門性が高く、多様なキャリアチャンスを提供しており、多くのプロフェッショナルがその機会を活用しています。社会の進化とともに、仕事に対する偏見は減少し、アダルト産業が提供する多様な職業機会がより広く認識されるようになっています。

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

アダルトビデオ制作会社の選考基準は?

アダルトビデオ制作会社の選考基準は?

私はAV業界への転職は5人以上は成功してきました!結論として次の3つが重要な選考基準です!

アダルトビデオ制作会社スタッフの採用選考基準
  1. 覚悟はあるか?
  2. コミュニケーション力はあるか?
  3. アダルト業界への偏見はないか?

上記の3つです。かなりシンプルです。

まるすけ社長
まるすけ社長

アダルト業界は素晴らしい産業です!しかし残念ながら、世間ではAV業界に偏見を持たれる方も多いのも現実です。皆さんご存じのDMM.comさんはアダルト業界出身の会社ですし、ネット広告代理店大手の株式会社DONUTSさんもアダルト系の広告事業からスタートした会社です。

アダルト産業は決して偏見を持たれるような業界でないことをご認識いただければと思います。そこで夢を持って働いている人が沢山いる素晴らしい業界です。

それでは採用選考基準について詳しく説明します。

①覚悟があるか?

まるすけ社長
まるすけ社長

AV制作に本気をもって取り組めるかが焦点です。

  1. 面接過程でAV撮影の現場に行きます
  2. (学生の場合)両親の承諾も必須

実際のところ、撮影現場の見学に行って「やっぱり無理」という人は数名いました。ちなみに、エンタテイメント業界全般として華やかで楽しいイメージがありますが、裏方の仕事は泥臭く真剣で熱意に満ち溢れています。

中途半端は許しません

「アダルト業界のくせに…」と思っている方は向いていないと思います。

②コミュニケーション力はあるか?

まるすけ社長
まるすけ社長

テレビの制作会社と同じで一つの作品に多くの人が携わる仕事です。

AV制作会社に入社したら・マネージャー・企画・宣伝のいずれかの仕事に従事します。撮影現場のカメラマン・音響・監督へのご挨拶や広告代理店へのコミュニケーションもとても重要です。

コミュニケーション力の定義

人事目線でいう一般的なコミュニケーション力のある人の定義は「15分以上会話が続く人」です。

③アダルトビデオが好きか?

まるすけ社長
まるすけ社長

当然ですがアダルトビデオへの興味がなければ入社できません。

  • アダルトビデオを偏見なしに楽しめるか?
  • 好きな作品やジャンルを語れるか?

上記2つが満たされてはじめて「AVが好き」と評価されるかと思います。

AV制作の場に男女は関係ない。もちろんLGBTQも関係ない

私がAV業界への転職サポートをしたのは4年以上前ですが、当時から性差別やLGBTQへの理解が進められている業界でした。今となっては普通ですが、「男女差別のない幸せな世の中を作りたい」という視点はアダルト業界が先進なのかもしれません。

アダルト産業は
人を楽しませる
最高の仕事です

アダルトビデオ会社に就職する方法

アダルトだって立派な仕事

アダルトビデオ制作会社に入社するのは決して特別なことではありません。一般企業に応募して入社するルートと何ら変わりありません。

  1. 直接応募する
  2. コネ入社
  3. 非公開の求人に応募
まるすけ社長
まるすけ社長

③の非公開求人に応募というだけ特徴的です。芸能業界はストーカーやファンの応募を防ぐためにクローズドな世界で求人募集をしていることが多いです。

詳しく説明します。

①:直接応募する

直接応募

アダルトビデオ会社に直接電話やメールで問い合わせする方法です。採用ぺージがあればそこから応募しましょう。

内定までの流れ

  1. メールか電話で応募
  2. 面接
  3. 内定

超シンプルの王道ルートです。早ければ1ヵ月以内に内定Get。

直接応募のメリット・デメリット

  • メリット
    ⇒内定までのスパンが短い!
  • デメリット
    ⇒求人情報が古かったり、そもそも採用ぺージが機能していないかも…
まるすけ社長
まるすけ社長

直接応募は行動力が命です。勇気をもってアプローチしてみましょう。

 その②:コネ入社(リファラル採用)

コネ入社

AV会社の関係者と仲良くなって、求人を紹介してもらいます。最近だと『リファラル採用』と言うこともあります。

よくあるコネの作り方

  • TwitterやInstagramで知り合う
  • エキストラに参加する

内定までの流れ

  1. 人脈を作る
  2. 求人を紹介してもらう
  3. 応募
  4. 面接
  5. 内定

コネ入社のメリット・デメリット

  • メリット
    ⇒事前に仕事内容や職場の雰囲気を教えてもらえる!
  • デメリット
    ⇒人脈を作るのが難しい…
まるすけ社長
まるすけ社長

人脈つくりは危険もあります。信頼できる人か判断する能力も大切です。特に女性の方は、最近社会問題となっている「闇バイト」に注意しましょう。

その③:非公開求人に応募する

就職エージェントが保有している非公開求人に応募します。まれにリクナビNEXTやindeedでもアダルトビデオ制作の求人を見ることがありますが、基本的にはクローズドな世界で募集している会社が多いです。

どの就職エージェントを使ってもいいと思いますが、大手を活用した方が安心だと思います。

注意

上記の就職エージェントがアダルトビデオ制作業界の求人を持っているかはタイミング次第です。日々求人情報は変動しますのでチャンスを逃さないようにチェックしましょう。

内定までの流れ

  1. エージェントに登録
  2. エージェントと面談
    ※就職エージェントは初回15~30分程度のカウンセリングが必要です
  3. 求人に応募
  4. 面接
  5. 内定

非公開求人のメリット・デメリット

  • メリット
    ⇒安心・安全、書類作成・面接対策もしてくれる
  • デメリット
    ⇒エージェントと面談しないといけない。求人情報があるかはタイミング次第。
まるすけ社長
まるすけ社長

AV業界で働くルートとしては非公開求人から応募するのが王道かと思います。

就職する方法が分かったところで、内定をもらえなければ意味がありません。未経験・知識ゼロでも入社できるのでしょうか?

新卒でアダルトビデオ会社に就職ってあり?

新卒でアダルトビデオ会社への就職は一般的な選択肢とは異なるかもしれませんが、業界によっては専門性やクリエイティビティを求めている場合もあります。アダルト産業はエンターテイメントの一形態であり、マーケティング、ビデオ編集、コンテンツ制作など多様なスキルが求められます。ただし、社会的な偏見や個人の価値観によっては、周囲の理解を得にくい場合もありますので、自身のキャリアパスと照らし合わせて慎重に検討する必要があります。

たくさんのプロフェッショナルとひとつの目標に向かって取り組める仕事だし魅力的かも…!

でも、アダルトビデオの会社ってどこに求人出してるんだろう…?

あり←でもリクナビじゃ見つからないのでは?

アダルトビデオ会社への就職情報は、リクナビなどの一般的な就職情報サイトでは見つかりにくいかもしれません。この業界は公開求人が少ないため、業界特有の求人サイトやネットワークを通じて情報を得ることが多いです。また、業界イベントやセミナーに参加することで、関係者と直接コネクションを築き、情報を収集する方法もあります。

確かにいつも見るサイトでアダルトビデオ会社の求人見たことないなぁ…

ちょっと探すの大変そうかも。

就活エージェント使わないと厳しいはず

アダルトビデオ会社への就職は、特定の就活エージェントを利用することで道が開けることもあります。これらのエージェントは業界に精通しており、未公開求人へのアクセスや企業との直接的な橋渡しが可能です。ただし、エージェントを選ぶ際には、信頼性や実績を確認することが重要です。

プロが手伝ってくれるなら心強い!

業界知識の豊富なエージェントさんを探してみようかな!

ネタで応募は絶対ダメ←ほとんど真面目な会社

アダルトビデオ会社への応募は、ネタとしてではなく、真剣な姿勢で臨むべきです。業界であっても、経営戦略、コンテンツ制作、マーケティングなど、多くの真面目な仕事が存在します。不適切な応募は、自身の将来のキャリアにも影響を及ぼす可能性があるため、プロフェッショナルな態度でアプローチすることが求められます。

どんな業界のお仕事でも、真剣に取り組んでいる人には敬意を持たなくちゃいけませんね。


結論:ガチなら就活候補でアダルト産業もあり

アダルト産業への就職は、真剣に考えているならば有効な選択肢の一つです。この業界は特定のスキルや独自の視点を持った人材を求めていることが多く、クリエイティブな仕事に携わるチャンスもあります。

【更新】2024年04月18日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

アダルト業界だからこそ堅く厳しいです

アダルト業界だからこそ堅く厳しいです

世間から「なんかヤバそう」と思われている業界ほど、内部は堅いものです。

遅刻は厳禁です

芸能関係全般に言えますが、共同でモノづくりをする仕事は時間に厳しいです。

指示待ち人間は出世できません

作品を作るのが仕事なので、言われたことしかできないと、いつまでもアシスタントのままです。

未経験でもAV業界の内定がもらえる理由

結論として、AV制作会社は未経験でも入社できます。学歴も一切関係ないはずです。経験者が転職を繰り返して成り立つ専門的な業界ではありません。しかしもちろん、一般的なスキルや志望動機求められます。

AV制作の仕事をするうえで最低限必要なスキル

  1. 基本的なPCスキルがあること
  2. 不規則な勤務時間でもOKか?
  3. AVをつくりたい理由が明確
  4. コミュニケーション力
  5. 家族の承諾を得られること
まるすけ社長
まるすけ社長

ちなみに、DMM.comは昔は映像制作をしていましたが現在は配信プラットフォームの会社になっているのでAV制作業界とはちょっと異なります。

アダルトビデオ業界に就職する時の注意点

AV業界転職の注意点

この記事の最重要ポイントかもしれません。

AV女優・男優への勧誘には要注意

「一般職の面接だと思ったら、面接でAV出演を提案された」というトラブルもあれば「入社して数か月後に、AV出演を強要させられた」という話も聞いたことがあります。

まるすけ社長
まるすけ社長

あくまで都市伝説レベルですが、煙のないところに火は立たないというので念のために注意しておきましょう。

対処方法は?

  1. 大手就職エージェントが持っている求人に応募する
  2. 無名の会社に応募しない

やはり大手が管理している求人情報は一時精査されているので安心かと思います。また、決して小規模のAV制作会社を批判するわけではございませんが、ある程度歴史や規模が大きい会社の方が、業界入りとしては安全です。

まるすけ社長
まるすけ社長

しっかりとしたAV制作会社なら上場企業並みの待遇で働けると思います。

アダルトビデオ業界の実情

AV業界のリアル

余談かもしれませんが…

AV業界への転職は安定している!

アダルト産業はエンターテイメント業界の中でも安定産業です。インフルエンサー界隈は現在市場が伸び悩んでいると言われていますがアダルトに関しては常に右肩上がりに成長を遂げています。

まるすけ社長
まるすけ社長

アダルト産業はスマートフォンの普及で大きく成長しました。今後も様々な形でコンテンツが発信されていくと思います。

でも、エロい人の集まりじゃないの?

それは3つ勘違いしています。

  • AVを芸術もしくはビジネス目線で見れていないと入社は不可能です
  • 俗に言う「エロさ」は仕事にはありません
  • 給与水準は高いです

ある意味で閉ざされた業界なので様々な憶測が飛び交うことがありますが、実際はかなり堅い業界です。芸能界なので上限関係も厳しく「ご挨拶」がとても大切な仕事です。

まるすけ社長
まるすけ社長

業界未経験者が活躍できるとしたらディレクター(製作総指揮)、プロデューサー(スポンサー・広報・予算)、営業の仕事です。カメラマンとかメイクさんは業務委託なので社員採用は難しいかな…

「デザイナー」志望でAV業界に挑戦する人は多い

「デザイナー」としてアダルトビデオ(AV)業界に挑戦することを選ぶ人は少なくありません。この業界は、クリエイティブな才能を生かせる場が多く、特にパッケージデザインやプロモーション素材の制作に関わる機会が豊富にあります。

たくさんあるビデオの中から、パッと見て心惹かれるものを作るのって意外と難しい…

デザイナーとしての腕が鳴る環境ですね。

理由①めちゃめちゃパッケージ作る

AV業界では、製品のパッケージデザインに非常に力を入れています。魅力的なビジュアルは、消費者の購買意欲を刺激し、製品の差別化にもつながります。このため、デザイナーとして多種多様なパッケージを手掛けることができ、経験値を積むには絶好の環境です。

ビデオのテーマも、手に取る人の年齢性別も様々。

それぞれに合ったパッケージを作る経験はデザイナーとしても貴重なものになりそう!

経験値は圧倒的につめる

AV業界でのデザイン業務は、高いペースで新しいプロジェクトが生まれるため、短期間で多様なデザイン経験を積むことができます。この実践的な経験は、デザイナーとしてのスキルアップに直結し、キャリアの幅を広げることにもつながります。

効率よく幅広い経験ができてとてもお得な気分!同じ業界で極めていくもよし、経験を武器に他業界へ挑戦するもよし、ここでのキャリアは将来の可能性が広がりそうです!

理由②稼げる

AV業界のデザイナーは、一般的な企業で働くデザイナーよりも高い収入を得ることが可能です。一般企業のデザイナーの年収が平均して250万円程度であるのに対し、AV業界では400万円以上を稼ぐことも珍しくありません。専門性とニッチな市場に対する高い需要が収入の向上につながっています。

一般企業とそんなに違うの?!

経験も積めてお金も稼げるなんてすごい…!

一般企業のデザイナーは年収250万程度だけど…←400万

AV業界での仕事は、特定の専門知識や独自の視点を持つデザイナーに対する評価が高く、それが収入向上に直結しています。さらに、プロジェクトの成功が直接収入アップにつながるインセンティブ制度を設けている場合もあります。

確かに業界特有の知識が豊富で、魅せ方の技術がある人は貴重だよね。

理由③安定←AIに奪われない仕事

デジタル化の進展とともに、多くの職種がAIによる自動化の波にさらされていますが、AV業界のデザイナーは比較的安泰と言えます。この業界では、人間特有の感性やセンスが重要視されるため、AIに代替されにくい仕事の一つです。

アダルト産業のデザイナーだけはAIに変わらないので安泰

クリエイティブな仕事は、AIが再現できない人間の独創性や感情を必要とするため、アダルト産業のデザイナーは今後も重要な役割を担い続けます。

最近のAIの進化って本当にすごい…そんな中で「人だからこそ」の目線が活かされる仕事を持てるのは安心感もあって嬉しいな!

アダルトビデオメーカーの面接内容

AV業界の面接

選考基準がわかったところで、面接はどうなのでしょうか?

基本的には
一般企業の面接と変わりありません。

あなたの強みは?弱みは?弱みをどう改善しようとしてきた?という質問を細かく細かくするタイプの普通の面接です。

しかし、ちょっと変わった質問もあるので一部紹介します

AVメーカーの少し変わった面接質問

僕は採用支援した学生や転職者には必ず「面接で何聞かれた?」かをヒアリングしています。収集したちょっと変わっている質問を一部紹介します。

ちょっと変わった質問内容
  1. もし、機材トラブルで撮影できない状況になったら、どうしますか?」
  2. 内定を出したとき、ご両親や兄弟姉妹に働くことをはっきりと伝えられますか?」
  3. 過去の経歴確認のため、身分証明書の提出をお願いしています。可能ですか?」

珍しい質問ですね…AV業界は偏見を持たれやすいからこそ丁寧な採用活動をしていますね。

まるすけ社長
まるすけ社長

特に三つ目の身分証明書というのは役所が発行する書類です。選考の段階で確認するのはかなり珍しいかと思います。やはりクローズドな業界なので危険な人物を入社させないようにセキュリティがしっかりしています。

AV制作会社への鉄板入社ルート

入社ルート

芸能やアダルトビデオ業界は公募することはほとんどありません…!ですから、就職エージェントが保有している求人を紹介してもらえるかどうかがカギになります。

まるすけ社長
まるすけ社長

ファン・ストーカーからタレントを守るために大規模に採用活動を行うことはありません。

AV会社が新卒募集しているケースもある

私は経験ありませんが、大学生の就職活動でAV業界を志望して入社する方も多いようです。

(参考:週プレNEWS

まとめ【アダルト分野の仕事は素晴らしい】

最後にまとめます、AV会社への就職を志すなら以下の3点を意識してみましょう。

  1. AV業界に入る覚悟があるか?
  2. コミュニケーション力はあるか?
  3. アダルトビデオが好きか?

面接内容は一般企業と変わりありません。大切なのは本気かどうかです。ちょっと癖の強い質問もあるかもしれませんが、誠実に真面目に謙虚に就職活動をすれば問題ありません。

アダルト業界は周囲から「?」と思われることも多いと思います。でも、忘れないでいただきたいのは、その業界で今頑張って働いている人がいたり、大切な家族を守る人がいたり、普通のお仕事と同じなんです。

人生は神様の一度きりのプレゼントです。素敵な仕事と出会ってハッピーな人生を送りましょう。

【最新】2024年04月18日
オススメ転職エージェント