プロモーションが含まれております

スキルがないのに転職可能?←スキルアップ成功した50歳が徹底解説

転職したくても、年齢やスキルを考えると
思わず尻込みしてしまいますよね。

独学でスキルを得ようとするとなかなか難しいので、
講座や研修に参加し勉強に集中するのがおすすめ。
新しく身に付けたスキルとこれまでの経験があれば、
中堅世代でも転職は可能です!

新しいスキルを活かして働くと、
なんだか生まれ変わったように毎日が刺激的!
仕事を楽しむ自分を見て家族も嬉しそう。
おまけに給料は前職の倍に・・・!
・・・なんていう未来が待っているかも!?

まるすけ社長

岩手出身の40代後半以上の転職エージェント。2児の父。高卒・おにぎり工場勤務からリクルートに転職。そのあと、独立して人材紹介や派遣とかの会社を創業。みんなの転職クラブ創業者。

まるすけ社長をフォローする

年収500万円が目指せる
無料の転職サイトはdoda

  1. スキルがないけど転職なんて興味ない←20-30代はそんなもん
    1. スキルなしでも人生楽しんでいた←社会人は自由で楽しい
      1. 友達、彼女と遊ぶ毎日
      2. 酒は大人の生き甲斐
      3. 貯金はほぼ無い。老後は年金で生きていけるでしょ?
    2. 今ほど資格やスキルにうるさくなかった
    3. 独身はスキルなし職で生きていける
    4. スキルがなくても稼げる職3選←友人例
      1. ①営業職
      2. ②エンジニア
      3. ③塾講師
      4. でも中途では採用されにくい…
  2. スキルがない人間、転職活動を始める←焦り始めた40代
    1. 40歳目前に結婚が決まる←人生何があるかわからない←転職を意識
      1. 妻は専業主婦志望←男気で2人分養います
      2. でも、子どもができたら生活費は足りる?
    2. スキルがなくて悩んだ私の行動
      1. 副業から始める←時間がかかる!←40代には厳しい
      2. 自分と似た人生路・人生観の方を分析してみた
      3. 仕事を辞めて職業訓練校に通う←ハローワークが安いところを教えてくれた
  3. スキルがない生活は42歳で卒業←転職できました
    1. 1人で勉強をすぐにやめて正解←年齢には勝てません
    2. 転職活動はやる気で乗り越える
      1. 40代のメリットは経験豊富
      2. 面接で落ちてもたくさん受ける!←行動は何歳でもできる
    3. 転職に後悔なし!←家族みんなが幸せ
      1. スキルがあると力仕事は不要です
      2. 結果:給料は前職の2倍に
  4. まとめ←スキルがないならスキル不要の職場はいかが?

スキルがないけど転職なんて興味ない←20-30代はそんなもん

20代から30代の若年層の間では、スキルを磨くことよりも、現在の生活を楽しむことに重きを置く傾向が見られます。この年代の多くは、キャリアアップやスキルアップよりも、日々の生活や趣味に時間を費やすことに価値を見出しています。

将来のために貴重な時間を使うの!?今は今しかないんだから楽しまないと!

スキルなしでも人生楽しんでいた←社会人は自由で楽しい

社会人になってやっと勉強やテストから解放されて最高☆

友達、彼女と遊ぶ毎日

多くの若者は、社会人としての自由と楽しさを満喫しています。友人や恋人との時間を大切にし、日々の楽しみを追求することで、充実した社会人生活を送っています。これらの経験は、個人の成長にも大いに寄与するものです。

アフター5のために生きていると言っても過言ではないw

酒は大人の生き甲斐

また、社交の場での酒は、多くの大人にとって重要な役割を果たしています。友人や同僚との飲み会は、ストレス解消やコミュニケーションの機会となり、社会人としての生き甲斐の一つになっています。

仕事終わりにに飲む1杯目のビールってなんであんなに美味しいんだろう・・・

貯金はほぼ無い。老後は年金で生きていけるでしょ?

若い世代の中には、将来のことよりも現在を優先する傾向があります。貯金をほとんどせず、老後は年金に頼るという考え方も見られます。これは、将来に対する不確かな見通しや、現在の生活を優先するライフスタイルの反映と言えるでしょう。

年金がもらえるまで生きてるとは限らないし、今元気なうちにお金は使っておかないと!

今ほど資格やスキルにうるさくなかった

かつては、資格やスキルが現在ほど重視されることはありませんでした。仕事は、経験と実績で評価されることが多く、スキルや資格よりも実務能力が重要視されていました。

最近やたらリスキリングやら資格取得が当たり前、むしろやってないあなた大丈夫!?レベルな空気になっててこわい・・・

独身はスキルなし職で生きていける

独身者の中には、スキルがなくとも生計を立てることが可能な職業に就いている方が多数存在します。生活費が家族を養う場合と比べて少ないため、スキルがなくても安定した生活を送ることができるのです。

結婚する気も予定もないし、自分一人養うくらい余裕だよ!独身万歳☆

スキルがなくても稼げる職3選←友人例

①営業職

営業職は、人間関係やコミュニケーションスキルが主となる職種で、特定の専門スキルがなくても成功する可能性があります。人と接することが得意な方には適した職業です。

②エンジニア

一方、エンジニアは技術職ですが、独学や実務を通じて技能を身につけることも可能です。情熱と継続的な学習意欲があれば、高いスキルを要求される職場でも活躍できるでしょう。

③塾講師

また、塾講師は教育分野での職業であり、専門的な知識よりも教える技術やコミュニケーション能力が重要です。この職種は、知識を伝えることに喜びを見出す方に適しています。

でも中途では採用されにくい…

しかし、これらの職種も中途採用の場合、未経験者に対するハードルは高くなります。特に経験者を優遇する傾向があるため、転職を考える際は、その点を考慮する必要があります。

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

スキルがない人間、転職活動を始める←焦り始めた40代

40代に差し掛かると、多くの方がキャリアの見直しを考え始めます。特に、これまで特定のスキルを身につけずに働いてきた方にとって、転職は大きな挑戦です。スキルがないことへの不安や焦りが、転職活動の動機となることが少なくありません。

転職なんてしたことないし、言われるがまま働いてきたからスキルと呼べるものなんて何もないんだが・・・

40歳目前に結婚が決まる←人生何があるかわからない←転職を意識

妻は専業主婦志望←男気で2人分養います

多くの場合、結婚は人生の大きな転機となります。特に、配偶者が専業主婦を希望する場合、家計を支える責任は重大です。そのため、安定した収入源を確保するために、転職を検討し始める方が多くいらっしゃいます。

でも、子どもができたら生活費は足りる?

家族が増えることで生活費は増加します。現在の収入では将来の不安を感じることも多く、これが転職を考える大きな理由となります。特に、子どもの教育費など、長期的な財政計画を考えると、現状の収入では不十分と感じることもあります。

将来?養育費?そんな何十年も先にかかるお金のことも考えないといけなくなるのか・・・!!

スキルがなくて悩んだ私の行動

副業から始める←時間がかかる!←40代には厳しい

スキルがない場合、副業からスキルを身につけるという選択肢もあります。しかし、本業と副業を両立させることは時間的にも精神的にも負担が大きく、特に40代ではその厳しさが増します。限られた時間の中で効率的にスキルを習得することは、容易ではありません。

それなりの役職について責任も重いし、本業以外の時間を使って副業を一からスタートさせる気力が正直残っていない・・・

自分と似た人生路・人生観の方を分析してみた

転職を考える際には、自分と似た境遇や人生観を持つ方々の事例を調査することも有効です。彼らが直面した課題や解決策を理解することで、自身の転職活動に役立てることができます。

仕事を辞めて職業訓練校に通う←ハローワークが安いところを教えてくれた

また、仕事を辞めて職業訓練校に通う選択もあります。ハローワークなどの公的機関は、費用の面でもサポートを提供してくれます。これは、特定のスキルを集中的に学ぶための有効な手段となり得ます。ただし、収入が途絶えることによるリスクも考慮する必要があります。

スキルを身につけるために仕事を辞めるって結構勇気いる選択だよな・・・

スキルがない生活は42歳で卒業←転職できました

42歳という節目の年齢で、私はスキルがないという状態から脱却し、新たな職場に転職することに成功しました。この過程での経験は、スキルアップの重要性と自己変革の可能性を教えてくれました。

1人で勉強をすぐにやめて正解←年齢には勝てません

独学でのスキルアップを試みましたが、やがてその限界を感じました。特に年齢を重ねると、新しいことを学ぶのに時間がかかることを実感します。そこで、専門的な研修や講座を受ける決断をしました。これが、転職成功への大きな一歩となりました。

転職活動はやる気で乗り越える

40代のメリットは経験豊富

転職活動では、40代の年齢が不利に働くこともありますが、長年の職務経験が大きな強みになります。これまでの経験を活かし、どのように新しい職場に貢献できるかをアピールすることが重要です。

面接で落ちてもたくさん受ける!←行動は何歳でもできる

面接で何度も失敗することもありましたが、諦めずに多くの企業に応募し続けることが成功への鍵でした。年齢に関わらず、行動を起こし続けることが大切です。

転職に後悔なし!←家族みんなが幸せ

スキルがあると力仕事は不要です

新しい職場では、身につけたスキルが大きな武器となりました。これにより、以前よりも肉体的な負担の少ない仕事に従事できるようになりました。

結果:給料は前職の2倍に

転職後の給料は前職の2倍となり、家族も幸せを感じています。スキルを身につけることで、経済的な安定と家族の幸福を実現することができました。

【更新】2024年06月19日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

まとめ←スキルがないならスキル不要の職場はいかが?

「自分にはたぶん向いていないな・・・」と最初から諦めるのはナンセンス。
パソコンができなくてもIT企業に転職できる可能性だって大アリ!実務をコツコツ頑張りながら着実にスキルを身に付け、さらにはその苦手に向き合う姿に心打たれる人も少なくないはず☆

【最新】2024年06月19日
オススメ転職エージェント