プロモーションが含まれております

どうしよう、仕事にいきたくない「読んでください」

朝起きて「仕事に行きたくない」

それは、気づかないうちに
心が悲鳴をあげているのかも
しれません

だいじょうぶ。
決してあなたの甘えではありません。

病院の先生に
「しばらく休みをもらってくださいね」
そう言われたなら

休職もらってしっかり療養しましょう。
傷病手当金があるから心配しないで!

少しお休みをもらって
会社に復帰したら
なんだか
働きやすくなっていた。

そんな会社は、社員を守ってくれる
スバラシイ会社です。

きっと前より仕事がはかどり
会社にも恩返しできるでしょう

たくさん稼いで
イキイキと働くあなた。
どんどん磨きがかかって
異性からの熱い視線も

ひとりじめ!

年収500万円が目指せる
無料の転職サイトはdoda

「仕事行きたくない、どうしよう」

出勤する事を考えたら頭がくらくらする…。

そんな朝を迎えたら、まずは布団の中で落ち着こう。

まずは深呼吸して落ち着きましょう

深呼吸して
「よし!大丈夫」
って思えれば、まだ余地はある!

1,今日休むかどうかを決めてください

仕事に行きたくない朝は、まず深呼吸して。今日を休むべきか、冷静に考えてみましょう。

深くいろいろ考えると「頑張って行くしかない…」と思いがち。

「今日ムリかも…」と思ったら休む決断をしちゃっていいと思うよ!

2,行けないなら、すぐに上司に休みの連絡

もし休む決断をしたら、次は上司に連絡。早めの対応が周りの負担を減らします。

欠席連絡は気が重いよね。

だけどがんばって無理に家を出て「やっぱり無理だ…」と途中で思ってからでは
「連絡が遅い!」と思われかねないよ!

ダメだと言われても休んでください

上司から休めないと言われても、自分の健康が優先です。勇気を持って休みましょう。

欠席を渋られたり、感じ悪い返事をされたら
その会社はブラックです。

3,震えるくらい辛いなら病院にいきましょう

心身ともに辛い場合は、専門家の診断を受けることが大切です。病院へ行きましょう。

お医者さんから診断書が出るかもしれません

診断によっては、休職のための診断書が発行されることもあります。専門家の意見を聞いて。

診断書が発行されたということは、今の自分は手詰まりを起こしています。
お休みをもらうことが一番大切。

周りの環境が影響して発症する適応障害は
皇后さまも深キョンも発症したやまい。
決して珍しいものではありません。

4,休職しても大丈夫ですよ

健康を守るためには、休職も選択肢の一つ。傷病手当金の支給があるため、経済的な心配も少なくなります。

お金は傷病手当金があるのでなんとかなります

傷病手当金によって、休職中の収入がサポートされます。安心して治療に専念しましょう

5,家族のためにも休みましょう

自分が健康であることが、家族の幸せにも繋がります。自分のため、そして家族のためにも、必要なら休むことが大切です。

あなたが倒れたら悲しんで涙を流す人がいます

自分を過剰に追い込むと、それを心配する家族や友人を悲しませてしまいます。大切な人たちのためにも、自分の健康を第一に考えましょう。

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

「仕事行きたくない、どうしよう」休んでください

休んだら怒られる
休んだら迷惑をかける
そんな心配は二の次です。
まずは自分の心配を。

今日だけは休んでください。

仕事に行きたくないと感じたら、今日だけは自分を大切にして休んでください。心と体が発するサインを無視しないで。

睡眠をしっかり取ってください。

質の良い睡眠は、心と体を回復させる最良の方法です。休む日は、しっかりと休息をとってください。

無理は絶対にだめです

仕事を休むことに罪悪感を感じるかもしれませんが、無理を続けることは何の解決にもなりません。自分の健康が最優先です。

仕事を休んで、フラっと散歩したり、ゲームに夢中になっていもいいじゃない。
仕事のことを忘れる時間が大切だよ!

あなたは会社のいいなりになってはいけません

会社は大切ですが、あなたの健康や幸福も同じくらい大切です。自分の心と体の声に耳を傾け、必要なら休む勇気を持ちましょう。

社員の心を壊しておきながら、休みも与えない会社は「論外」ということを頭に入れておいて!

そもそも、会社が社員の健康を守る事は、法律上の義務なのだから(労働契約法第5条)。

【更新】2024年06月19日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

どうしよう仕事行きたくない「明日は月曜日」

繰り返しますが

無理しちゃダメです。

どうしても
休みたい日は
誰でもあります。

あなたの上司も
仕事行きたくないと
思うときがあります。

だから無理しないでください

会社に行かないのは
1つの選択肢です

【最新】2024年06月19日
オススメ転職エージェント