本ページはプロモーションが含まれています

転職したら年収上がりすぎて怖い←「みんな同じ」

転職したら給料下がる?←下がるケース7選 仕事探しコラム
会社員
会社員

転職したいけど給料下がるのは恐いなぁ

いや、上がりすぎてこわい。

転職したいけどお金が気になるあなたへ

  • 転職したい
  • でも給料下げたくない
  • ローンもあるし
  • みんなどうなのかな?

この記事を読めば
転職がマジで怖くなります&お金の心配がなくなります

[kjk_ab id="3"]

転職したら年収上がりすぎて怖いです

いままで年収300万だったのに

いきなり年収500万に。

なんで、なんで

うれしいけどさ
ちょっとこわい

今までの会社って
なんだったの!?

と逆に怖くなる人は
結構います。

「ちょっとここまでは…」なんて。

別に変な話じゃなくて、
よほど前の会社が人件費を削減していたか
新しい会社が正当な評価をしているか
だけの話です。

恐い話ですが、
ブラック企業で働き続ける人は
一生お金に不満を持ち続ける人生なんです…

転職したら給料下がるは「嘘」

転職したら給料下がるは「嘘」

結論として、転職したら給料下がるは「嘘」です。

日本は人手不足で各社が採用戦争している

主に大手が人材確保のために高給与での中途採用を行っています。人事業界としても「今の給料よりもアップしてあげないと、入社してもらえない…」という常識なので、2023年現在は転職で給料が下がるケースは少ないかと思います。

実際のところ年収100万アップはごろごろいる

「今と同じ給料で良いので、土日休みの会社で働きたいです。」という人が、その条件+年収100万アップで転職成功している事例は多々あります。

47.6%は給料が上がってる

47.6%は給料が上がってる

厚労省が出した資料によると、20~24歳の転職では47.6%の人が転職で給料がアップしました。30代でも40%以上の人が転職で給与をアップさせています。

(参考:令和2年雇用動向調査の結果)

転職で給料が下がるのは約半分の人

ざっくり転職で給料が下がる確率は50%とみていいかと思います。しかしながら、ごく普通に転職エージェントを使って活動したら、給料は普通に上がるのではと思います。

給料が下がるケースは「未経験職種」に転職した場合

給料が下がる代表的な例は「未経験の職種にチャレンジした場合」です。これは高確率で給料が下がります、年収800万円の人が、年収500万円に下がることも普通にあります。

経験者の転職で給料が下がるケースは少ない

しかし、経験者の転職で給料が下がるケースはほとんど見たことありません。というか、給料下がるような会社を選ぶ人はいないかと思います。

転職で給料が下がるケース7選

転職で給料が下がるケース7選

転職で給料が下がるケースを7パターン紹介します。

①完全未経験職種に転職

未経験転職は下がります。当然です。

②地方に転職

東京⇒秋田とかのU/Iターン転職すると給料が下がるケースがあります。全国に支店を持つ大手でない限りは、地方の給与水準は低めです。

③よほどの小規模の会社に転職

従業員数5人。とかの会社だと、お金よりも「アットホーム」を売りにしているので給料は低いと思います。でも、家族みたいにゆったり働けます。

④面接のときに給与交渉していない

給料交渉しないと給料は上がりません。この辺は転職エージェントを上手く活用して、給与交渉の代行を依頼しましょう。迷ったら業界大手のdodaで良いかと思います。

⑤ハローワークの求人から選んだ

ハローワークは無料で人を集められる組織です。ですから、ハローワークで求人募集をしている会社は、採用コストを抑えている可能性があります。中途採用に力を入れていない可能性もあるので、転職すると給料がダウンする可能性が高いです。

⑥インセンティブの割合が多い営業職に転職

年収1000万稼げる!と謳ってる会社は、結局「歩合給」がメインなので給料が下がる可能性もあります。ビッグモーターとかは代表的な例ですね。年収1000万稼げると言いつつ、ブラック労働環境かつ、きついことをしないと稼げない会社はあります。

⑦ブラック企業を選んでしまった

選択ミスです。大手人材会社を経由しないと、ブラック労働の会社と巡り合ってしまう可能性があります。安心して転職するなら、大手エージェントは経由しておきましょう。

【まとめ】給料が下がるのが怖いなら

【まとめ】給料が下がるのが怖いなら

まとめると、転職しても給料下がる可能性は高くないです。特に、経験職種の転職ならアップするパターンの方が全然多いと思います。

しかし、転職活動でブラック企業に騙されて応募してしまうと、お金も人生も搾取されるので注意してください。

転職エージェントに給与交渉を代行してもらう

もし不安なら転職エージェントを活用してみてください。無料で使えるし、マンツーマンで入社までのフォローをしてくれます。3分くらいで無料登録ができるので、給料アップが期待できる求人情報を見つけてみましょう。

しかし、中小転職エージェントは危険なケースもあるので、大手が運営してるエージェントを紹介します。以下のサービスをご参考ください。

(スポンサーPR
2024.02.11更新:
🆕最新の社会人サービス

お金をかけずにITエンジニアになれる。
一生使えるスキルを習得。

20代女性
20代女性

化粧品販売員からWebエンジニアになって在宅ワーク

無料説明会の詳細はこちら>>ラクスパートナーズ


内定獲得率80.4%
最短2週間で正社員の内定獲得

コンビニバイトからゲーム会社の正社員

無料カウンセリングの詳細はこちら>>ハタラクティブ


アクセンチュア、デロイト…など
年収数千万のコンサルタント。

営業からコンサルタントに

無料カウンセリングの詳細はこちら>>アクシスコンサルティング


※上記、広告掲載期間終了次第非表示となります