本ページはプロモーションが含まれています

楽に生きたい「あなたに2つの選択肢を用意しました」

なぜ嫌われる人間の方が
いい会社で働けるのか?

ここからは私が紹介します

いまから大切なお話をします
株式会社スリピ
代表取締役社長 川又友彰
私は「日本の人事部」の株式会社クイックと、世界No.1求人検索エンジンのIndeedで長年勤務してきました。現在はみんなの転職クラブの責任者として700記事の転職情報を管理しています。代表作:【港区男子の真実】おすすめ転職エージェント|僕はトンネル作業員

一瞬止まって
注目です↓

私はあなたがここにたどり着くことを
予想していました。

ようこそ。

実はこのページ、
「仕事がつまらない」
「新しいことしたい」
「ラクしてダラダラ過ごしたい」
と思っている人にしか表示されない
特別なITシステムが施されていたのです。

誰にも言わないでくださいね、
実は検索エンジンを操作してたんです。
あなたが何を思っていたかは
まるっとお見通しです。

あなたは会社で苦しんでますね!

でも、誤解しないでください
私はあなたに何もしません。

商品を売りつけることも、
お金を奪うことも、
ましてや、
人生を変えようなんて思っていません

私はただ
選択肢を2つだけご用意しただけです。

  • 頑張って苦しむか
  • なまけて楽しむか

どちらか選んでいただきたいだけです。
たった一瞬です。

今からお伝えすることは

あなたの
「時間」
「お金」
「好奇心」
すべてを逆転させる
パワフルな情報です。

ただの「成り上がり」と周りの人から陰口を叩かれるかもしれません

だから、パワフルな情報だからこそ
読まないほうがいい人がいます。

  • なまけることを後ろめたく感じる方
  • いままでと、異なる考え方を受け入れられない方

いまと同じ仕事で給料が100万上がるなんて許せない、残業はすればするほど評価されるべきだ、と思っていませんか?

こんな人は、
このまま読むと気分が悪くなります。

なぜなら、
あまりにも生きるのが
簡単に思えるようになるから。

もしあなたがこのタイプに当てはまるなら、ここで読むのをやめてください。私とは縁がなかったわけですから、このページのことは、忘れていただいて結構です。

しかし、
どういうことか、
決められたルールのように、
私の周りの上場企業役員たちは、
みんな私と同じ話をするのです。

とんでもない、ひどすぎます

最悪です、
こんな非常識なやり方を
世間に広めるなんて許せません。

そして彼らはこう言います
大丈夫、
どうせ誰もやらないから

立派な人は不愉快ですね。

おっと

まだ読んでます?

とすると、
あなたは、かなり有能な社会人ですね。
わかりました。私も覚悟いたします。

腹をくくって、
あなたをラクにさせてあげましょう。

「「時間」「お金」「好奇心」すべてを逆転させる?本当なの?」

いいえ。嘘です。

実は、時間だけは逆転できません。
本当は、1.73倍に増えるだけなんです

毎朝の通勤時間、
土日祝の休日出勤、
終わらない転職活動、
この無駄から解放されるだけ。

この選択肢こそ

  • なまけて楽しむ

なのです。

あなたは家でゆっくりストレスなく、何も変わらず、ゆっくりピザを食べることができるんです。

それで、どうすればいいの?

一言でいえば、
あなたの力を貸してくれ」と
あなたを求める会社が自然に集まる仕組みを作ればいいのです。

今までの仕事探しと言うのは
いい会社を見つけ、売り込んでいく
という原始的な方法でした。

要するに、
あなたが自分で考えて努力しなければ
いい会社で働くこと
できなかったのです。

しかし、
この3年で情勢が変わりました、
2022年12月の有効求人倍率が1.36倍、つまり、100人に対して136の求人募集が存在するという壊滅的な状態になってしまったのです。

引用:2024年最新厚生労働省一般職業紹介状況について

何を意味するかというと、
「仕事探しする側の方が有利」
という紛れもない統計上の事実なのです。

だから、
あなたは好みの働き方の条件で仕事探しができます。

もし、会社が
「その条件はちょっと無理かな…」と
反論するのであれば、
あなたは
「じゃあ辞めます」
きっぱり入社を断ればいいのです。

会社の人事部が
「まっ、待ちたまえ君っ!」
とあなたを引き留める姿が
目に浮かびます。

「そんな!入社してくれると思ったのに!」

しかし、
「条件をのんでくれそうな会社を探すのが面倒だなぁ」
「条件交渉を自分でするのも面倒くさいなぁ」

と賢いあなたは思うはずです。

そのお言葉
待ってました

禁断のワンフレーズをお伝えします

この言葉を使えば、
あなたは何も変わることなく
一切の努力もすることなく
ほったらかして
完璧な会社の情報を
入手できてしまうのです。

ラクして年間休日120日以上の年収500万円超の会社情報が自然と集まってしまいます

1つだけ忠告しておきます、
今の上司からの嫉妬は
覚悟しておいてください。

もしかしたら、
大切な友だちも失ってしまうかもしれません。
なぜなら、生きる世界が変わってしまうから。

恐ろしいので
小さな文字で書くことにします

「今と真逆の会社で働きたいです」

たったこれだけ。

読みにくいですか?

それでは
特別に大きな文字で書きましょう
「今と真逆の会社で働きたいです」

これを、
あなたの担当の転職エージェントに
伝えればいいだけなんです。

信じられない

その反応も予想していました。

証拠をお見せしましょう

私は
この言葉を使って
天地がひっくり返ったんです

2017年の私の職場イメージ。佐賀のトンネル作業員でした。朝5:30に起きてラジオ体操を踊っています。(参考

2020年の私が働いていたIndeed Japanの六本木31階のオフィスです。東京タワーが丸見えです。(参考)

佐賀県武雄市トンネル現場から
東京都港区六本木泉ガーデンタワー31階に
たった3年で到達。
お菓子・飲み物・果物・朝食・昼食が食べ放題、週休3日制、月収100万越え、在宅勤務可能で朝8:50まで睡眠…

昔の私の「家」かつ「トンネル事務所」のイメージ。男20人共同生活、風呂トイレ共同(1つ)で、4Gすら繋がらないプレハブ小屋でした。(※参考)

転職後の職場、毎日ここに通っていました。この木の裏に喫煙所があって、仕事終わりは同僚と長話をしていました。

ちなみに、
私は平均以下の人間です。

ほぼ確実に
あなたの方が優秀です。

私は
田んぼに囲まれた公立義務教育を
学年最下位の成績で乗り切り、
偏差値40の高校で
華麗に最下位争いを繰り広げていたのです。

英語も割り算もできません。
そろばんはすぐに破壊しました。

佐賀にいた当時、毎日つけていた日記帳の写真です。字が汚いです。

だけど一つだけ
ほかの人と違うことをしました。

私は担当の転職エージェントに
「今と真逆の会社で働きたいです」と伝えて、
あとは気になる会社を選んで応募してただけなんです。

だれでも簡単にできる
再現性のある方法です。

(詳しくは【港区男子の真実】おすすめ転職エージェント|僕はトンネル作業員をご覧ください)

ちなみに、
私に限った話ではありません、
高卒居酒屋フリーターの友だちも
同じようなやり方をして
上場企業の正社員になりました。

スタンディングバーでは女性に囲まれてしまいます

私の尊敬する先輩経営者も
「今と真逆の会社で働きたい」を言い続け、
自動販売機の補充スタッフから
ベンチャーのシステムエンジニアになり
Googleに入社していたとのこと。

出社自由だから世界中と彼女と旅をしながら働いていたそうです

どういうことか
成功者はみんな同じなのです。

社会を変えたいとか
壮大で素晴らしい転職理由ではなく、
「金が欲しい」「家族の時間を重視したい」「海外旅行行きたい」「合コンでモテたい」「かっこいいオフィスで働きたい」とか、
人間くさい、
自己中心的な転職理由なのです。

つまり何が言いたいかというと、
欲望に忠実に、
「今と真逆の会社で働きたいです」を使えば、
自然と好みの会社で働ける状況に身を置けます。

会社選びも、
自己分析も、
履歴書作成も、
応募手続きも、
入社手続きも、
あなた一人で頑張る必要がなくなるのです。

あなたがすることは
良いか悪いかの判断だけ

行きたくない会社は無視すればいいのです。

エージェントが精査した
会社の紹介情報をみて
応募する価値があるかどうか?
を評価するだけなんです。


だからこそ
私には理解ができません。

なぜ
こんなにも簡単なことができず、
定年まで低賃金長時間労働を
続ける人がいるの

あなたはこれからも、全員から嫌われている上司の操り人形のままなのです

ましてや、
「終身雇用は難しい」と
トヨタですら発表しているのに
エージェントを1つも登録してない人は
自分がリスクを抱えていることに
どうして気づかないのか

会社は、景気が悪くなれば、長く働き続けた人ですら、簡単に解雇します。

おそらく
私が最初に提示した2つの選択肢、

  • 頑張って苦しむか
  • なまけて楽しむか

この「苦しむ側」を選ぶ人です。

そしてなにより、
上場企業エリート役員が口を揃えて言う

大丈夫、
どうせ誰もやらないから

なのかもしれません。

残念ながら、
3分程度のサイト登録と
数分の面談すら惜しむようでは
幸せになることはできません。
いつまでも搾取され続ける側です。

リスクを取り続けたいのであれば
いま動かないでください。

リスクを回避し、
家族との時間や収入を増やし
安心の毎日を過ごすのであれば
今すぐ行動してみましょう。

大切な人に、人生の大半の時間を授けることもできます

私のキャリアの集大成をかけて
転職エージェントを3つ紹介します。

正直、悩みました。
トラブルが少ないところは…?
サポートが充実しているところは…?
大手と太いパイプがあるところは…?

世界No.1求人検索エンジンの出身者として、
幸せになる全ての可能性を加味して、
この3つに厳選させていただきます。

今すぐ転職でないにしろ、
他社の情報をチェックして損はないです。

3つのうち
どれか1つ
ボタンを押してください。

doda
→年収500万や残業20時間未満の働き方の希望条件が出せるので、ワンランク上のゆとりのある生活を目指すことができます。さらに年齢不問で利用でき、研修制度充実の会社も取り揃えているので、40歳以上の転職にもぴったりです。

KOSMO
→関西エリア専門のエージェントとして36年、大手では手に入らない地場の有名企業のプレミア求人も保有しているので、都会の荒波ではなく地元でゆっくり過ごしたい人向けです。

ハタラクティブ
→20代専門、フリーターやニートが正社員を目指すことができます。実績がケタ違いで、内定獲得率80.4%、最短で2週間と若手転職のエースとも言われています。大手のレバレジーズが運営しているので、大手若手採用ルートの求人を紹介してもらえば、キラキラのオフィスで働ける可能性大です。


(↑情報収集はこちら)
※PRリンクを含んでおりますが、お金のかからないエージェントのみをご紹介しておりますので、経済的負担を一切受けずに、応募から入社後のアフターフォローまでサポートしてもらうことができます。また、今日あなたがこのページに来たことは私とあなただけの秘密です。