プロモーションが含まれております

就活でニートが失敗する理由No.1は?

就活でニートが失敗する理由 ニートの就職

ニートの就活
失敗理由No.1は?

結論として、No.1は…

書類選考で落とされる

ほとんどのニートは書類選考で挫折します。

ニート
ニート

私全然ダメな人間なんだよね・・・

日本のニート率は5~8%と言われています、決してあなただけの悩みではありません。

ニートの就職活動の一番の難関ポイントは「書類選考」です。空白期間があるので履歴書・職務経歴書は不利になってしまうのは事実です。

でも、リクルートの新しい就職サポート「就職Shop」なら書類選考一切不要で就職活動ができます。20代のしか利用できませんのでご注意ください。

情報の最新度:★★★★★
使える度:★★★★☆
ぶっちゃけ度:★★☆☆☆

ニートで就職失敗した方へ

年収500万円が目指せる
無料の転職サイトはdoda

  1. ニートの就職失敗原因1位は?
    1. 1位:書類選考で落とされる
      1. 書類選考が一番の壁
    2. 書類選考のない就職活動をしよう
      1. リクルートの就職ショップなら面接からスタート
      2. 面接で人柄アピールをしよう
  2. ニート確定でも就職活動は続けるべし!
    1. ニート期間の空白が長いほど不利となる
      1. こいつこの期間何してたんだ?と思われないために
    2. どんどん就活意欲が失せていく
      1. 疲れたから今月はお休み…がニート寿命を伸ばす
    3. 年齢って重要!
      1. ニートで30歳ともなるとハードル爆上がり!
  3. ニートが就職失敗した末路は…?
    1. 生活保護パターンが多い
      1. 両親がなくなったら収入ゼロ
    2. 若ければセーフ
  4. そもそも就活に失敗してニートとなる人にはこんなタイプが多い
    1. 自分はダメだ…。ネガティブ思考
    2. 逆にプライドが高すぎる
      1. 大手しか行きたくないんです
    3. 就職意欲が薄い
      1. 雨降ってるし説明会キャンセルしよっと
  5. 男子と女子、どっちが就職失敗ニートが多い?
    1. 男子の方が多い
      1. ニートであっても女子の方が就職は有利かな?
  6. 相談相手が欲しいと考えるなら「就職ショップ」でプロに頼もう
    1. 就活は1人じゃない!
      1. 恋人より親よりプロのコーディネーター
      2. 相談すればやりたいことも見えてくる!
    2. ニートでも面接の練習ができる!
      1. 心強い自己紹介のアドバイスや面接練習
  7. 就職失敗ニートの生き方【まとめ】

ニートの就職失敗原因1位は?

ニートの就職活動失敗

私の経験上、ニートやフリーターは高確率で同じ理由で落とされまくっています。

1位:書類選考で落とされる

圧倒的に書類選考敗退が多いです。100社応募して面接ゼロは普通です。ちなみに、2位は「応募すらしていない」です。

書類選考が一番の壁

ちなみに、書類選考で苦しむのはニートだけではありません。現役バリバリのサラリーマンの転職活動であっても書類選考の突破は苦しいです。

逆に、これが突破できたら「努力次第」

しかし!書類選考さえ通過したら、就職活動は70%成功したと思って間違いないです。面接は練習さえすれば誰でも上手くなります。というか、面接で落ちる人は90%面接対策していないです。志望動機をまとめたり、応募先企業の情報を事前にガッツリ調べておけば、面接通過はそこまで難しいものではないはずです。

書類選考のない就職活動をしよう

大切なのは「面接まで行くこと」です。
実は既に攻略方法は登場しています。それは、「書類選考しない」です。

リクルートの就職ショップなら面接からスタート

人材業界世界最大手のリクルートが運営する「就職ショップ」は書類選考一切不要の人柄採用に特化した就職サービスです。あなたの希望にマッチした求人を紹介してくれて、なおかつ書類選考一切不要で就職活動ができます。現在はニートやフリーターの利用が多いようですが、最近は大手企業出身者も活用しているようです。

時代は能力よりも人柄!

就職ショップはかなり新しい仕事探しの方法です。2020年ごろから採用トレンドとしては「人柄採用」が主流になっています。能力・実績があります!((´∀`))といって入社する多くの社員は「使えない」というのが分かってきたからです。ですから、企業としては「能力うんぬんよりも、人として誠実な方を採用したい」という方針にシフトしています。

面接で人柄アピールをしよう

学歴が高い、大企業で働いたことがある・・・よりも、優しい・真面目・丁寧…といった当たり前のことができる社会人が今の時代求められています。ぜひ就職ショップを活用して、あなたの人間力を試してみましょう。無料で使えます。

就職Shop

ニート確定でも就職活動は続けるべし!

もし今、ニート生活を送っていても、就職活動を続けることはとても重要です。その理由をいくつか挙げていきましょう。

ニートになる理由は人それぞれ。就職活動なんてできるのかな・・・?

ニート期間の空白が長いほど不利となる

就職活動では、履歴書や職務経歴書を提出することになります。ここで、ニート期間が長くなると、「この期間に何をしていたのか?」と疑問を持たれることがあります。まるで、夏休みの宿題を忘れた生徒が先生に怒られるようなものです。空白期間が長ければ長いほど、説明するのが難しくなります。

履歴書の空白期間って絶対聞かれるポイントだよね。ちゃんと考えとかないと!

こいつこの期間何してたんだ?と思われないために

就職活動を続けることは、このような疑問を持たれないためにも重要です。たとえば、ニート期間中に資格を取得したり、独学で学んだことがあれば、それをアピールすることができます。空白期間を有意義に過ごした証拠となり、ポジティブな印象を与えることができます。

どんどん就活意欲が失せていく

ニート生活が長くなると、就職活動への意欲も失われがちです。「疲れたから今月はお休み…」という気持ちになると、ニート生活から抜け出すのがさらに難しくなります。これは、運動をサボるとだんだんと体を動かすのが億劫になるのと似ています。

人間、楽したいもんね・・・でも、だらけた生活が日常化しちゃったら危険!

疲れたから今月はお休み…がニート寿命を伸ばす

就職活動を一時的に休むことは、時には必要かもしれません。しかし、その「休憩」が長引くと、ニートとしての生活に慣れてしまい、就職活動へのハードルが高くなる一因となります。一度リズムを崩すと、再開するのが難しいのです。

年齢って重要!

年齢は就職活動において無視できない要素です。特に、30歳を超えると、未経験からのスタートに対する企業の受け入れ態度が変わることがあります。若さは、新しいことを学ぶ柔軟性やエネルギーの象徴です。20代のうちに動き出すことで、より多くのチャンスが得られます。

「始めるのに遅すぎることはない」とは言うけれど、やっぱり早くから始めてるほうが有利!

ニートで30歳ともなるとハードル爆上がり!

30歳を迎えると、就職市場では「キャリア形成期」とみなされることが多く、未経験分野への挑戦が難しくなります。まるで、ゲームでレベルが上がるごとに敵が強くなるように、年齢が上がると就職活動の難易度も上がっていくのです。

同年代はリーダーや責任者になってる中、30歳の未経験者が歓迎されるところって、よっぽど人手不足・・・?

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

ニートが就職失敗した末路は…?

ニートが就職失敗した末路は…?

ニートがこのまま就職失敗したままだとどうなるの?って不安になる方はたくさんいると思います。かなり現実的なお話をすると「30代後半までニートをしていたら、就職は相当厳しい」です。

生活保護パターンが多い

私は長年転職サポートの仕事をしてきましたが、ニートで就職活動を失敗し続けてきた・諦めた人たちの末路は・・・生活保護です。
決して生活保護を蔑んでいるわけではございませんが、ある程度若い年代のうちに就職経験をしておかないと、たとえどんなに面接対策をしたとしても、内定を獲得するのはめちゃめちゃ難しいです。

両親がなくなったら収入ゼロ

焦らせるようで申し訳ないのですが、事実として、お金を家族に頼ってしまうとかなり厳しい結果になるかと思います。就職活動のプロとしては「飽きたら辞めてもいいから、まずは職務経歴を作りましょう。」とアドバイスをします。職務経歴は人生ポイントだと思ってください。

若ければセーフ

職務経歴は若ければ若いほど作りやすいです。日本の平均年齢は47歳なので、20代であればたとえニートであったとしても就職活動は成功できます。ただし、30代を過ぎると現実問題厳しいかもしれません。

高卒ニートの就職活動なら全然間に合います。大卒ニートの就活もブランクが少なければ問題ないと思います。

そもそも就活に失敗してニートとなる人にはこんなタイプが多い

就職活動がうまくいかず、ニート生活に入ってしまう方々には、ある共通点が見られることがあります。それは何か、具体的に見ていきましょう。

就活に失敗しないための反面教師としよう。

自分はダメだ…。ネガティブ思考

自信を失ってしまい、「自分はダメだ」と思い込んでしまう人は、就職活動で苦戦しがちです。このようなネガティブ思考は、まるで暗い雲が頭上を覆ってしまい、前が見えなくなるようなもの。この暗い雲を払いのけるためには、小さな成功体験を積むことが大切です。

逆にプライドが高すぎる

一方で、プライドが高すぎるというのも、就職活動における障害となります。「大手企業以外は考えられない」という強いこだわりは、まるで狭い道しか歩こうとしない旅人のようなもの。多様な道を歩む柔軟性が、新しい可能性を広げます。

プライド高めるのはちゃんと仕事始めてからね!

大手しか行きたくないんです

このように大手企業へのこだわりは、チャンスを自ら狭めることになりかねません。たとえば、小さな川の魚ではなく、大海原の魚を狙う漁師のように、視野を広げることで、思わぬ収穫があるかもしれません。

「自分は小さい企業に入る器じゃないんだ」とか言う人ほど信用できない。

就職意欲が薄い

就職活動に対する意欲の欠如も、ニートへの道を作る一因です。「今日は雨だから」という理由で説明会をキャンセルするような行動は、まるで家の中にこもってばかりいる子どものよう。外に出てみれば、新しい発見や友達が待っているかもしれません。

雨降ってるし説明会キャンセルしよっと

このような行動は、就職活動における機会を逃すことにつながります。雨の日に外に出るのは億劫かもしれませんが、その一歩が新しい扉を開く鍵となるのです。

小学生でも雨の中通学してるよ〜!頑張って!

【更新】2024年05月18日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

男子と女子、どっちが就職失敗ニートが多い?

男子と女子、どっちが就職失敗ニートが多い?

ニートって男と女どっちが多いの?

男子の方が多い

結論、男性のニートの方が多いです。

ニートであっても女子の方が就職は有利かな?

これも現実的なお話ですが、女性は若いうちは就職活動が非常に有利です。人事の組織ノウハウとして、グループの輪に一人でも女性がいた方が会社の定着率が上がる!という定説があるので、どの会社でも女性は常に求められています。(※ちなみに、年齢は関係ないです)

相談相手が欲しいと考えるなら「就職ショップ」でプロに頼もう

就職活動は、決して一人で背負い込む必要のない、チームプレイのようなものです。特に、方向性に迷っている、あるいは自信を失ってしまった時、プロのサポートが心強い味方となります。「就職ショップ」では、そんなあなたをサポートしてくれるプロフェッショナルが待っています。

未経験で手も足も出なくても大丈夫!

就活は1人じゃない!

就職活動をする上で、一人で全てを解決しようとするのは、まるで暗闇の中を一人で歩くようなもの。しかし、プロのコーディネーターがいれば、その暗闇に光を当ててくれます。

経験豊富なコーディネーターに何でも相談してね

恋人より親よりプロのコーディネーター

恋人や親も大切なサポート役ですが、就職活動のプロに相談することで、より具体的で実践的なアドバイスを受けることができます。プロのコーディネーターは、まるで船の船長のように、あなたを目指すべき方向へと導いてくれます。

あなたの強みや可能性を引き出します!

相談すればやりたいことも見えてくる!

「就職ショップ」での相談を通じて、自分が本当にやりたいこと、向いている仕事が何かが見えてきます。これは、地図を広げて目的地を見つける旅人のようなもの。プロのアドバイスが、あなたのキャリアマップを明確にしてくれるでしょう。

企業に直接訪問取材した情報からマッチングしてくれるから安心だね

ニートでも面接の練習ができる!

「就職ショップ」では、面接の練習も行っています。ニート期間があったとしても、心強いサポートのもとで自己紹介や面接の練習を積むことができます。

心強い自己紹介のアドバイスや面接練習

自己紹介や面接の練習を通じて、自信をつけることができます。これは、ステージに立つ前にリハーサルを行う役者のようなもの。本番前の準備をしっかりと行うことで、自信を持って面接に臨むことができるのです。

1人で面接対策するのは限界があるから、ありがたい!

就職失敗ニートの生き方【まとめ】

就職失敗ニートの生き方【まとめ】

就職失敗ニートのほとんどが「書類選考NG」パターン。だから書類選考がいらない就職活動をしましょう。タイミング次第ではニートから大手企業に入社できる可能性もあります。

この記事で紹介したサービス

就職Shop
※リクルートが新たに立ち上げた「人柄採用専門就職サービス」。書類選考一切不要、人柄重視で就職活動ができます。

【最新】2024年05月18日
オススメ転職エージェント