本ページはプロモーションが含まれています

薬剤師だけど鬱になった転職したい←メンヘラ薬剤師が勝つキャリア

パイセン
パイセン

はぁ~・・・死にたい

後輩
後輩

どーしたんスかっ先輩?

(また始まったよ)

パイセン
パイセン

毎日プレッシャーが半端ないのよ!どうせ私なんか薬剤師に向いていないんだわ・・・

後輩
後輩

そーッスね。

(ラーメン冷めちゃうよ)

パイセン
パイセン

くぁwせdrftgyふじこlp・・・・


薬剤師のあなた、毎日の仕事に鬱々としていませんか?そう、あなただけじゃないんです。転職って、実はもっとポジティブな選択肢かもしれませんよ!

この記事の監修者

薬剤師:みわこ

30代後半の女薬剤師です。(アイコンは思いっきりAI加工しています)新卒で大手ドラッグストア(人間関係で9カ月で退職)→半年ニート→病院隣接の調剤薬局チェーン店(6年続けたけど結婚を機に退職)→3年子育て→職場復帰して大手調剤薬局チェーン店(人間関係がつまらなくて3か月で退職→専業主婦2年→健康食品会社の開発職(楽しかったけど1年で会社が倒産)→現在はベンチャーのオンライン調剤薬局会社で週3出勤のリモート薬剤師しています。

まるすけ社長をフォローする

薬剤師が鬱で転職するってアル?←ありすぎ!

「えっ、薬剤師が鬱で転職?珍しい話?」って思っちゃいますよね。でも、実はこれ、かなり多いんですよ。薬剤師界隈では、なかなか話題にならないけど、実は結構な人が経験しているんです。

鬱になる要因3選

【 狭い職場環境 】限られた室内でいつも同じ人と仕事をすることになります。気が合わない人が居ても、我慢してコミュニケーションを取る必要があります。

【 ミスが出来ない緊張感 】調剤する薬にミスがあっては、患者さんは危険極まりないです。常に失敗が許されない雰囲気の中で、業務をしなければなりません。

【 お客さんからのクレーム 】混雑する時間帯では、順番待ちの患者さんから催促されたり、理不尽に怒られたりすることもあります。

薬剤師は心の病が起きやすい

薬剤師の仕事、一見キラキラしてるけど、実は心の病が起きやすい職業なんです。どうしてかって?

①狭い人間関係

まず、人間関係が超狭い!同じメンバーとずっと顔を合わせるから、ちょっとしたことでイライラ…。

パイセン
パイセン

お局の人がいつも威張り腐ってムカつくっ!

②毎日同じ仕事でマンネリ化

そして、毎日同じような仕事の繰り返し。マンネリ感が半端ないですよね。刺激がほしい!

後輩
後輩

ロボットッスね!

③忙しいのに誰も褒めてくれない

さらに、めっちゃ忙しいのに、誰も褒めてくれない!これ、結構ストレスですよね。

パイセン
パイセン

褒められて伸びるタイプなの!私っ。

後輩
後輩

自意識過剰ッスね。


薬剤師が鬱になった後の最悪パターン

鬱になっちゃった薬剤師が取りがちな選択、それが「薬剤師を辞める」。でも、ちょっと待って!

薬剤師を辞めて、普通の一般事務職の仕事に→

「薬剤師業界なんてクソだ!」って思って、一般事務に転職する人、いますよね。でも、ちょっと待って!その選択、本当にあなたにとってベスト?

後輩
後輩

せっかくの知識活かした方が良いッスね

超難関資格の薬剤師なのにそれは勿体ない←でも鬱だからしょうがない。

薬剤師って超難関資格。それを捨てるのは、もったいないかも…。でも、鬱だからしょうがない、そんな風に思っていませんか?

薬剤師への道のり

薬剤師になるのは、6年間の薬剤部に通い且つ、国家資格に合格する必要があります。人生における貴重な6年を勉強に費やし、試験に合格してやっと掴んだ資格。不意に手放してしまうのはもったいないと思いませんか。薬剤師国家試験の合格率はおよそ68%です。

(参考:薬剤師国家試験の合格率は何%?平均や大学別合格率も紹介)


薬剤師が鬱になったときの転職先5選

鬱になった薬剤師さん、転職を考えていますか?それならば、ここで紹介する転職先をチェックしてみてください!新しいキャリアパスは、あなたをもっと輝かせるかもしれませんよ!

①製薬会社

「製薬会社ってどうなの?」って思いますよね。実は、製薬会社は人数も多いので、人間関係のトラブルは少なめ。新しい挑戦ができる環境かもしれませんよ!

後輩
後輩

福利厚生もしっかりしてそうッスね。

②ヘルスケア関連の会社

次にオススメなのがヘルスケア関連の会社。なんといっても、若い世代が多くて、上司のマウントがないのが特徴!新鮮な働き方ができるかも!

パイセン
パイセン

私がお局のポジションになっちゃおっ!

後輩
後輩

ウザっ!やめとけ~。

③メディカルWebライター

「人と関わるのがちょっと…」って方には、メディカルWebライターがピッタリ。専門知識を活かして、1人で黙々と稼ぐことができます。自分のペースで働けるって最高ですよね!

パイセン
パイセン

お客さんから怒られることもないし、ストレスフリーね!

④塾講師

「薬剤師の知識を生かしたい!」そんなあなたには、塾講師がオススメ。薬科大学や専門学校の先生として、次世代を育てるやりがいある仕事です。

パイセン
パイセン

培った知識を教えるだけでお金貰えるのもいいわね!

⑤他の薬局に転職

「やっぱり薬剤師がいい!」そんな方は、他の薬局への転職を考えてみては?マツキヨや日本調剤など、各地で大量募集しています。マツキヨは給料も高く、日本調剤は働きやすいと評判です。

後輩
後輩

薬局は星の数ほどあるッス!

まとめ←薬剤師が鬱で転職するのはあり?←人間関係をリセットしよう!

薬剤師としてのキャリアに鬱々としているあなた。転職することで、新しい人間関係を築き、より良い働き方が見つかるかもしれません!

パイセン
パイセン

今の職場でグチグチ悩んでいるなら、スパッと切り替えした方がいいのねっ!

後輩
後輩

その意気ッス!


(PR)

薬剤師なんてならなきゃよかった
なんで私だけ

やめてもいいよ

ファルマスタッフ特設サイト

提供:ファルマスタッフ