プロモーションが含まれております

薬剤師がなくならない理由7選【将来安定すぎ】

薬剤師の仕事はなくなりません。あらゆる面で安定だし、今後も伸び続けます。

  • 6年生で取得する国家資格になった
    →薬に関わる仕事の重要度が増した
  • オンライン服薬指導が2023年解禁
    →自宅でサクッと面談したら薬が買える世界に。薬剤師の人手不足はほぼ不可避
  • 医療業界がなくなることはない
    →一番安定しているといっても過言ではない
  • 高齢社会にどんどんなっている
    →薬の需要は増え続けている
  • 派遣薬剤師の時給が上がっている
    ファル・メイトなどは最低時給保証2800円で薬剤師さんに仕事を紹介できている(ファルメイトの評判はこちら)
  • ここ10年で薬局は約7000件増加して、現在62,375カ所ある(2023年3月時点)
    →どんどん必要とされる薬剤師
  • 薬剤師の平均年収・待遇が上がっている
    →年収600万円以上・土日祝休みなど、薬剤師の働きやすさは向上している。ファルマスタッフの評判を確認してみてください。

上記7点を理由に、薬剤師の仕事はなくなることないと言えます。将来なくなる仕事ランキングなどでは「薬剤師」は不要という意見もありますが、それは現場のOTCの領域だけかと思います。事実として、海外ではOTC市販薬の販売に薬剤師がいらなくなったりしていますが、それが理由で薬の過剰摂取でトラブルが増えているのは事実です。日本で大幅な法改正が行われない限り、きちんとした薬を販売する権利が薬剤師以外に渡ることはないと思いますし、もし誰でも薬が販売できるようになったら恐いです。

薬剤師の理想
薬剤師転職サイト
第1位はファルマスタッフ

【結果】2024年6月度最新「薬剤師向け転職サイト」
アクセス数ランキングBEST3
(「みんなの転職クラブ」「薬剤師の転職クラブ」の合算集計 期間:2024/04/01~2024/05/29)

薬剤師はなくなりません。もし、今の薬剤師の仕事で「なんか将来不安だな」と思っていることがあれば、一度無料の転職相談を受けてみて、今よりいい待遇の会社があるかチェックしてみるのが良いかと思います。

薬剤師でお給料に悩んでいる方へ

薬剤師って将来なくなる仕事なのかあ

ちょっと待った!その情報を信じないほうがいい!

でもAIも進化しててあり得る話だと思うけど・・?

薬剤師こそロボットに奪われない安定職だよ!

この記事の監修者

中野美和子

30代後半の女薬剤師です。新卒で大手ドラッグストア(人間関係で9カ月で退職)→半年ニート→病院隣接の調剤薬局チェーン店(6年続けたけど結婚を機に退職)→3年子育て→職場復帰して大手調剤薬局チェーン店(人間関係がつまらなくて3か月で退職→専業主婦2年→健康食品会社の開発職(楽しかったけど1年で会社が倒産)→現在はベンチャーのオンライン調剤薬局会社で週3出勤のリモート薬剤師をしています。

まるすけ社長をフォローする

今よりお金や時間に自由度を高めたいなら、薬剤師専門の転職サイトのファルマスタッフの評判の記事を読むとスムーズです。

薬剤師はなくならない

薬剤師さんがいなくなったとしたら。それってお医者さんの処方箋すらいらなくなるってことじゃないですか?それもいらないというなら、誰でも好き勝手に薬を使い放題になりますよね。そしたら、薬の過剰摂取もたくさん起きてしまうし、薬の買い占めをして転売するような悪い人も現れるようになります。

薬剤師は薬を梱包・販売する専門家という立場ではありますが、日本の薬の流通に安心を与える、いわばお薬ポリスみたいなポジションです。

すごく、安易な考えかもしれませんが、海外からの観光客の「薬の爆買い」みたいなのが引き起こされるのではないでしょうか?

ということで、薬剤師はなくなりません。将来なくなる仕事ランキングに投票する人は、薬剤師をOTCの視点でしか見ていない人です。再度、なくならない理由7つ紹介します。

  • 6年生で取得する国家資格になった
    →薬に関わる仕事の重要度が増した
  • オンライン服薬指導が2023年解禁
    →自宅でサクッと面談したら薬が買える世界に。薬剤師の人手不足はほぼ不可避
  • 医療業界がなくなることはない
    →一番安定しているといっても過言ではない
  • 高齢社会にどんどんなっている
    →薬の需要は増え続けている
  • 派遣薬剤師の時給が上がっている
    ファル・メイトなどは最低時給保証2800円で薬剤師さんに仕事を紹介できている(ファルメイトの評判はこちら)
  • ここ10年で薬局は約7000件増加して、現在62,375カ所ある(2023年3月時点)
    →どんどん必要とされる薬剤師
  • 薬剤師の平均年収・待遇が上がっている
    →年収600万円以上・土日祝休みなど、薬剤師の働きやすさは向上している。ファルマスタッフの評判を確認してみてください。

薬剤師さんでもし今の仕事の不安があるなら、無料の転職相談を受けてみると良いかと思います。

薬剤師転職サイト
第1位はファルマスタッフ

【結果】2024年6月度最新「薬剤師向け転職サイト」
アクセス数ランキングBEST3
(「みんなの転職クラブ」「薬剤師の転職クラブ」の合算集計 期間:2024/04/01~2024/05/29)

将来なくなる仕事ランキングで薬剤師が上位なのがおかしい理由5選

①AIが薬を処方できるわけない

「AIが薬を処方する時代が来る」って聞いたことありますよね?でも、ちょっと待って!本当にAIが薬の全てを管理できると思いますか?絶対無理でしょ!

過誤(ミス)の責任の所在はどこに?ってなる

例えば、AIが間違った薬を処方したらどうなるの?「AIのミスだ!」って言えるの?いやいや、そんなわけないでしょ!薬の過誤は人の命に直結するんだから、そこにはしっかりとした責任が必要なんです。だから、薬剤師の役割は不可欠なんですよ。

薬剤師の調剤過誤は主に民事責任を負わされます。また、薬剤師法が存在しており、調剤応需義務、調剤義務、疑義照会義務、薬剤容器等への記載義務、情報提供義務などが課されています。いくつもの義務責任を背負って業務を遂行しているのです。極端に言ってしまうと人の命を左右するような職でもあるので、それなりの責任が伴います。

参考:調剤過誤防止のための「処方せん」

万が一健康被害があったとき、「AIのせい」はあり得ないでしょ

もし万が一、健康被害が起きたら…「あ、それAIが悪いんですよ」って言えます?絶対無理でしょう!人間が関与して、安全性を確認することが絶対に必要なんです。

結局は人間がいないと成り立たないってことだよね・・・

②現時点で薬剤師ワンオペで回している

今、薬剤師さんたちはワンオペで薬局を回してるんですよ。すごいでしょ?

確かにAIによりツーオペはなくなるかもしれない

AIの導入で、薬剤師が2人で行っていた作業が1人で済むようになるかもしれません。でも、それって進化じゃないですか?

でも最低限1人は必要だから雇用が減少することは少ない気がする

結局のところ、薬剤師は最低でも1人は必要。AIがいくら進化しても、人間の判断が必要な場面はたくさんあります。だから、薬剤師の仕事がなくなるなんて考えられないんです!

高齢化社会が進んでいるし薬剤師がより必要な世の中になるんだ

③薬学部6年生になったばっかり←薬剤師業界が黙ってない

「薬学部6年生」って聞くと、長い勉強期間を想像しますよね?これだけの時間と労力を投じてきた人たちが、いきなり「あなたの仕事はもう不要です」って言われるわけがないでしょ!

薬学部が6年制となったのは2006年。当時は薬剤師のレベルが先進国の中だと低かったことから、薬剤師の知識強化の面で、より長期間の勉強時間を要することとなりました。やはり国家資格取得には一定期間、知識習得に励む時間が必要ということです。

政治的な圧力もあるでしょ?(多分)

しかも、薬剤師業界ってかなりの影響力を持っているんです。だから、政治的な圧力とかも絶対に無視できないでしょう。薬剤師の未来に関わる大きな動きがあれば、業界が黙っていないのは間違いないですよね!

極端な話、薬剤師が国の未来を担ってるんだ!

④AIにより調剤薬剤師が少なくなるなら、研究薬剤師が増えるだけ

AIが調剤を担うようになっても、そこで終わりじゃないんです。薬剤師の役割はもっと広がるんですよ。

薬剤師の仕事のレベルが上がるだけじゃない?

AIに任せられる基本的な仕事が減ることで、薬剤師はもっと高度な研究や専門的な業務に集中できるようになります。これって、薬剤師の仕事のレベルがグンと上がるってことですよね!ファルマスタッフの評判を是非確認してみてください。薬剤師の面白い求人が沢山見つかるはずです。

レベルの高い薬剤師が多く育つ環境になる!

⑤薬剤師さんから薬もらわないと不安←消費者の心理

「薬剤師さんから直接薬をもらわないと不安」って気持ち、わかりますよね?これは消費者の心理としてすごく重要なポイントです。

体調悪い時の人間同士のコミュニケーションって大切じゃない?

体調が悪い時には、人と話をして安心したいものです。その時に薬剤師さんがいてくれると、「安心できる」「信頼できる」という感覚が得られます。AIではこれが完全には代替できませんよね。

もはや薬剤師さんの存在が精神安定剤みたいなときあるよね

どの転職サイトで情報収集すればいいか悩んでいる方はファルマスタッフの評判・口コミ10選をご参考ください。薬剤師の在宅ワークOK求人も取り扱っています。


薬剤師が将来なくならない最大の根拠←日本調剤やスギ薬局が積極採用中

さて、薬剤師が将来も必要とされる最大の根拠、それは実はすごくシンプルです。大手調剤薬局が薬剤師をどんどん採用してるんです!

マツキヨも店舗数は全国的に多いしもはやコンビニ感覚で行ってる

アイン、日本調剤、スギ、マツキヨと行った大手調剤薬局は薬剤師急募しまくり

まず、日本の薬剤業界を見てみましょう。アイン、日本調剤、スギ、マツキヨ…これらの大手調剤薬局が、薬剤師を大量に募集しています。これだけの大企業が薬剤師を求めているって、その重要性がわかりますよね?

特にDXに力を入れてるスギ薬局ですら大量募集してるなら、薬剤師の将来性は高いことは確定

注目すべきは、デジタル変革(DX)に力を入れているスギ薬局です。彼らは最先端の技術を取り入れているにも関わらず、まだまだ薬剤師を大量に募集しています。これって、薬剤師がただの処方箋を読むだけの仕事ではなく、もっと高度なスキルを必要とされている証拠ですよね!ファーマキャリアの評判を見ると、新しい薬剤師の仕事が沢山あることが分かりますね。

逆にDXに対応できないとこれから活躍できない!

年収600万以上で働きたいなら
ファルマスタッフ


【まとめ】薬剤師はなくならない

というわけで、将来なくなる仕事ランキングで薬剤師が上位にランクされているのは、完全な誤解です。薬剤師は、これからも社会に必要不可欠な存在。大手薬局の募集動向を見れば、その将来性は明らかです。薬剤師の仕事は、まさに「不滅」なんです!

薬剤師さん!健康面でいつも支えてくれてありがとう。頼りにしてます!

年収600万以上で働きたいなら
ファルマスタッフ