本ページはプロモーションが含まれています

年収ダウン薬剤師にならない方法!←転職は給与交渉が命!

薬剤師だけど、年収下がるくらいなら転職しなくていいかも…

いやいや、諦めるのはまだ早いんだが?

この記事の監修者

薬剤師:みわこ

30代後半の女薬剤師です。(アイコンは思いっきりAI加工しています)新卒で大手ドラッグストア(人間関係で9カ月で退職)→半年ニート→病院隣接の調剤薬局チェーン店(6年続けたけど結婚を機に退職)→3年子育て→職場復帰して大手調剤薬局チェーン店(人間関係がつまらなくて3か月で退職→専業主婦2年→健康食品会社の開発職(楽しかったけど1年で会社が倒産)→現在はベンチャーのオンライン調剤薬局会社で週3出勤のリモート薬剤師しています。

薬剤師は転職すると年収ダウンするって本当?

「転職=年収ダウン」って、聞いたことありませんか?特に薬剤師の世界では、この話がチラホラ。でも、これって本当なの?答えは、まぁまぁ本当です!

新しい職場探しは、年収も重要なポイントだと思う!せっかく新たな環境で頑張っても、受け取れるお金が少ないとモチベーションも上がりにくいよね…

結論:まぁまぁ本当。

ええ、残念ながら、転職して給料がキープされるか、ちょっとダウンするのが一般的。薬剤師さんたち、転職でギョッとすることもあるかも!

基本的に転職すると給料キープかちょっとダウンが相場

新しい職場では、最初は給料が今のままか、ちょっと下がることも。でも、それって一時的なものかもしれませんよね?

薬剤師も人口が増えてきて転職で給料ダウンするケースが増えてきた

実は、薬剤師の数が増えてきてるんです。市場に薬剤師さんがあふれちゃって、給料ダウンのケースも増加中!

医療技術がどんどん高度になって、医薬分野の発達も進んでいく中、薬剤師に求められるレベルも上がって4年制の教育では追い付かなくなってきたことから6年制に延びたんだ!

薬剤師の市場価値は伸びているけど、人数が増えすぎてる悩み( ノД`)シクシク…

市場価値は上がってるけど、薬剤師さんが多すぎる問題も…。需要と供給、難しいですよね。でも、だからって諦めるわけにはいかない!

ここで大事なのは、転職するときの給料交渉。これが年収を守るカギ!次は、どうやって年収ダウンを避けるか、具体的な職場選びのコツを見ていきましょう!


年収ダウンしない薬剤師の職場選び←大手調剤薬局給与比較

お金の話、気になりますよね?特に転職を考えている薬剤師さんたちにとっては、超重要!じゃあ、どこの職場を選べば年収ダウンを避けられるのかな?大手調剤薬局の給与をチェックしてみましょう!

時間もお金もかけて取った資格、がっぽり稼げるところで活かしたくない?

1位:マツモトキヨシ←初任給でも年収500万クラス

おっ!マツモトキヨシがトップに!初任給でも、なんと年収500万円クラスって、すごくない?これは、薬剤師さんにとってめっちゃ魅力的!

転居なしなら低くても年俸450万円以上、転居ありならなんと505万円稼げるチャンス!

2位:日本調剤←国内最大手クラスの堅い基盤で初任給でも490万クラス

次にくるのは日本調剤。国内最大手と言われるだけあって、初任給でも490万円クラス!これって、安定感バッチリですよね!

東京の24~30歳で年収は480~820万円!年2回の賞与もあるよ!

3位:スギ薬局←急成長中の薬局!年収450万クラス

そして3位はスギ薬局。ここ、最近急成長してるんです!年収450万円クラスって、これもかなりいい感じ!

こちらは東京の26~40歳で年収450~600万円!日本調剤と同じく年2回の賞与あり!

要するに、転職を考えてる薬剤師さんたちは、大手調剤薬局が狙い目!給与も安定していて、年収ダウンのリスクを抑えられる可能性大です。でも、これだけじゃないんですよ。次は、転職を成功させるためのもう一つの大事な秘訣を見ていきましょう!


年収ダウンしないためには「薬剤師専門の転職エージェント」がほぼ必須

転職で年収を守る、いや、増やす秘密兵器って?それは「薬剤師専門の転職エージェント」ですよ!これ、知ってました?

なんと、給与交渉の代行をしてくれます。

信じられる?薬剤師専門の転職エージェントなら、あなたに代わって給与交渉までしてくれるんです!これって、自分で交渉するのが苦手な人には超助かるサービス!

応募~入社までの手続きサポートをしてくれます。

そして、応募から入社までの全ての手続きをサポートしてくれるんです。転職って、めんどくさい手続きが多いですよね。それを全部サポートしてくれるなんて、ありがたい!

転職エージェントを利用すると求人紹介や応募書類の添削、面接練習の他に、入社日の調整や給与などの条件交渉までしてくれるんだって!面接までのサポートで終わりじゃないんだね!

(参考:キャリアアドバイザーは何をしてくれる?主なサポート内容や利用時の注意点

無料で利用できます。

さらにすごいのが、これらのサービスが無料で利用できること!えっ、無料?そうなんです!薬剤師さんの転職を全力でサポートしてくれるんです!

【まとめ】年収ダウン薬剤師にならずに転職ならエージェントを活用しよう

というわけで、年収ダウンしない転職のコツは、薬剤師専門の転職エージェントの活用にあり!給与交渉の代行、面倒な手続きのサポート、そしてこれが全部無料で利用できるって、もう使わない手はないですよね!

だから、薬剤師さんたち、転職を考えているなら、絶対にエージェントを活用しましょう!これで、年収ダウンの心配もなく、スムーズに理想の職場に転職できるかもしれませんよ!

手厚くサポートしてくれるエージェントって、コナンにとっての阿笠博士みたいで心強い!最強の味方と一緒に転職を大成功させよう!!


(PR)

薬剤師なんてならなきゃよかった
なんで私だけ

やめてもいいよ

ファルマスタッフ特設サイト

提供:ファルマスタッフ