本ページはプロモーションが含まれています

「声優の裏方」の世界へようこそ!〜声優だけじゃない、アニメ業界職種を大公開〜

声優の裏方 声優事務所に就職

声優業界の
裏方として働きたい

3歳から声の仕事をはじめた私が紹介します。

情報の最新度:★★☆☆☆
使える度:★★★☆☆
ぶっちゃけ度:★★★☆☆

声優業界で働きたい人へ

マヤ

こんにちは。29歳声優マネージャーをしている、チヒロです。31歳です!

完全未経験んから業界に飛び込んで2年!ツラいこともたくさんありましたが、総じて「転職してマジでよかった…」って思っています!

私の基本情報

  • 18歳までIT企業の秘書をしていました。
  • 一応大卒(偏差値46くらい、バカです。)
  • 好きなアニメは「推しの子」と「地獄楽」と「マイホームヒーロー」
  • 仕事が辛過ぎてうつ病になった経験あり
  • 今はナレーターの仕事しています

よくいる普通の、
声優の裏方です…(笑)

じみーに声優業界を楽しんでいます(笑)

年収500万円に達成していない方へ
応募から転職まであなた専任のサポーターが
マンツーマンで転職をサポートしてくれます
普通の求人サイトで仕事を探すより簡単で
あなたの希望条件に沿った転職が実現できます

  1. 裏方1. 声優マネージャー『裏方の王道』
      1. 裏方ならでは辛さがあります
  2. 裏方2. アニメーション制作:アニメを作るための多種多様な職種
    1. アニメ制作業界は基本経験者のみ採用
  3. 裏方3. 音響監督:アニメの音をつくる
    1. 裏方の中でも給料は低い
      1. 趣味でもいいからPAになりたい人は挑戦オススメ
  4. 裏方4. スクリプトライター:アニメのストーリーを作る(放送作家)
      1. 趣味でやる人が多い
  5. 裏方5. プロデューサー:アニメ制作のお金と人材をマネジメント
  6. 裏方6. 声優の先生:声優を育てる
  7. 裏方7. ディレクター:アニメの全体を監督
      1. ※プロデューサーの方が立場はうえ
  8. 裏方8. キャスティングディレクター:声優を選ぶ
    1. オーディション以外も募集している
      1. 良い声優を見つけるのが仕事
  9. 声優事務所で裏方として声優と関わる
    1. アニメ監督
    2. サウンドクリエイター
      1. 専門学校から上がるのがスムーズ
      2. アルバイトからでも大丈夫かな?
  10. あくまで声優は裏方です
    1. 声優は声を当てるのが仕事
    2. 声優の休業・廃業問題はエンタメ業界の問題
      1. 声優は裏方に戻るべきという考え
  11. 声優の裏方はやりがいがある
    1. 担当声優が主演になったら嬉しい
    2. 担当声優がアワードに入ったら嬉しい
    3. 担当声優の声がテレビから流れたら嬉しい
      1. 覚悟が必要なことは…
      2. 「声優さんは頑張ってる」
      3. 応援する姿勢があれば未経験でも大丈夫
  12. まとめ、声優業界の裏方の仕事
  13. 声優の裏方は就職エージェントに聞いてみるのが早い
    1. 「声優の裏方になりたいです」とエージェントに相談
      1. タイミングさえあえば入社できます

裏方1. 声優マネージャー『裏方の王道』

声優マネージャーの裏方

声優マネージャーって知ってる?

声優のスケジュール管理や仕事の手配を行う裏方の職業なんだよ。声優の仕事は録音スタジオだけでなく、ラジオやイベントなど多岐にわたるから、スケジュール管理はとっても重要な仕事なんだ

要するに、声優の付き人になるって感じ。

裏方ならでは辛さがあります

マネージャーは声優と一心同体です。「絶対売れてやる!」という覚悟でオーディションに挑戦してもらいましが、95%落ちます(´;ω;`)ウッ…これが現実

そんなときマネージャーは声優を励まさないといけません、

大丈夫大丈夫。

100%合格する人なんていないんだから。

もう少しだけ頑張ろう。

こんな感じで声優のメンタルを安定させるのもキツイけど声優マネージャーの仕事です!

声優事務所のデスク求人について知りたい方はこちらの記事もご参考下さい。

裏方2. アニメーション制作:アニメを作るための多種多様な職種

アニメーターの裏方

アニメーション制作には、アニメーター、背景美術、色彩設計、撮影、編集など、多くの裏方職種が関わってるんだ。それぞれが専門的な技術を持ち、一つのアニメ作品を作り上げます。

アニメ制作業界は基本経験者のみ採用

アニメ制作専門学校とか、CG関係の会社で働いている人が、アニメーター系の仕事をしています。

完全未経験からアニメ制作に関わるのは、無理ゲーです

裏方3. 音響監督:アニメの音をつくる

未経験の音響転職

音響監督っていうのは、アニメの音響面を全体的に監督する役職。PA/MAエンジニアって言います。基本はスタジオに常勤していて、アフレコ収録がある時に、マイクの設置から音量の微調整など行います。

裏方の中でも給料は低い

アニメ業界の中でも、音響は「給料低め…」という印象。というか忙しすぎる?深夜の収録もある?って感じなので、働き方はそこそこブラックです。

趣味でもいいからPAになりたい人は挑戦オススメ

趣味でもいい。ぐらいの気持ちであればアニメの音響の仕事を完全未経験から実現することは可能です。しかし、最初はアルバイトor契約社員スタートかと思うのでご注意下さい。

転職エージェントを使ってみたい

編集部
編集部

どれ使えばいいの?
とりあえず転職エージェント登録らしいけど

編集部
編集部

年齢制限で断られた…

編集部
編集部

お給料とか休み
増えるか不安…

そもそもやりたいことない
とりあえず会社辞めたい

無料dodaなら解決できます

転職エージェント業界大手のdoda年齢・学歴・職歴一切不問で、転職カウンセリングや書類作成サポート、応募手続き代行から入社後のアフターフォローまで完全無料で受けられます。さらに、応募するときは企業への推薦状まで用意してくれるので、あなたの特性を最大に活かしてくれます。

裏方4. スクリプトライター:アニメのストーリーを作る(放送作家)

アニメの放送作家

スクリプトライターは、アニメのストーリーや台詞を書く役職。一般的には「放送作家」と言われています。原作がある場合はそれを元に、ない場合はゼロからストーリーを描き上げます。

趣味でやる人が多い

私の印象だと、放送作家の多くは「趣味」「副業」が多いです。脚本家みたいな仕事になるので、在宅でも全然できます。

とはいえ、企画書が通らないと収入ゼロ

放送作家は実力社会です。テレビ局の編成局の会議で「企画書」が通らなければ、ボツ。収入ゼロ。と言った、超ハイリスクな仕事です。

「放送作家に転職!」と言うことは考えないようにしましょう(笑)

裏方5. プロデューサー:アニメ制作のお金と人材をマネジメント

声優プロデューサーの仕事

現場でプロデューサーは「現場で一番偉いです。」ディレクターや監督よりも全然偉いです。

理由は、広告主(スポンサー)を集めるのはプロデューサーだからです。だからプロデューサーのツルの一声で

番組打ち切り

なんてことはザラにあります。プロデューサーには逆らわないようにしましょう(笑)

裏方6. 声優の先生:声優を育てる

演技指導

声優の先生は、声優学校や養成所で、声優を目指す人たちに演技や発声法を教える役職。

実際のアフレコ現場にも声優の先生はいます。演技指導をするみたいだけど、どれくらい給料もらっているかは分からない(笑)

【更新】2024年04月18日
1分で分かる人気転職エージェントBEST10【実績・評判】

裏方7. ディレクター:アニメの全体を監督

声優の裏方の監督

アニメ監督。「このカットいらない」「もっとこのカット欲しい」「違うやり直し!」と現場で声を上げるのはアニメ監督です。

制作に置いての最高責任者なので、声優は頭が上がりません。

※プロデューサーの方が立場はうえ

プロデューサーとディレクターどっちが偉い?

結論、プロデューサーの方が偉い。決定権の裁量の幅が広いです。

ディレクターになるなら

制作会社でADとして働くか、テレビ局で下積みをつむか…のどちらかになると思います。簡単になれる役職ではないので、下積み時代は必須ですね。

裏方8. キャスティングディレクター:声優を選ぶ

声優キャスティングの仕事

キャスティングディレクターは、アニメのキャラクターに最適な声優を選ぶ役職。声優の演技力や声質、キャラクターとの相性などを考えて、最適な声優を選びます。/

オーディション以外も募集している

声優ってオーディションだけで配役が決まっているかと思いきや、半分くらいは、「オーディション以外」から配役が決定しています。

良い声優を見つけるのが仕事

キャスティングの仕事は多くありません。もし求人情報を見つけたらすぐにチェックしましょう。

声優事務所で裏方として声優と関わる

声優事務所で裏方として働くことで、間接的に声優と関わることができます。アニメ監督やサウンドクリエイターなどの職種は、声優と密接に連携する必要があり、声優の演技に大きく影響を与える重要な役割を担います。

変な音楽が流れたら盛り上がらん!

アニメ監督

アニメ監督は、アニメの制作全体を指揮し、作品のクリエイティブなビジョンを実現します。声優の選定や演技指導にも深く関わり、キャラクターが持つ感情や物語を視聴者に伝えるために重要な役割を果たします。

監督が一番えらい!逆らうなよ

サウンドクリエイター

サウンドクリエイターは、アニメやゲームの音楽や効果音を制作し、作品の雰囲気作りに貢献します。声優の演じるキャラクターの感情を音で表現したり、シーンの緊張感を高めるなど、視聴者の没入感を高めるために欠かせない職業です。

専門学校から上がるのがスムーズ

アニメ監督やサウンドクリエイターといった職業に就くためには、専門的な知識や技術が必要とされます。専門学校での学習は、必要なスキルを効率良く身に付け、業界での就職をスムーズにする一つの方法です。

そうなんだ~、知らなかった

アルバイトからでも大丈夫かな?

アニメ業界や音響業界では、アルバイトやインターンシップからキャリアをスタートすることも可能です。実際の現場での経験を積むことで、専門的なスキルや知識を実践的に学び、将来的に正職員として働く道も開けます。

フリーターからそのまま就職できたらラッキー。

あくまで声優は裏方です

芸能業界の中でも声優は特殊なポジションでした。芸能の裏方です。しかし、最近はアイドル声優も増えてきて、声優自体が表舞台に出る機会も増えてきました。

声優は声を当てるのが仕事

声が命です。見た目よりも声。だから、声優の裏方のマネージャーは「加湿器」「水分」等を準備して、声を大切にしなければなりません。

声優の休業・廃業問題はエンタメ業界の問題

最近、老舗の声優さんたちが軒並み引退発表をしています。声ではなく、タレント的なリアクションや見ためにフォーカスしたコンテンツが増えているためです。

声優は裏方に戻るべきという考え

声優は裏方に戻るべき。そのサポートができるのが、声優マネージャーなどです。本質を見失わずに声優の魅力を伝えられる仕事になるといいですね。

声優の裏方はやりがいがある

声優の裏方として働くことは、非常にやりがいを感じることができます。以下は、そのやりがいを表すポイントです。

目立ちたくない陰キャにはぴったりかも

担当声優が主演になったら嬉しい

声優の裏方として、担当声優が主要な役を演じる機会を得た際、その成功は非常に嬉しい瞬間です。声優が主演する作品の成功は、声優事務所やスタッフにとっても誇りとなります。

声優が成功したのは私のおかげじゃん!

担当声優がアワードに入ったら嬉しい

声優が賞を受賞した際、その実績は声優事務所や関係者にとっても喜びの瞬間です。声優の演技が評価され、アワードに入ることは、裏方としての魅力的な成果の一つです。

担当声優の声がテレビから流れたら嬉しい

担当声優の声がテレビやラジオなどのメディアで流れる瞬間は、非常に嬉しいものです。その声を多くの人々が聞くことで、声優としての存在感を感じることができます。

私が育てたってまわりの人に大声で言いたい!

覚悟が必要なことは…

声優の裏方として働くには、声優の成功を支えるために覚悟が必要です。長時間の労働や制作スケジュールの厳しさ、時にはプレッシャーを感じることもありますが、それらを乗り越えて声優をサポートする姿勢が大切です。

「声優さんは頑張ってる」

声優事務所のスタッフは、声優が日々努力し、成長する姿を近くで見守ります。その姿に感銘を受け、声優さんを支えることがやりがいの一つです。

我が子のようって言うのは大げさかもしれないけど、本当にそんな感じ

応援する姿勢があれば未経験でも大丈夫

声優の裏方としての経験がなくても、声優さんを応援し、サポートする姿勢があれば十分に活躍できます。声優事務所や制作現場は、新しい才能を歓迎し、成長を支援する環境です。

まとめ、声優業界の裏方の仕事

結論として、ガッツリ声優と関わる仕事は「声優マネージャー」です。アフレコ現場だけ声優と関わりたいのなら、音響の仕事するといいと思います。それぞれの職種には、専門的な技術や知識が必要だけど、それぞれが協力して一つの作品を作り上げるんだ。だから、声優マネージャーであろうと作品の命を吹き込むことを忘れずに。

皆さんの素敵な転職を応援します。

声優の裏方は就職エージェントに聞いてみるのが早い

声優の裏方としてのキャリアを目指す場合、就職エージェントに相談することは非常に有益です。以下は、その理由です。

知らなかった。あなたは知ってた?

「声優の裏方になりたいです」とエージェントに相談

就職エージェントに声優の裏方としてのキャリアを希望することを伝えると、エージェントは専門的な知識とネットワークを活かして、適切な求人情報を提供してくれます。

自力で探せないところも見つけてくれるから心強い!

タイミングさえあえば入社できます

声優に近づける~!

【最新】2024年04月18日
オススメ転職エージェント