プロモーションが含まれております

看護師の大変な科ランキングTOP3←忙しい過ぎる

看護師激務 看護師の転職
看護師
看護師

看護師で忙しいのはどこ?

看護師の仕事は、診療科によってその負担や忙しさが大きく異なります。ここでは、特に激務とされる診療科をランキング形式でご紹介します。

お金に困らない年収600万
レバウェル看護

看護師激務ランキング
  1. 看護師激務の診療科ランキングTOP
    1. 1位:外科(オペ看)
      1. 緊急手術が多い
      2. 夜勤が多い
    2. 2位:精神科・心療内科
      1. デリケートな患者が多い
      2. メンタルが病みやすい
    3. 3位:呼吸器外科
      1. 緊急度が高く、時間が命
      2. ナースコールが多い
  2. 看護師は忙しいから恋愛できない?
    1. 婚活に悩む看護師は多い
      1. 彼氏(彼女)ができないのはシンドイ
      2. 看護師のデート頻度は月1回
  3. 看護師が激務になる理由
    1. 人手不足
      1. 看護師業界は人手が足りない
    2. 人間トラブルが多い
      1. ストレスの多い職場になりがち
    3. 肉体労働
      1. 心身ともに負担が大きい
  4. キツくても続けたい!看護師の魅力
    1. ①患者さんから感謝の気持ちや言葉をもらえる
    2. ②求人倍率が高く売り手市場(3.4倍)
    3. ③給料が安定している
  5. 看護師は激務なのに給料が安いのはなぜ?
    1. 平均年収は450~500万円程度
      1. 医者の平均年収は1000万円程度
      2. 同じぐらい働いていても2倍違う
    2. 残業が多い看護師もたくさんいる
    3. やりがい搾取が横行している業界
  6. 看護師のキャリアアップ3選
    1. 自分の特性に合ったキャリアアップ先を目指そう
      1. キャリアプラン①スペシャリスト(専門職)
      2. キャリアプラン②ジェネラリスト
      3. キャリアプラン③マネジメント(管理職)
  7. キャリアアップに最適なおすすめ資格5選
      1. ①認定看護師
      2. ②専門看護師
      3. ③ケアマネージャー
      4. ④リンパ浮腫セラピスト
      5. ⑤臨床心理士
  8. 【激務なら転職しよう】看護師は職場選びが命
    1. 病院の規模と働きやすさ
    2. 転職先の選び方
    3. 転職エージェントの活用

看護師激務の診療科ランキングTOP

1位:外科(オペ看)

外科は、看護師にとって非常に忙しい診療科の一つです。特にオペレーション看護師(オペ看)は、手術室で医師の補助をする役割を担っており、その責任とプレッシャーは大きいです。

緊急手術が多い

外科では緊急手術が頻繁に行われます。そのため、急な呼び出しにも対応しなければならず、計画的なシフトが組みにくい状況が多いです。

夜勤が多い

外科の看護師は、夜勤が多い傾向にあります。緊急手術や患者の急変に備えて、24時間体制での勤務が求められるため、体力的にも精神的にも負担が大きいです。

2位:精神科・心療内科

精神科・心療内科も、看護師にとっては非常に厳しい診療科の一つです。こちらは、患者さんが精神的な疾患を持っている場合が多く、そのケアが非常にデリケートです。

デリケートな患者が多い

精神科・心療内科の患者さんは、精神的な安定が求められるケースが多いです。そのため、看護師自身も高度なコミュニケーションスキルと精神的な耐性が必要です。

メンタルが病みやすい

この診療科で働く看護師は、患者さんの精神的な負担を直接受けることが多く、その影響で自身のメンタルが病みやすい傾向にあります。

3位:呼吸器外科

呼吸器外科も、看護師にとっては非常に忙しい診療科の一つです。呼吸器に関わる疾患は、緊急度が高く時間が命となるケースが多いため、看護師の負担も相応に大きいです。

緊急度が高く、時間が命

呼吸器外科では、急性の呼吸不全や肺炎、気管支喘息の急性発作など、緊急度が高い症状に対応することが多いです。そのため、看護師は常に緊張感を持って対応しなければならず、そのプレッシャーは非常に大きいです。

ナースコールが多い

呼吸器外科の患者さんは、呼吸困難や咳、痰などの症状により、頻繁にナースコールをするケースが多いです。そのため、看護師は患者さんからのコールに迅速に対応する必要があり、その結果として体力的、精神的な負担が増大します。

病院以外の看護師へ

編集部
編集部

病院飽きた
お給料全然上がらない…

編集部
編集部

先生と相性悪い…
もう辞めたい

編集部
編集部

おばさん看護師だから
全然転職できません

レバウェル看護なら解決できます

勤務先が病院だけでなく保育園もあるので看護師としての働き方の選択肢が広いです。さらに、時給2500円超のアルバイト看護師案件も全国各地に保有しているし、応募から入社まで専任のコンサルタントが一緒に付いてくれます。レバウェル看護は年齢不問・経歴不問で無料でサポートしてくれます。

転職する前に職場の詳細が分かるのがレバウェル看護
編集部
編集部

保育園の看護師!
子ども可愛い!

編集部
編集部

結婚できる職場も
見つかるかも!

不安いっぱいな看護師転職を一緒にサポートしてくれる


ちょっとおしゃれな看護師の人生!
レバウェル看護

看護師は忙しいから恋愛できない?

看護師の仕事は非常に忙しいため、プライベートの時間が限られています。その影響で、恋愛や婚活にも制限がかかるケースが多いです。

婚活に悩む看護師は多い

看護師は、仕事の忙しさや不規則なシフトにより、婚活にも時間を割くことが難しい状況にあります。そのため、婚活に悩む看護師は非常に多いと言えます。

彼氏(彼女)ができないのはシンドイ

忙しい仕事と不規則な生活スタイルが影響して、恋愛関係を築くのが難しい状況が多いです。そのため、「彼氏(彼女)ができない」という悩みを持つ看護師は少なくありません。

看護師のデート頻度は月1回

多忙な日々の中で、看護師がデートに出かける頻度は、一般的には月に1回程度とされています。そのため、恋愛関係を深めるのも一苦労と言えるでしょう。

看護師の仕事は確かに忙しいですが、それでも恋愛や婚活は不可能ではありません。工夫や努力によって、プライベートも充実させる方法は存在します。自分自身のライフスタイルや優先順位に応じて、恋愛も楽しむ余裕を作ることが大切です。

看護師が激務になる理由

看護師が激務とされる背景には、いくつかの要因があります。以下で主な理由を詳しく解説します。

人手不足

看護師の仕事は専門性が高く、そのためには多くの人手が必要です。しかし、現実には看護師が足りていない状況が多く、その結果として激務になるケースが多いです。

看護師業界は人手が足りない

看護師の数が不足しているため、一人ひとりの看護師が担当する患者数が多くなり、その結果、仕事の負担が増大します。特に緊急を要するケースが多い病院では、この人手不足が深刻な問題となっています。

人間トラブルが多い

看護師の仕事は、多くの人とのコミュニケーションが必要です。そのため、人間関係のトラブルが起きやすい職場でもあります。

ストレスの多い職場になりがち

人間関係のトラブルは、ストレスを生む大きな要因となります。そのストレスが積み重なると、仕事の効率が下がり、結果として激務につながることが多いです。

肉体労働

看護師の仕事は、精神的な負担だけでなく、肉体的な負担も大きいです。患者の移動補助や、長時間の立ち仕事など、体力を要する作業が多いです。

心身ともに負担が大きい

患者のケアは心身ともに集中力と体力を必要とします。そのため、一日の終わりには疲労が蓄積し、次第に激務と感じるようになることが多いです。

キツくても続けたい!看護師の魅力

看護師という仕事は大変だけれど、多くの魅力があります。その魅力の一部を紹介します。

「親が看護師やってたから自分も看護師を目指した」っていう人も多いよ!

①患者さんから感謝の気持ちや言葉をもらえる

看護師は患者さんのケアを行い、回復へ導きます。その結果、患者さんから「ありがとう」という言葉を直接もらえることが多いです。この言葉は、看護師にとって大きなやりがいとなります。

自分が人の役に立っていると実感できるのって良いよね。

②求人倍率が高く売り手市場(3.4倍)

看護師の求人は常に豊富です。求人倍率が3.4倍というのは、看護師が不足していることを示しています。このため、看護師は職場を選びやすく、安定した職を見つけることができます。

転職サイトに登録したら、求人がありすぎて迷っちゃう場合もある。

③給料が安定している

看護師の給料は比較的高水準で安定しています。専門的なスキルが必要とされるため、経済的にも安心して働くことができます。安定した収入は、看護師としてのモチベーションを支える一因となっています。

配偶者に頼らなくても収入があるから、良くも悪くもシングルマザーが多いですw

【更新】2024年06月19日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

看護師は激務なのに給料が安いのはなぜ?

看護師は非常に忙しい仕事でありながら、その給料は必ずしも高いとは言えません。以下で、その理由を詳しく解説します。

平均年収は450~500万円程度

看護師の平均年収は、一般的に450~500万円程度とされています。これは、多くの専門職と比較しても決して高いわけではありません。

医者の平均年収は1000万円程度

一方で、医者の平均年収は約1000万円と、看護師のそれと比べてほぼ2倍です。

同じぐらい働いていても2倍違う

看護師と医者は、同じ医療現場で働いているにも関わらず、給料に大きな差があります。これは、社会的な評価や専門性、責任の重さなどが影響しているとされています。

残業が多い看護師もたくさんいる

看護師の仕事は、残業が多い場合も少なくありません。しかし、その残業代がしっかりと反映されないケースも多く、実質的な時給は低くなることがあります。

やりがい搾取が横行している業界

「看護師はやりがいのある仕事」というイメージが強く、その「やりがい」を理由に低い給与が許容される傾向にあります。このような「やりがい搾取」が、看護師の給料が低い一因とも言われています。

看護師のキャリアアップ3選

看護師には、自分に合ったさまざまなキャリアアップの道があります。自分の特性や興味に合わせて選んでみましょう。

一概に看護師といっても、キャリアアップしたら色々な働き方があるよ〜

自分の特性に合ったキャリアアップ先を目指そう

看護師は、専門性を高めたり、幅広い知識を身につけたり、人をまとめる力を養ったりすることで、キャリアアップを目指すことができます。

自分はどんな分野に興味があって深めていきたいのか、考えてみるのも楽しいよ。

キャリアプラン①スペシャリスト(専門職)

スペシャリストは、特定の分野に深く専門化した看護師です。高度な知識と技術で、患者さんに専門的なケアを提供します。

いわゆる専門看護師になるために、研修や試験があるから結構大変。

キャリアプラン②ジェネラリスト

ジェネラリストは、多岐にわたる知識を持ち、さまざまな状況に対応できる看護師です。広い視野を持ち、柔軟に対応する力が求められます。

特定の専門領域はないけれど、オールラウンダーとして幅広い経験とスキルが必要。

キャリアプラン③マネジメント(管理職)

マネジメントでは、看護部門の管理やチームのリーダーシップをとることが目標です。組織をまとめ、より良いケアの提供につなげます。

病棟の雰囲気は、そこの管理職の影響が大きいから、優秀な人に就いてほしいとヒラの看護師たちは渇望しているw

キャリアアップに最適なおすすめ資格5選

キャリアアップを目指す看護師には、さまざまな資格がおすすめです。

①認定看護師

認定看護師は、特定の分野で高度な専門知識と技術を持つ看護師です。専門的なケアを提供できます。

現在19の分野があるよ。病院以外にも、クリニックや訪問看護ステーションなどでも活躍できる。

②専門看護師

専門看護師は、さらに高度な専門性を求められる資格です。研究や教育にも携わることができます。

14の専門分野。認定看護師と一緒にされがちだけど、こちらの方が難しい。

③ケアマネージャー

ケアマネージャーは、患者さんの生活全般にわたる支援計画を立てる専門家です。チームケアの中心となります。

介護保険制度を熟知していて、必要なサービス等をコーディネイトする役割。

④リンパ浮腫セラピスト

リンパ浮腫セラピストは、リンパ浮腫の治療に特化した専門家です。特別な技術で患者さんを支援します。

がん治療などで起こるリンパ浮腫は治りにくく苦痛なので、適切なケアができると重宝されるよ。

⑤臨床心理士

臨床心理士は、心理的な問題に対応する専門家です。心のケアもできる看護師は、さらに幅広い支援が可能になります。

精神科や緩和ケア領域はもちろん、スクールカウンセラーとしても活躍できる。

【激務なら転職しよう】看護師は職場選びが命

看護師の仕事は確かに激務であり、その負担は大きいものがあります。しかし、その激務具合は職場によって大きく異なる場合が多いです。そのため、職場選びが看護師の働きやすさ、そして生活の質に直結すると言えます。

病院の規模と働きやすさ

大きな病院では、専門性が高く、多くのケースに対応する必要があります。一方で、小規模なクリニックや診療所では、専門性は少なく、より一般的な看護業務が中心となります。どちらが自分に合っているかを考え、選ぶことが重要です。

転職先の選び方

転職を考える際には、自分が何を重視するのかを明確にすることが大切です。給与、勤務時間、人間関係、専門性など、何を最も優先したいのかを考え、それに合った職場を選ぶべきです。

転職エージェントの活用

看護師専門の転職エージェントが多く存在しています。自分一人で職場を探すのは大変ですが、転職エージェントを利用することで、自分に合った職場を効率よく見つけることができます。

看護師は求人豊富なので、焦らずじっくり条件に合う職場を探すといいよ。

泣かない看護師に
※年齢不問

レバウェル看護
編集部
編集部

事前に職場の
詳細が分かる!

人間関係に苦しまない看護師に

20代のうちに事務職のキャリアを歩むならミラキャリは欠かせない。圧倒的な事務求人数が特徴で、女性キャリアアドバイザーが無料で会社選びから入社までサポートしてくれます。

看護師
看護師

転職の流れ
わからない

編集部
編集部

レバウェル看護で教えてもらえば?

看護師ならではの悩みに寄り添った職場相談
レバウェル看護
念の為に事前に登録しておくと、いい求人があったときに優先紹介してくれます

万が一のために登録だけでもしておくべき

看護師のリアルな職場探し
編集部
編集部

念の為の準備もアリだと思います

利用料金”無料”

【最新】2024年06月19日
オススメ転職エージェント