本ページはプロモーションが含まれています

ISFJに向いてる仕事はケア職or教育系←高い人間力を活かせばカリスマになれる?

ケア職や教育係って内向的なISFJ型の私向き?

向いてる、向いてる!若干ネクラな君なら活躍できるよ!

(おい、(# ゚Д゚)

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

まるすけ社長をフォローする

ISFJ型の特徴←献身的なケアが光る天職を探して

ISFJ型は「守護者」とも呼ばれ、義務感が強く、他人への思いやりが深い性格です。このタイプの人は、人の役に立つことに深い満足感を覚えます。そのため、人の心と心をつなぐ仕事に非常に適しています。人々の生活を実質的に改善することができるケア職や、次世代を育てる教育関係の仕事は、ISFJ型にとって理想的な環境を提供します。

ダウンタウンの浜ちゃんもISFJ型と言われています!

ケア職←手厚い支援で人々の心に寄り添う

サービス精神旺盛なんだよねー

なぜケア職が合うのか←共感力を生かす場

ケア職では、ISFJ型の共感力と世話好きが大きな強みになります。高齢者ケア、障害者サポート、精神健康の分野など、人々の日常生活に直接的な影響を与え、彼らの生活の質を向上させることができます。

結局ひとに感謝されるのが一番興奮するかも(笑)アドレナリンどばどば。

教育関係←未来を創る献身的な使命感

学園ドラマの先生って大体ISFJらしいよ。久々にルーキーズ見よっかな。

教育者としての役割←次世代へのバトンを渡す

教育関係の職業は、ISFJ型の持つ組織力と責任感、そして細やかな気配りが生きる場所です。学校教師、カウンセラー、教育コーディネーターなど、子供たちの成長を支え、教育を通じて社会に貢献する仕事はISFJ型にとって非常にやりがいのある分野です。

ヤンクミもISFJ型!?

ヤンキーな生徒たちと衝突しながらも、お互い信頼を築いていくドラマ「ごくせん」のヤンクミこと山口久美子先生はまさにISFJ型!かも!?

ISFJ型の人間関係重視←深い絆を築く職場環境

人間関係を重視するISFJ型にとって、チームワークが重要です。彼らは協調性が高く、チームの一員として安定したパフォーマンスを発揮します。顧客サービスや、人との関わりが深い業界では、ISFJ型のこの特性が活かされます。

キャリアアドバイザーとか人事はめっちゃ向いてる。宅配ドライバーとは向いてない。

顧客サービス←心地よい対応で顧客の心を掴む

介護施設を利用している家族がいる場合って不安も多いと思うけど、どんな風に過ごしたかとか、写真や職員のコメント付きでもらえる日記みたいなサービスがあったらいいな。って考えられる私はISFJ型(のはず)。

顧客との信頼関係の構築←感謝されるサービスを

接客業やカスタマーサポートなど、人と接する機会の多い仕事では、ISFJ型の親しみやすさと誠実さが光ります。顧客一人ひとりに心を配ることで、長期的な信頼関係を築くことができるでしょう。

ISFJ型と安定したキャリア←予測可能性を求める職種選び

ISFJ型は安定を求めるため、予測可能な環境でのルーチンワークが適しています。公共サービスや行政、図書館の仕事など、コミュニティに貢献しながらも日々の業務に一定のパターンがある職業は、ISFJ型にとって安心を与えます。

毎日毎日同じことの繰り返し。。。。最高!!!!!!

公共サービス←コミュニティへの貢献と個人の成長

社会的な意義を感じる職業←市民の生活を支える

公共サービスの職種では、日々の業務を通じて社会に貢献することができます。安定していると同時に、社会全体のために働くことで、ISFJ型の人は深い達成感を得ることができます。

ISFJの社会貢献←地域社会に根差した活動

ISFJ型は、地域社会に貢献することに大きな喜びを見いだします。非営利団体やボランティア活動など、地域のニーズに応える仕事には大きな満足感を得られるでしょう。

お金じゃないんだよね。LOVE。

ボランティア活動←心を込めた支援の提供

介護施設では利用者の話し相手やリクリエーションの手伝いなど幅広い世代のボランティアの皆さんが活動しています!人のために活動する喜びややりがいを感じることができ地域貢献にもなりまよ!

地域社会への貢献←共感と思いやりの実践

自分の地域でのボランティア活動は、ISFJ型にとって心からの喜びを感じることができます。地域の人々とのつながりを深め、実際に差をつける活動は、彼らの献身的な性格にぴったりです。

うちの友だちボランティアにハマって、めっちゃ貧乏(笑)※でも幸せそう。

ISFJの職業適性テスト←自己理解を深める第一歩

ISFJ型の人が自分に合った職業を見つけるためには、自己理解が非常に重要です。職業適性テストを利用することで、自分の強みや弱み、価値観を再確認し、適職を見つける手がかりにすることができます。

職業適性テストの活用←自分に合った仕事を見つける

厚生労働省編一般職業適性検査(GATB)とは?

GATBとは下の9つの適性能を測定して数値化することで自分に合っている職業を知ることができる検査です。検査を受けることで自分の秘めた能力が発見されるかもしれません!気になる人はぜひチャレンジしてみてくださいね!                                        

適性能内容
G−知的能力一般的学習能力
V−言語能力言語の意味およびそれに関連した概念を理解し、それを有効に使いこなす能力。言語相互の関係および文章や句の意味を理解する能力。
N−数理能力計算を正確に速く行うとともに、応用問題を推理し、解く能力。
Q−書記的知覚言葉や印刷物、伝票類を細部まで正しく知覚する能力。文字や数字を直観的に比較弁別し、違いを見つけ、あるいは校正する能力。文字や数字に限らず、対象を素早く知覚する能力。
S−空間判断力立体形を理解したり、平面図から立体形を想像したり、考えたりする能力。物体間の位置関係とその変化を正しく理解する能力。青写真を読んだり、幾何学の問題を解いたりする能力。
P−形態知覚実物あるいは図解されたものを細部まで正しく知覚する能力。図形を見比べて、その形や陰影、線の太さや長さなどの細かい差異を弁別する能力。
K−運動共応眼と手または指を共応させて、迅速かつ正確に作業を遂行する能力。眼で見ながら、手の迅速な運動を正しくコントロールする能力。
F−指先の器用さ速く、しかも正確に指を動かし、小さいものを巧みに取り扱う能力。
M−手腕の器用さ手腕を思うままに巧みに動かす能力。物を取り上げたり、置いたり、持ち替えたり、裏返したりするなどの手腕や手首を巧みに動かす能力。

            

引用元:厚生労働省編 一般職業適性検査 (GATB)独立行政法人労働政策研究・研修機構

自己分析のツールとして←自分のキャリアパスを描く

職業適性テストは、自分自身を客観的に見るための有効なツールです。ISFJ型の人は、テストの結果を基に、自分に合った職業を探求し、自己実現のためのキャリアパスを描くことができます。

あなたは「ありがとう」って言われる仕事でハッピーになれる人種。

(スポンサーPR
2024.02.11更新:
🆕最新の社会人サービス

お金をかけずにITエンジニアになれる。
一生使えるスキルを習得。

20代女性
20代女性

化粧品販売員からWebエンジニアになって在宅ワーク

無料説明会の詳細はこちら>>ラクスパートナーズ


内定獲得率80.4%
最短2週間で正社員の内定獲得

コンビニバイトからゲーム会社の正社員

無料カウンセリングの詳細はこちら>>ハタラクティブ


アクセンチュア、デロイト…など
年収数千万のコンサルタント。

営業からコンサルタントに

無料カウンセリングの詳細はこちら>>アクシスコンサルティング


※上記、広告掲載期間終了次第非表示となります